近況

【近況】シルクホースクラブ「スカイロケット」まだまだ馬体が小さい!ほか3頭

皆様こんにちは!シルクホースクラブの出資馬の近況が更新されましたので、早速見ていきましょう👀

2歳馬

アンティーゾ(牡)

クラブ公式HP・1/31付+2/1追記

[1/31付]
競走馬名が決定しました。

競走馬名:アンティーゾ
欧字表記:Anthizo
意味由来:花が咲く(ギリシャ語)。母名より連想

[2/1追記]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1~2本と周回コースで軽めのキャンター2,700m、週2回周回コースで軽めのキャンター2,700m、残りの日は軽めの運動

担当者「先月からモタれ癖が強く出てきたので、その点を修正しながら進めてきているものの、緩さがあることに加えて依然として頭に重たさが残っていますから、走りにメリハリが付いてこないですね。昨年からペースを上げているとは言え、坂路でのコントロール性が高まってこないですし、早めから送り出せそうな感覚でいましたが、あまり焦らずに心身共にじっくりと様子を見ながら進めていった方が良いのかもしれません。それでも、定期的に休みを挟みながら進めていることで、筋肉量は増えてフックラと見せているのは良い傾向ですから、この馬なりに成長してきているところもあるのは確かですよ。それに、周回コースを多めに入れているので、中身も段々と良くなってきたのかなと思います」馬体重510kg

馬体重は先月から横ばいです!素敵なお名前ありがとうございます✨

アースコンチェルト(牡)

クラブ公式HP・1/31付+2/1追記

[1/31付]
競走馬名が決定しました。

競走馬名:アースコンチェルト
欧字表記:Earth Concerto
意味由来:母名の一部+協奏曲

[2/1追記]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週5回屋内坂路コースでハロン15~18秒のキャンター1~2本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター2,500m

担当者「この中間から坂路コースに入れる日を増やす等して、調教の強度を上げています。現在は週5回の内2回はハロン15秒まで脚を伸ばしていますが、ペースアップにも堪えることはなく、最後まで軽快に駆け上がっていますよ。負荷を強めた後も気持ちが入り過ぎるようなことはなく、良い精神状態を保っていますね。ただ、雪が降って寒さが増してきたために、少し捌きに硬さが窺えるので、常に注意しながら進めているものの、コンスタントに時計を出していても、良い意味で状態は変わりありません。今後の課題としては、以前よりもトモが使えるようになってきてはいますが、前ノメリで走ろうとするところがありますね。ですから、普段の準備運動からしっかりバランスを取りつつ、トモの強化を図っていきたいと思います」馬体重526kg

馬体重は先月から6kg増えました!素敵なお名前ありがとうございます✨

スカイロケット(牡)

クラブ公式HP・1/31付+2/1追記

[1/31付]
競走馬名が決定しました。

競走馬名:スカイロケット
欧字表記:Skyrocket
意味由来:急騰。母名より連想

[2/1追記]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン17秒のキャンター1本と角馬場、週2回周回コースでハッキング2,700m、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間に1週間のリフレッシュを取り入れました。乗り出してからしばらくは周回コースのみに止めて、その後は徐々に負荷を高めていき、現在は坂路と周回を併用して週5回コースでの運動を行っています。メニューにメリハリを付けて進めているので、馬体重に大きな変化はありませんが、負荷を高めても大きく体重を減らさずにここまで運動を継続することが出来ています。調教時はスピード感ある走りを見せてくれていますし、背中の使い方が上手で反応も早く、俊敏な動きで登坂してくれていますよ。こちらに移動してきてから本馬なりに成長してきていますが、他馬と比べると成長のスピードは遅めですね。まだまだ非力な面を残しているので、筋力の強化を課題としてじっくりと取り組んでいきたいと思います。精神面は調教中に無駄な動きもせず騎乗者を意識してくれているので、とても乗りやすく落ち着いていますし、馬房でも穏やかに過ごしています。今後も定期的にリフレッシュを取り入れて、成長を促しながらトモを鍛えていく方針に変わりはありません」馬体重414kg

先月から馬体重が6kg減りました!明らかに小さいと思いますので、どう増やしていけるかがカギですね。素敵なお名前ありがとうございます✨

セラドナイト(牝)

クラブ公式HP・1/31付+2/1追記

[1/31付]
競走馬名が決定しました。

競走馬名:セラドナイト
欧字表記:Celadonite
意味由来:鉱物の一種。母名より連想

[2/1追記]
在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター1本、週2回周回コースで軽めのキャンター1,800m、残りの日はトレッドミルでキャンター

担当者「依然、体の使い方に硬さが残り、スクミも出やすい傾向にありましたが、先月上旬に大きくスクんだため乗り運動を休んでリフレッシュを図りました。中旬から乗り運動を再開し、現在は昨年末と同じぐらいの調教内容に戻しています。坂路コース・周回コース共に調教中は真面目過ぎるぐらいで、オーバーワークにならないように注意しています。もう少し力を抜いてくれれば良いのですが・・。また、ハミの嚙み方が左右均等ではないのでフラつくところがありますが、その点は少しずつ改善されて、真っ直ぐに走れるようになってきました。普段はとても大人しい馬で、まったく手が掛かりませんし、飼い葉食いはゆっくりですが完食してくれています。ただ、調教で頑張り過ぎるところが影響しているのか、食べた物が実になりにくい印象です。それでも徐々に体付きは良くなってきているので、今後も馬に合わせてじっくり進めていきます」馬体重436㎏

馬体重は先月から横ばいです!先々の調教量アップを想定すると、もう少し増えてほしいところですね。素敵なお名前ありがとうございます✨

※シルクホースクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

【近況】シルクホースクラブ「ヒカルアマランサスの20」落ち着いた性格!ほか3頭シルクホースクラブの出資馬の近況が更新されましたので、早速見ていきましょう👀 2歳馬 アースサウンドの20(牡) クラブ公式HP・...

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように🏇

関連投稿