出走結果

【出走結果】3/19(土)中京 シルクホースクラブ「アヴェラーレ」直線で進路なく掲示板確保が精一杯!

皆様こんにちは!シルクホースクラブの出資馬が出走しましたので、早速見ていきましょう👀

出走馬:アヴェラーレ(4歳牝)

レース概要

競馬場・R中京・10R
レース名豊橋ステークス(4歳以上3勝クラス)
発走時刻15:00
コース・頭数芝1,600m・16頭
騎手C.ルメール
着順5着(3番人気)

クラブ公式コメント・3/22付

3/19(土)中京10R 豊橋ステークス〔芝1,600m・16頭〕5着[3人気]

前走と同様にスタートでやや後手に回ってしまい、中団馬群の後ろで脚を溜めます。4コーナーから仕掛けて前の馬たちを追いますが、何とか掲示板を確保したところでゴールしています。

木村哲也調教師「中京競馬場までの輸送があって体は絞ることが出来たのですが、馬体の張りや艶は前走と比べると劣っていたので、地力でどれくらいやれるのかというレースだったと思います。ただ、調教ではそれなりに動けていましたし、昇級初戦でも能力的には十分このクラスでも戦えると思っていましたが、そう甘くは無かったですね。完調に持ってこれなかったことが、いつものキレを削いでしまった感じはあるので、その点は上手く調整することが出来ずに申し訳ございません。騎乗したルメール騎手からは『今回は前走よりもハミを取ってくれなかったですね。位置が取れず、そしてエンジンの掛かりも遅くて前に届きませんでした』とコメントをもらいましたので、次はもっとパフォーマンスを上げられるように頑張ります。この後はトレセンへ戻ってよく心身の状態を確認してからにはなるものの、一度牧場へお戻しさせていただくことになると思います」

ここは決めてほしかった!

レースは、スタートで一完歩遅れて道中は中団の馬ごみを進みました。直線に入って持ち出しに手こずったこともあり、100mを切ったあたりでようやく外に出した時には万事休すでした。あれだけ進路がなくても掲示板を確保できたことは、大したことですが、勝てると思っていただけに消化不良のレースとなってしまいましたね。昇級初戦でメドはつきましたので、次走は東京あたりで決められるといいですね。敗戦は大変残念でしたが、昇級初戦お疲れ様でした。

※シルクホースクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように🏇

歴代重賞勝ち出資馬(2022年9月8日更新)

2019年産

プライルード(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
①優駿スプリント(2022年・大井・S2)
②アフター5スター賞(2022年・大井・S3)

2018年産

カイカセンゲン(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
①ロジータ記念(2021年・川崎・S1)

2013年産

ウインムート(ウインレーシングクラブ)

引退(戦績:33戦10勝)

勝利重賞
①兵庫ゴールドトロフィー(2018年・園田・G3)
②さきたま杯(2019年・浦和・G2)