近況

【近況】ノルマンディーオーナーズクラブ「エルズリー」初の芝1000m挑戦へ!!ほか7頭

皆様こんにちは!ノルマンディーオーナーズクラブ出資馬の近況が更新されましたので、早速見ていきましょう👀

6歳馬

エルズリー(牝)

クラブ公式HP・4/15付

在厩先:栗東トレセン
馬体重:-
「帰厩後まだそれほどペースは上げていませんが、中間も順調に調整を進められています。13日(水)には坂路コースで15-15の時計を消化。騎乗したスタッフからは『終始楽な手応えのまま登板でき、いつでも反応してくれそうな雰囲気でした。感覚以上に速く動けて良い状態です』と報告を受けました。今朝の計量で538kg。ここから体も締まって毛ヅヤが上向いてくると思います。次走は5/08(日)新潟・駿風ステークス(芝1000m直・混)を予定しており、週末から強い負荷をかけて態勢を整えていきます」(吉岡辰弥調教師)

初の芝1000m挑戦へ!

これはベストな選択でしょう。ここでメドがつけば今後の選択肢が拡がりますし、だめなら潔くダ1000m専用で納得できます。何とか出走にこぎつけて活躍する雄姿を見たいものです。

リーピングリーズン(牝)

クラブ公式HP・4/15付

在厩先:栗東トレセン
馬体重:-
13日(水)に坂路コースで4ハロン57.5-41.6-27.3-13.2を単走で馬ナリに追い切りました。「9日(土)にも坂路コースで併せ馬の追い切りを消化していますが、暖かくなって体調面が上向き、それに伴い稽古の動きもだいぶ素軽さが増してきましたね。今朝の計量で528kg。前走時よりまたさらに一段状態を上げてレースに向かうことができそう。次走は4/30(土)福島・東北ステークス(ダ1700m・牝)を泉谷楓真騎手で予定しています。夏季番組のダート戦には3勝クラスで牝馬限定が組まれていませんし、なんとかここを勝ち切れるようにメイチで仕上げていくつもりです」(吉岡辰弥調教師)

久々のダートもここで決めたい!

吉岡先生のおっしゃる通り、ここで勝ち切れればと思っています。この先の選択肢を広げていくためにもここは期待しています。

4歳馬

プリュムドール(牝)

クラブ公式HP・4/15付

在厩先:栗東トレセン
馬体重:-
吉澤ステーブルWESTで調整され、12日(火)に帰厩しました。

15日(金)にCWコースで6ハロンから0.2秒先行して併せ、87.7-71.2-56.3-40.7-12.5を馬ナリに追い切りました。「前走は適性を見るという意味もあり3200mという距離を使い十分に対応できることは分かりましたが、こういう条件はなかなかないところ。長距離戦はメンバーも揃いにくいので、問題ないようなら今週の中山・芝2500m戦も考えていましたが、長い距離を走ったことの反動で回復が少し遅かったですし、この後牝馬路線を中心に考えるのであれば中距離戦が主体となることも含めて検討した結果、次走は5/08(日)中京・芝2200m戦を視野に入れていました。ただ、東京でG1、新潟でも重賞がおこなわれ、中京は裏番組となる関係でジョッキーがなかなか手配できませんでした。一応あらゆる番組に網を張っていた中で、4/30(土)東京・府中ステークス(芝2000m・混)であれば岩田望来騎手を確保できるということだったので、予定を1週前倒すことに。先週の火曜日に育成場に確認しに行き、十分間に合うと判断してのものです。向こうでは仕上げに入ってもらっていたので、今日の追い切りもしっかり動けていました。帰厩初日こそ少し気が入っていましたが、翌日には落ち着きを取り戻しましたし、目標のレースに向けてこのまま順調に進められそうです」(奥村豊調教師)

東京でオープン入りだ!

