近況

【出走結果】ノルマンディーオーナーズクラブ「プリュムドール」ステイヤーズステークスは僅差の決着!

皆様こんにちは!ノルマンディーオーナーズクラブの出資馬が出走しましたので、早速見ていきましょう👀


欲しいと思ったらすぐ買える!楽天市場は24時間営業中

出走馬:プリュムドール(4歳牝)

レース概要

出走日12月3日(土)
競馬場(発走時刻)中山11R(15:25)
レース名ステイヤーズステークス(G2)
コース(頭数)芝3,600m(14頭)
騎手横山 武史
着順2着(5番人気)

クラブ公式コメント・12/3付

在厩先:中山競馬場
馬体重:472kg
★12/03(土)中山・ステイヤーズステークス(G2・芝3600m)横山武史騎手 結果2着

「あそこまで行ったら勝ちたかったですが、いい競馬をしてくれたと思います。オープンでもこのカテゴリーでは十分に通用することを証明してくれましたし、馬自身がいい時期に入ってきましたね。勝ち馬の直線は、あそこが開くのかという感じですが、プリュムドールも3600mを走ってあの脚を使えていますし、通った位置を考えたら立派ですよ。ジョッキーは『初めてで比較はつきませんが、理想的なレースができました。外枠でしたが馬場の良いところを走らせたくて内を選択。怖がりだと聞いていましたし、道中で少し馬を気にする素振りを見せたので、4コーナー前から外に出した方がスムーズに走れると思ってあのコースを通りましたが、結果的に勝ち馬にはうまく内を捌いてこられました』と話していました。上がりは問題ありませんが、まずは週明けの状態をよく確認していきます」(奥村豊調教師)

ステイヤーズステークスは僅差の決着

レースは、若干立ち遅れたスタートから終始中団を進みます。1週目の向正面から徐々にインのコースをとりながらスタミナを温存して4コーナー手前で大外にもち出して伸びてきましたが、先頭には届かず2着で入線しました。

惜しい2着です。勝った馬・騎手が上手でした。結果論ですが、開幕週でわざわざ大外を選択しなくてもよかったのではないかという気はしました。内をついたらつまっていましたかね???

タラレバはさておき、本馬も外枠・大外からしっかりと上位争いをしてくれましたし、何より本賞金を積んでくれたことが大きい。初騎乗で重賞連対を果たしてくれた横山武史騎手に感謝です🙏

今回の走りで長距離適性を疑う余地なし。すなわち来年も長距離戦線を進むことが確実といっていい状況になりましたので、夢は大きく最大目標を天皇賞(春)に決めて進んでほしいですね😍

2度目の重賞出走お疲れ様でした。悔しいですが、見応えのある2着ありがとうございました✨🏇✨

※ノルマンディーオーナーズクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

関連記事・サイト

【出走決定】ノルマンディーオーナーズクラブ「プリュムドール」久々の重賞はステイヤーズステークス! 皆様こんにちは!ノルマンディーオーナーズクラブの出資馬が出走しますので、早速見ていきましょう👀 欲しいと思ったらすぐ買...
2022年 ステイヤーズステークス(GⅡ)|56回|JRA公式

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように✨🏇✨

歴代重賞勝ち出資馬(2022年9月8日更新)

2019年産

プライルード(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
①優駿スプリント(2022年・大井・S2)
②アフター5スター賞(2022年・大井・S3)

2018年産

カイカセンゲン(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
①ロジータ記念(2021年・川崎・S1)

2013年産

ウインムート(ウインレーシングクラブ)

引退(戦績:33戦10勝)

勝利重賞
①兵庫ゴールドトロフィー(2018年・園田・G3)
②さきたま杯(2019年・浦和・G2)