出走結果

【出走結果】9/15(木)川崎 社台サラブレッドクラブ「イーベンホルツ」去勢しても気難しい!

皆様こんにちは!本日も全国各地気温が高くなりそうですので、体調には十分ご注意ください。社台サラブレッドクラブの出資馬が出走しましたので、早速見ていきましょう👀

出走馬:イーベンホルツ(5歳騙)

レース概要

競馬場・R川崎・9R
レース名薄賞(C1)
発走時刻18:55
コース・頭数ダ1,500m・12頭
騎手今野 忠成
着順5着(3番人気)

クラブ公式コメント・9/15付

小向調教場
9月15日(木)川崎9R・C1(四)(五)組・距離1500m戦へ56kg今野騎手で出走しました。馬体重はマイナス18kgの483kg、数字ほど細くは見えませんでしたが、前走時と比べると毛艶が良化途上で筋肉の張りも緩く、歩様もスムーズではありませんでした。単勝は5.7倍の3番人気。レースでは好スタート好枠から押していきましたが、先行することはできず6番手からの競馬になりました。内々を追走し3コーナー中ほどから仕掛けて、直線は馬場の内目から懸命に追われましたが伸び切れず0.6秒差の1分37秒8の5着に終わりました。
今野騎手からは「パドックで跨って先出しする時に暴れていたので、返し馬の時に落ち着かせることに専念しました。気性が難しい馬です。レースでは引っ掛かると思ったら、逆に進んでいかずイメージと全然違うので、乗っているほうが戸惑っていました。砂を被っても嫌がることなくスムーズな競馬ができたのですが、直線は手応えほど伸びてくれなかったです。馬体減が影響しているのかわりませんが、レース前にイレ込んで体力を消耗しているほうが大きいです」と、
内田調教師からは「去勢の影響で体が大幅に減ってしまいましたが、金沢の交流競走で2着した時が488kgですので、それほど細くはないのかもしれません。ただ、腰回りは寂しいのでもう少し筋肉をつけたいです。次は10月10日(月)からの川崎開催での出走を目標に調整していきます」とのコメントがありました。

去勢しても気難しい

レースは、上記コメントの通りです。

現地で観戦していましたが、▲18kgでも細すぎる印象もなく、そこまで大きくイレ込んでいる感じもしませんでした。実際は、レース前に体力を消耗していたということで何とももったいないですね。

今回は、逃げることができず中途半端な競馬になった印象ですが、本馬の性格を踏まえると騎手はテン乗りではなく固定した方がいいでしょうか。次走も今野騎手に乗っていただき、2走目で変わった点などを教えていただけると嬉しいですね。

去勢明け初戦ということもあったと思いますし、10月開催に向けて続戦できそうですので次走の上積みに期待しましょう✨🏇✨

※社台サラブレッドクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

関連記事・サイト

川崎競馬ダイジェスト|川崎競馬公式

動画内14:20から第9レース・イーベンホルツが登場

【出走決定】9/15(木)川崎 社台サラブレッドクラブ「イーベンホルツ」積極的な先行策を! 皆様こんにちは!社台サラブレッドクラブの出資馬が出走しますので、早速見ていきましょう👀 出走馬:イーベンホルツ(5歳騙) レ...
【解説】「川崎競馬場」の基本…コース形態やおすすめスポット・指定席もご紹介!皆様こんにちは!今回は、川崎競馬場のコースを解説します。一口馬主や馬券購入で培った経験を基に勝敗をわけるポイントをまとめておりますので、...

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように✨🏇✨

歴代重賞勝ち出資馬(2022年9月8日更新)

2019年産

プライルード(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
➀優駿スプリント(2022年・大井・S2)
➁アフター5スター賞(2022年・大井・S3)

2018年産

カイカセンゲン(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
➀ロジータ記念(2021年・川崎・S1)

2013年産

ウインムート(ウインレーシングクラブ)

引退(戦績:33戦10勝)

勝利重賞
➀兵庫ゴールドトロフィー(2018年・園田・G3)
⓶さきたま杯(2019年・浦和・G2)

関連投稿