奥村先生の意向はよく理解できます。検討していた中京のレースよりメンバーレベルがあがることは想定できますが、先々を考えるとベストな選択ではないでしょうか。奥村先生、色々と広い視点で検討いただき、ありがとうございます。

3歳馬

カルヴァドス(牝)

クラブ公式HP・4/15付

在厩先:美浦トレセン
馬体重:-
13日(水)に坂路コースで4ハロン54.6-39.8-25.8-13.1を単走で馬ナリに追い切りました。「この中間も順調にきていて、負荷を掛けてもへこたれるようなことはありません。今週は先週よりも一段負荷を強めていますが軽快な動きで、来週にはしっかり態勢が整いそうです。あと1本追い切って出走させたいと思っています。初戦で好走したワンターンの条件が第一希望で、今週の出走状況を見ると、4/23(土)東京・3歳未勝利(ダ1600m・牝)にはギリギリ入りそうな感じ。入らない場合は、東京の一般戦や福島開催も含めて、相手関係などを見ながら検討していきたいと考えています」(加藤和宏調教師)

何とか来週に出走したい!

相手がいることですので、出たいからといって出られる訳ではないでしょうが、デビュー戦で掲示板を確保したコースかつ牝馬限定戦ですので、勝機はあると思っています。とにかく出走できることを願っています。

グロリアスヒーロー(牡)

クラブ公式HP・4/15付

在厩先:美浦トレセン
馬体重:-
★4/10(日)中山・3歳未勝利(ダ1800m・混)菅原明良騎手 結果12着

「稽古通りならと期待を持って臨んだ一戦でしたが、結果的にまだ体力不足の感が否めません。真面目な性格で気性面も特に問題を抱える馬ではありませんし、馬具云々ではなく、レースを使いながら力を付けさせていければ。脚元含め馬体にダメージは残っておらず、昨日から坂路コース入りを再開。芝部分からのスタートで行き脚付くかどうかですが、次走は距離を縮めて東京ダ1600mに向かいたいと思います。節や状態を見ながら、中2週くらいで予定しましょう」(高木登調教師)

とにかく使っていきたい!

体力不足はわかりましたが、残り時間はあとわずかですので、本馬には苦労を掛けるかもしれませんが、このペースで使っていけるといいですね。

2歳馬

スパーキングブルー(牡)

クラブ公式HP・4/15付

在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:-
この後は福島県・ノルマンディーファーム小野町で調整を進めることになり、昨日14日(木)に移動しました。

現在はウォーキングマシン30分のメニューで調整しています。到着時は体温が高めでしたが、午後には平熱まで下がっていたので、特に心配はなさそうです。飼い葉も問題なく食べることが出来ており、多少ボロの緩さはあるものの、だんだんと落ち着いてくると思います。この後も状態を見ながら騎乗開始のタイミングを探っていきます。

祝・小野町移動!

ここからデビューに向けて進めていきましょう。環境の変化に慣れてほしいですね。

ランヴァル(牡)

クラブ公式HP・4/15付

在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:-
現在はウォーキングマシン1時間のメニューで調整しています。今月上旬からはハロン16秒ペースの調教も交えていましたが、左トモを中心に再度疲れが窺えたため、ここで無理をさせずにしっかりと疲労回復を図ることになりました。10日ほど休養に充てて歩様も良化したことから、今はマシンでの運動をおこなっています。近日中には騎乗調教を再開する予定ですが、まだ体質的にしっかりしていない部分もあるようなので、状態を確認しながら進めていきます。

全兄ナイママのようにはいかないか!

全兄と比較してはいけないのかもしれませんが、夏頃までのデビューは難しい印象ですね。早期デビューがすべてではありませんので、じっくりと鍛えて息の長い競走馬生活が送れることを期待しています。

ヴェルミセル(牝)

クラブ公式HP・4/15付

在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:-
現在は坂路2本(上限18~20秒ペース)のメニューで調整しています。まだ力感はひと息ですが、日課としているメニューは難なく対応しています。冬毛が抜け落ち、くすんで見えた毛ヅヤも次第に冴えてきており、春から初夏へと季節が進めば輝きが増してくることでしょう。もう少し胴部が膨らんでくると理想形に近づくはずです。

季節に合わせた成長に期待!

これから気温が上がってきて、どれだけ良化してくるか期待しながら見守っています。

※ノルマンディーオーナーズクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

【近況】ノルマンディーオーナーズクラブ「カルヴァドス」是非とも船橋出走を!ほか8頭皆様こんにちは!ノルマンディーオーナーズクラブ出資馬の近況が更新されましたので、早速見ていきましょう👀 6歳馬 エルズリー(牝) ...

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように🏇

関連投稿