近況

【愛馬近況】東京サラブレッドクラブの仲間たち…「2021年出資馬」愛馬はとても良く見える!

東京サラブレッドクラブの愛馬の近況が更新されました😊早速見ていきましょう👀

※東京サラブレッドクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済


1歳馬

アイスパステルの20(牡)

クラブ公式HP・10/29付

ノーザンファーム早来
馬体重:438キロ
ダート周回コースにおける2700mのキャンターに加え、ハロン20秒ペースの坂路調教を開始しました。素軽さがあり、なおかつ大きな動きが出来ています。背中の感触の良さ、反応の鋭さもセールスポイントといえるでしょう。気性は素直。以前は調教で力む面も見られたのですが、落ち着いて走れるようになってきました。まだ、牡馬としては華奢な部類ですが、トレーニングを重ねながら、肉付きが増してきています。あまり詰め込み過ぎないように注意しながら、成長を促していきます。

まだまだ全体的に華奢な印象ですので、しっかり食べてしっかり鍛錬ですね。温かく見守っています😊

インフレイムドの20(牝)

クラブ公式HP・10/29付

社台ファーム
馬体重:430キロ
馴致を終え、夜間放牧を継続しながら、馬場に入っての乗り運動をおこなっています。フォーム固め、基礎体力養成を図っている段階ですが、動きには力強さがあり、高いスピード能力を感じています。気性は素直で大人しく、扱いやすいタイプ。順調に馬体重が増えてきたことが示す通り、首回り、胸前の筋肉が発達し、以前から逞しかったトモとのバランスも取れてきました。ここまで順調な成長曲線を描いていますが、まだまだ伸びしろも大きいはず。良い方向への、さらなる変化を期待しています。

走る上で気性の要素は大きいので「気性は素直で大人しく、扱いやすいタイプ」というのが、たまらなく嬉しいです。更なる心身の成長に期待しています😂

ステレオグラムの20(牡)

クラブ公式HP・10/29付

社台ファーム
馬体重:478キロ
馴致を終え、本格的な調教に入りました。現在は周回コースにおけるキャンター、トレッドミルを使用した運動に加え、ゆったりとしたペースの坂路調教もおこなっています。まだ緩さがありますが、動きは素軽く、身のこなしの良さが光っています。環境に慣れたこともあり、入場当初に比べると、落ち着いた様子で日々を過ごしています。体高、伸びやかさがある馬体の持ち主ですが、もう少し肉を付けたいところ。馬体に実を入れることを意識しながら、じっくりとトレーニングを重ねていきます。

好調のドレフォン産駒。募集時より馬体が立派になってきたので、引き続き、鍛錬をお願いします😎

ヌーベルバーグの20(牝)

クラブ公式HP・10/29付

社台ファーム
馬体重:442キロ
夜間放牧を継続しながら、じっくりと時間を掛けながら馴致を進めています。牝馬らしい、軽やかな身のこなしが特徴で、柔軟性に富んでいることも強調材料です。気性は大人しく、まったく手が掛からないタイプ。常に落ち着いていて、環境の変化にも動じない、芯の強さも保持しています。飼い葉喰い良く、肉付きも上々。今後、強制運動を重ねていくことで、どんどん馬体に実が入ってくるはずです。体調が良く、脚元も丈夫なだけに、順調にトレーニングを積んでいけると見ています。

気性に関してプラスのコメントは嬉しい限りです。脚元も丈夫な点は、安心材料ですね😋

ハイドバウンドの20(牡)

クラブ公式HP・10/29付

ノーザンファーム空港
馬体重:457キロ
10月上旬にレイクヴィラファームから移動してきました。順調に馴致が進み、ロンギ場での乗り運動も開始しています。硬さを感じさせない、しっかりとした動きが出来ている点がセールスポイント。大人しく、手の掛からないタイプで、心配していた移動によるストレスも、大したことはありませんでした。レッドファルクス産駒を扱うのは初めてですが、その父スウェプトオーヴァーボードの特徴である力強いスピードをよく受け継いでいるようです。素質は高く、今後の成長が楽しみです。

相変わらず、可愛い顔立ちですね。父レッドファルクスに続けるよう、スピードに磨きをかけてほしいと思っています🤔

レッドエルザの20(牡)

クラブ公式HP・10/29付

ノーザンファーム空港
馬体重:448キロ
ハロン18秒ペースの坂路調教のほか、周回コースにおける2500mのキャンターをおこなっています。まだ緩いところもありますが、運動を積み重ねてきたことで、しっかりとした動きが出来るようになりました。気性が素直で、真面目にトレーニングに取り組んでいる点もセールスポイント。馬体はもう一絞りしたいところですが、必要な筋肉が付き始めています。心身のケアをしながら、じっくりと進めていく予定。変わり身も大きく、今後の成長が本当に楽しみです。

綺麗な瞳・輝く馬体・気性が素直!父ペルーサ産駒は、あまり情報がありませんが代表産駒になれるよう、継続的に鍛えていってほしいと思います🙄

レッドクラウディアの20(牝)

クラブ公式HP・10/29付

ノーザンファーム空港
馬体重:466キロ
ハロン17~18秒ペースの坂路調教に加え、周回コースにおける2500mのキャンターをおこなっています。トレーニングには、真面目に取り組むタイプ。動きは力強く、前掛かりで走る面も、だいぶ解消されてきました。気性が良く、調教中も、馬房にいるときも、ほとんど手が掛からない若駒です。運動強度を上げても肉付きが落ちず、馬体にはメリハリが付いてきました。飼い葉をしっかりと食べ、体調が良好な点もセールスポイント。ここまでは、極めて順調な成長曲線が描けています。

ドレフォン産駒ですので、芝・ダートどちらも行けると思っていますが、母同様力のいる馬場でも駆け抜けられるよう、どんどん鍛えてください🤗

【愛馬近況】東京サラブレッドクラブの仲間たち…「2021年出資馬」すくすく成長!東京サラブレッドクラブの愛馬の近況が更新されました😊早速見ていきましょう👀 競馬は週末だけじゃない! オッズパークなら毎日競...



最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように🏇

2022年に向けて…おススメの本です!
人気の一口馬主ブログ…おススメです!

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ

関連投稿