近況

【近況】ノルマンディーオーナーズクラブ「エルズリー」いよいよ新天地デビューへ!ほか8頭

皆様こんにちは!ノルマンディーオーナーズクラブ出資馬の近況が更新されましたので、早速見ていきましょう👀

近況

6歳馬

エルズリー(牝)

クラブ公式HP・9/30付

在厩先:船橋競馬場
馬体重:-
吉澤ステーブルEASTで調整され、昨日29日(木)に船橋競馬場・川島正一厩舎に入厩しました。

「馬体重550kgを有するだけあって、見栄えしますね。トモもプリっとしています。早速ですが、今朝から馬場入りしました。スクーリングのため、来週一杯は軽めのキャンターで調整を進めていきましょう。順調にいけば、7回船橋開催(10/24~)での当地デビューとなります」(川島正一調教師)

リーピングリーズン(牝)

クラブ公式HP・9/30付

在厩先:盛岡競馬場
馬体重:-
「10/09(日)盛岡・いしがきマイラーズ(重賞・M3・芝1600m)は賞金順6番目。出走可能ですね。今朝、一週前追い切りとして、4ハロンから53.0-39.5-26.5-13.3の時計でやりました。鞍上は最後まで引っ張り通し。追い切り後の計量で馬体重は518kg。いい状態にある手応えを感じています。来週にも追い切って、きっちりと出走態勢を整えていきたいと思います」(櫻田康二調教師)

4歳馬

プリュムドール(牝)

クラブ公式HP・9/30付

在厩先:チャンピオンヒルズ
馬体重:479kg
「現在は角馬場でダクと、馬場をハッキングキャンターで1000~2000m、坂路コースを1本(16~17秒ペース、週1回は14~15秒ペース)のメニューで調整中です。この中間も4ハロン58秒ペースを織り交ぜながら積み重ねています。まだ腰の弱さこそ感じさせますが、引き続きケアをおこなっていることで大きな問題はありません。順調に進められていますし、予定しているレースには向かえそうです。そろそろ帰厩になると思います」(担当者)

3歳馬

カルヴァドス(牝)

クラブ公式HP・9/30付

在厩先:川崎競馬場小向厩舎地区
馬体重:-
ケイツーステーブルで調整され、昨日29日(木)に川崎競馬場小向厩舎地区・内田勝義厩舎に入厩しました。

「前走からの立ち上げの途中の段階で、入厩には少し早い気もしましたが、あとはこちらでやらせていただくことにしました。次の地元開催(10/10~)ではなく、9回川崎開催(11/07~)での出走になります。来週末まではスクーリングに終始し、10月2週目よりぎっちり乗り込んでいきましょう」(内田勝義調教師)

グロリアスヒーロー(牡)

クラブ公式HP・9/30付

在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:521kg
現在は坂路1本(上限22~23秒ペース)のメニューで調整しています。担当者は「両前に蹄鉄を履かせてからはウォーキングマシンでの運動もスムーズにこなしていたため、今月下旬より騎乗調教を再開しました。今はまだ坂路1本のメニューでダク、キャンターと走りを確認していますが、馬自身も特に気にしている様子はなさそうです。体の方はかなり増えてフットワークも重たく感じられるので、もう少しの間はジックリと乗っていきます」と話していました。

バイタルエリア(牡)

クラブ公式HP・9/30付

在厩先:ケイツーステーブル
馬体重:553kg
「現在は屋外ダートコースと坂路を併用して、ダクとキャンター3000m(18~20秒ペース、週1回は15秒ペース)のメニューで調整中です。膝の状態が落ち着いていることから、今週より坂路コースで15-15を織り交ぜ始めています。その後も反動はありませんし、このままいけそうな感じ。内面から良くなってきたことで体重が戻ってきましたし、毛艶も良くなっていますよ。いい頃の感じに戻ってきたので、このまま負荷を強めていきます」(担当者)

2歳馬

スパーキングブルー(牡)

クラブ公式HP・9/30付

在厩先:吉澤ステーブルWEST
馬体重:-
★9/24(土)中京・2歳未勝利(ダ1400m・混)松山弘平騎手 結果10着
この後はトレセン近郊の吉澤ステーブルWESTで調整することになり、27日(火)に移動しました。

「先週はいい結果とならず申し訳ありませんでした。デビュー前から使いながら良くなっていきそうなタイプと見ていましたが、体付きなんかを見てもようやく競走馬っぽくなってきましたし、そろそろ走り頃かと思っていたんですけどね。思っていた以上にキックバックを気にしてしまったみたいですし、スムーズな競馬ができませんでした。まだ経験が必要ですね。現状ではダートの方が良さそうな感じがしていましたが、芝の部分で行き脚がつかなかったものの、次走については一旦頭をクリアな状態にして考えていきたいと思っています。一旦リフレッシュさせ、その後の状態次第で今後のことを検討していきましょう」(牧田和弥調教師)

ランヴァル(牡)

クラブ公式HP・9/30付

在厩先:吉澤ステーブルWEST
馬体重:522kg
「現在はダートコースでダクとハッキングキャンター1500m、600mの坂路を2本(17秒ペース)のメニューで調整中です。先週末にも13-13を消化したのですが、その後トモがクタッときたため、今週はペースを落として対応しています。乗り込んできて疲れが溜まったのでしょうが、完全に休ませるほどではありませんし、ここは乗り越えてほしいところ。回復次第、再度ピッチを上げていく予定です」(担当者)

ヴェルミセル(牝)

クラブ公式HP・9/30付

在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:-
現在はトレッドミルで調整しています。栗東近郊への移動が来週となったため、今週から現状のメニューに切り替えて負荷を掛けています。いい意味で変わりはありませんが、まだ体にメリハリがなく、乗り込んでいった方が良さそう。10月5日(水)に滋賀県・吉澤ステーブルWESTへ移動する予定です。

まとめ

「エルズリー」いよいよ新天地デビューへ

お待ちかねのデビューが見えてきました。船橋1000mで、どのような走りをしてくれるのか楽しみです。初のナイター競馬でテンションが上がりすぎなければいいですね✨🏇✨

その他のトピックスは、「リーピングリーズン」がひと足はやく新天地デビューを迎えます。ここまで中央で34戦のタフぶりを見せてくれています。最後の勝ち星からおよそ1年半が過ぎようとしていますが、新天地でもう一花咲かせてほしいと期待しています😁

※ノルマンディーオーナーズクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように✨🏇✨

歴代重賞勝ち出資馬(2022年9月8日更新)

2019年産

プライルード(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
➀優駿スプリント(2022年・大井・S2)
➁アフター5スター賞(2022年・大井・S3)

2018年産

カイカセンゲン(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
➀ロジータ記念(2021年・川崎・S1)

2013年産

ウインムート(ウインレーシングクラブ)

引退(戦績:33戦10勝)

勝利重賞
➀兵庫ゴールドトロフィー(2018年・園田・G3)
⓶さきたま杯(2019年・浦和・G2)