出走結果

【出走結果】3/21(月祝)中山 シルクホースクラブ「ジャズブルース」終始目立つことなく敗戦!

皆様こんにちは!シルクホースクラブの出資馬が出走しましたので、早速見ていきましょう👀

出走馬:ジャズブルース(3歳牡)

レース概要

競馬場・R中山・6R
レース名3歳1勝クラス
発走時刻12:55
コース・頭数芝1,600m・13頭
騎手菅原 明良
着順9着(9番人気)

クラブ公式コメント・3/22付

3/21(月)中山6R 3歳1勝クラス〔芝1,600m・13頭〕9着[9人気]

五分にスタートを決めると、中団やや前目で流れに乗ります。そのまま4コーナーを回り、最後の直線コースで最内から追われますが、ジリジリとしか伸び脚は見られず、中団で流れ込んでいます。

吉村圭司調教師「昨年12月以来の競馬でしたが、体重こそ2kgしか増えていないものの、付くべき所に筋肉が付いてこの馬なりにメリハリのある体つきでレースに向かうことが出来たと思います。ジョッキーには行く気を見せても無理に抱えず、馬のリズムを大事にして欲しいと伝えていましたが、道中は折り合いを欠くこともなく、気分よく走っているように見えました。ただ、最後の直線ではもう一つ伸び切れなかったですね。レース後、菅原明良騎手は『もう少しガツンと引っ掛かり気味に進んで行くのかなと思っていましたが、折り合いを欠くことはなかったですし、無理にポジションを取りに行くより、馬の気持ちを大事にしながらレースを運んでいきました。最後の直線では緩い馬場を気にしていましたし、そこまでビュッと切れる脚が使えなかったですね。瞬発力勝負では少し分が悪いように思いますし、どこかのタイミングでダートを試してみるのも手だと思います。良い背中をして乗り味は良かったですし、この馬に合った条件を探してあげればもっと良い競馬をしてくれそうです』とのことでした。馬場は徐々に回復していたものの、トモがまだシャキッとしていない分、緩い馬場に脚を削がれてしまったように思います。ジョッキーからは脚質的なことからダートを試してみてはどうかと話がありましたし、どこかで一度試してみても良いかもしれませんね。この後はトレセンに戻って状態を確認してから、相談させていただきます」

特に見せ場がありませんでした!

レースは、五分のスタートから6番手を進みました。直線に入っても押し上げることなく流れ込むようにゴールしました。もったいないレースとも思えなかったので、成長力に加え距離延長やダートへの挑戦なども検討する必要がありそうです。

※シルクホースクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

【出走決定】3/21(月祝)中山 シルクホースクラブ「ジャズブルース」中山の坂に挑戦!皆様こんにちは!シルクホースクラブの出資馬が出走しますので、早速見ていきましょう👀 出走馬:ジャズブルース(3歳牡) レース概要 ...

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように🏇

歴代重賞勝ち出資馬(2022年9月8日更新)

2019年産

プライルード(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
①優駿スプリント(2022年・大井・S2)
②アフター5スター賞(2022年・大井・S3)

2018年産

カイカセンゲン(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
①ロジータ記念(2021年・川崎・S1)

2013年産

ウインムート(ウインレーシングクラブ)

引退(戦績:33戦10勝)

勝利重賞
①兵庫ゴールドトロフィー(2018年・園田・G3)
②さきたま杯(2019年・浦和・G2)