出走結果

【出走結果】シルクホースクラブ「インディゴブラック」大逃げで惨敗!

皆様こんにちは!シルクホースクラブの出資馬が出走しましたので、早速見ていきましょう👀


競馬関連のブログ開設に興味のある方必見!
独自ドメインの取得なら1円〜の【お名前.com】

出走馬:インディゴブラック(3歳牡)

レース概要

出走日10月30日(日)
競馬場(発走時刻)東京8R(13:50)
レース名本栖湖特別(3歳以上2勝クラス)
コース(頭数)芝2,400m(11頭)
騎手C.デムーロ
着順10着(8番人気)

クラブ公式コメント・10/31付

10/30(日)東京8R 本栖湖特別〔芝2,400m・11頭〕10着[8人気]

もっさりとゲートを出ますが、二の脚を活かして道中は単騎先頭でレースを進めます。そのまま4コーナーを回りますが、残り400mで交わされると抵抗できずに後退し、後方で流れ込んでいます。

奥村豊調教師「東京競馬場までの輸送で体重の変動はそこまでありませんでしたし、馬の雰囲気も悪くありませんでした。ただ、レースが近づいてくると馬もその気になってしまい、返し馬では力んでいましたね。ゲート内でも気負いが見られ、落ち着きがないためにスッと出ることが出来ませんでした。ジョッキーには揉まれずのびのびと走らせて欲しいと伝えていたことから、道中は二の脚を活かしてハナに立ってくれましたが、直線で交わされたところではもう抵抗することが出来なかったですね。レース後、C.デムーロ騎手は『気持ちに余裕がないのか、返し馬やゲート内では昂ぶりが目立っていましたね。良いスタートを決めることが出来なかったものの、この馬のストライドを活かすために先頭に立っていきましたが、単騎でもリラックスできずに力みが見られましたし、直線ではもう余力が残っていませんでした。落ち着いて競馬が出来ればこれぐらいの距離でも良いのでしょうけど、精神面が成長するまでは2,000mぐらいの距離が良いように思います』とコメントしていました。芝の走りは悪くないものの、芝・ダート云々というより精神面がもう少しどっしりしてもらわないといけませんね。この後はトレセンに戻って状態をよく確かめた上で、今後の予定について検討させていただきます」

大逃げで惨敗

レースは、上記コメントの通りです。

結論としては、今回の走りで芝が良かったのか悪かったのかはわかりませんでした。ただ、ダートでうまく先手を主張していければパフォーマンスを発揮してくれることはわかっていますので、やはりダートでいいのではないでしょうか。

スタートから気持ちの昂ぶりが見てとれましたので、今回の惨敗は致し方ないでしょう。距離短縮や馬具の工夫などあらゆる手を尽くして能力がストレートに発揮できる日が来ることを信じて待っています✨🏇✨

※シルクホースクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

関連記事・サイト

【出走決定】シルクホースクラブ「インディゴブラック」久々の芝で気分よく走らせたい! 皆様こんにちは!シルクホースクラブの出資馬が出走しますので、早速見ていきましょう👀 競馬関連のブログ開設に興味のある方...

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように✨🏇✨

歴代重賞勝ち出資馬(2022年9月8日更新)

2019年産

プライルード(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
➀優駿スプリント(2022年・大井・S2)
➁アフター5スター賞(2022年・大井・S3)

2018年産

カイカセンゲン(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
➀ロジータ記念(2021年・川崎・S1)

2013年産

ウインムート(ウインレーシングクラブ)

引退(戦績:33戦10勝)

勝利重賞
➀兵庫ゴールドトロフィー(2018年・園田・G3)
⓶さきたま杯(2019年・浦和・G2)