近況

【愛馬近況】東京サラブレッドクラブの仲間たち…2021年出資馬「ヌーベルバーグの20」「インフレイムドの20」をはじめ特に牝馬が順調!ほか

東京サラブレッドクラブの愛馬の近況が更新されましたので、早速見ていきましょう👀

※東京サラブレッドクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済


1歳馬

アイスパステルの20(牡)

クラブ公式HP・11/30付

ノーザンファーム早来
馬体重:451キロ
ハロン16~17秒ペースの坂路調教、周回コースにおける2700mのキャンターをおこなっています。周回コースでは、少しフワッとした感じで走っているのですが、坂路に入ると気合が乗ってきて、最後までしっかりと駆け上がることが出来ています。ここに来て馬体重が増えましたが、肉付きが良くなるだけでなく、実も入ってきた印象を受けています。飼い葉喰い良く、毛艶、馬体の張りも良好。年内に、もう少しペースを上げていく予定ですが、伸びしろは大きく、成長が楽しみな若駒です。

馬体重が先月から13kg増えてよかったです!コメントから来年の成長した姿を見るのが楽しみです🍀

インフレイムドの20(牝)

クラブ公式HP・11/30付

社台ファーム
馬体重:443キロ
夜間放牧を継続しながら、周回コースにおけるキャンターをおこなっています。まもなく坂路調教を開始する予定。筋肉質で逞しい馬体の持ち主でもあり、坂路でも、しっかりとした走りを披露してくれるはずです。運動強度を上げても肉付きが落ちず、馬体重も順調に増加中。また、馬体に伸びが出てきた点も、好感を抱く材料となっています。気性は素直で、とても扱いやすい優等生タイプ。トレーニングを通じて、筋肉に刺激を与えながら、さらなる成長を促していきます。

馬体重が先月から7kg減りましたね…コメントから心配はいらないと思いますが、鍛えながら馬体びにボリュームが出ることを願っています🥺

ステレオグラムの20(牡)

クラブ公式HP・11/30付

社台ファーム
馬体重:492キロ
周回コース、坂路コースを併用しながら、調教を進めています。坂路ではハロン18~19秒ペースで走っていますが、動きは力強く、背中もしっかりとしてきました。以前は、大人しい、落ち着きが目立つ若駒だったのですが、ここに来て競走馬らしいピリッとしたところも見せています。秋が深まり、順調に馬体重が増加中。体高があるだけに、もう少し増えても良いかなと考えています。まだ、トモに緩さもありますが、トレーニングを積み重ねながら、馬体に芯を通していきます。

馬体重が先月から14kg増えました!ドレフォン産駒は相変わらず好調ですので、本馬も続けるように鍛えていきましょう🐎

ヌーベルバーグの20(牝)

クラブ公式HP・11/30付

社台ファーム
馬体重:454キロ
夜間放牧を継続しながら、厩舎内の騎乗歩行、ロンギ場での運動など、馴致の最終段階に入っています。前向きで、身のこなしが良い牝馬。現時点の感触としては、距離の融通も効きそうです。人の指示に素直に従ってくれる点も、セールスポイント。バランスが取れていて、幅もある好馬体の持ち主で、胸部、トモの厚みが増してきたことも、頼もしさを感じる要因となっています。飼い葉喰い良く、体調は万全。まもなく調教厩舎へ移動しますが、順調にトレーニングを進めていけるはずです。

先月から馬体重が12kg増えました!父レッドファルクスでも距離の融通もききそうという点は嬉しですね。相変わらず、気性に関してプラスのコメントは嬉しい限りですので、このまま順調に進んで欲しいと思っています🦈

ハイドバウンドの20(牡)

クラブ公式HP・11/30付

ノーザンファーム空港
馬体重:470キロ
馴致が終了し、周回コースにおける2500mのキャンターに加え、ハロン19秒ペースの坂路調教も開始ました。走りには前向きさがあり、背中の柔らかさも特徴となっています。まだトモに弱いところがあり、背腰を強化することを念頭に入れながら、トレーニングを進めていきます。気性には、やや敏感なところもありますが、基本的には大人しく、あまり手が掛からないタイプです。心身のバランスを取りながら、下地を整えていく段階ですが、上がり目は大きく、成長が楽しみな一頭です。

馬体重が先月から13kg増えました!まだまだ課題が多いですが、下地をつくって成長していってくれればと思います🥺

レッドエルザの20(牝)

クラブ公式HP・11/30付

ノーザンファーム空港
馬体重:439キロ
ハロン18秒ペースの坂路調教を週4本、また週3回は周回コースに入り、2500mのキャンターを継続しています。ハミ受けが良く、操縦性の高さが特徴。背中を柔らかく使える点もセールスポイントです。加えて、徐々にですが、前向きさも出てきました。まだ緩さがありますが、皮下脂肪が取れ、馬体が引き締まってきたことにも好感を抱いています。気性は大人しくて、真面目。調教も、やりやすいタイプです。飼い葉喰いに問題はなく、今後もスムーズにトレーニングを進めていけそうです。

馬体が先月から9kg減ってしまったことが心配ですが、気性が大人しくて、真面目という点はいいでしょう!引き続き、鍛えていってほしいと思います🦄

レッドクラウディアの20(牝)

クラブ公式HP・11/30付

ノーザンファーム空港
馬体重:472キロ
順調にトレーニングを積んでいて、ハロン17~18秒ペースの坂路調教を週6本おこなっているほか、周回コースにおける2500mのキャンターを継続しています。力強い動きが特徴。やや前掛かりで走る面もありますが、以前に比べると、だいぶバランスが良くなってきました。前向きさも保持していますが、普段は大人しく、あまり手が掛からないタイプ。牝馬としては馬格があり、厚み、深み、トモ周辺の張りも十分です。様子を見ながらですが、年内中に、もう少しペースを上げる予定です。

馬体重が先月より6kg増えました!順調に進んでおり楽しみですね。馬格があり、厚み、深み、トモ周辺の張りも十分な点は、ダートを走る上で大きなプラスですので、このまま進んでくれることを願っています🐬

【愛馬近況】東京サラブレッドクラブの仲間たち…「2021年出資馬」愛馬はとても良く見える!東京サラブレッドクラブの愛馬の近況が更新されました😊早速見ていきましょう👀 ※東京サラブレッドクラブよりコメント・写真・一覧などの...



最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように🏇

関連投稿