近況

【近況】ノルマンディーオーナーズクラブ「プリュムドール」中京から東京に出走変更へ!ほか4頭

皆様こんにちは!ノルマンディーオーナーズクラブ出資馬の近況が更新されましたので、早速見ていきましょう👀

6歳馬

エルズリー(牝)

クラブ公式HP・4/8付

在厩先:栗東トレセン
馬体重:534kg
吉澤ステーブルEASTで調整され、本日8日(金)に帰厩しました。

「帰厩が近かったので6日(水)に13-13を消化しましたが、テンションが上がることなくいい感じできていました。体も張りのある状態ですし、毛艶も良好。来週帰厩の予定が少し早まり、今日こちらを出ていきましたが、いい状態で送り出せたと思います」(吉澤ステーブルWEST・担当者)

おかえりなさい!

勝手に出走を希望している5月8日(日)駿風ステークス(新潟・芝1,000m直線)までは時間に余裕がありますね。ただほかに適鞍が見当たらないので、適性を探る意味でも是非試してほしいと思っています。

リーピングリーズン(牝)

クラブ公式HP・4/8付

在厩先:栗東トレセン
馬体重:-
3日(日)に坂路コースで4ハロン60.3-43.1-28.2-13.9を単走で馬ナリに追われ、6日(水)にも坂路コースで4ハロン57.7-42.0-27.3-13.7を単走で馬ナリに追い切りました。「今朝の計量でkg。予定より少し早めに帰厩させましたが、前走時よりもまたさらに状態が上向いています。稽古でも唸るような勢いで坂路コースを登板。実戦勘も戻ってきましたし、ようやくリーピングリーズン本来の走りに変わってきた印象です。次走は4/30(土)福島・東北ステークス(ダ1700m・牝)を泉谷楓真騎手で予定。当初の新潟ではなく福島が舞台の番組となりますが、牝馬限定で勝ち鞍もある条件だけに力が入ります。万全の態勢で競馬に向かえるようしっかり仕上げていくつもりです」(吉岡辰弥調教師)

ダート戦楽しみです!

まだ時間がありますので、コメントの通りしっかりと仕上げていただきましょう。せっかく現役続行となりましたので、怪我することなく残りの競走馬生活を送ってもらえればと思っています。

4歳馬

プリュムドール(牝)

クラブ公式HP・4/8付

在厩先:吉澤ステーブルWEST
馬体重:472kg
「現在はダートコースでダクとハッキングキャンター1500m、600mの坂路を2本(17秒ペース、週2回は15秒ペース)のメニューで調整中です。今週より負荷を強めて進めています。相変わらず体重は増えないのですが、この馬にはこれくらいで十分なのかもしれません。5日(火)に奥村調教師が来場し、状態の良さを確認されていきました。その後『クラブ側とも相談をして、予定を1週前倒しすることにしました』と連絡を受けています。来週早々には帰厩となるので、しっかり準備をしておきます」(担当者)

久々の2,000mに向けて!

コースは違いますが、ローズS以来の2,000mです。東京の2,000mですので、距離が短いということはないでしょう。ここで好走できれば、この先も楽しみが広がりますので、いまから楽しみにしています。

3歳馬

カルヴァドス(牝)

クラブ公式HP・4/8付

在厩先:美浦トレセン
馬体重:-
6日(水)に坂路コースで4ハロン57.1-42.4-27.9-14.4を単走で馬ナリに追い切りました。「前走後も変わりなくきていて、水曜日から時計を出し始めました。今週は馬場が重くて時計が出づらかったので、数字の面では目立ちませんでしたが、動きは力強くて好調をキープしている感じです。このまま次走に向けて進めていきましょう。申し込みをおこなった交流競走は節の関係で選出はされていませんが、来週から福島開催が始まり三場開催となるので、出走の目処が立てられそう。今のところ再来週の東京か福島開催での出走を目標に態勢を整えていきます」(加藤和宏調教師)

交流競走には選出されず!

船橋の牝馬限定競走は血統面からも大変魅力的でしたが、選出されなかったので致し方ありません。この先も、東京ダート1,600mの牝馬限定戦など戦えそうな舞台はありますので、是非とも期待しています。

バイタルエリア(牡)

クラブ公式HP・4/8付

在厩先:美浦トレセン
馬体重:-
6日(水)に坂路コースで4ハロンから0.3秒先行して併せ、56.6-41.6-27.3-13.3を馬ナリに追い切りました。「場合によっては今週の出走も考えていたので、水曜日に坂路コースで追い切りをおこなっています。中1週になるので息を整える程度にサッと追った程度ですが、悪くない動きでしたよ。追い切りでどうこうというよりは、実戦で経験を積んだ方が良さそうなタイプです。今週のダ1800m戦は3鞍組まれていましたが、少し骨っぽい感じのメンバー構成。来週から三場開催になりますし、中山の同条件戦は牝馬限定戦を含めると4鞍あるのでメンバーがバラけそうなことから、次週に目標を定めることにしました。再度相手関係などを見て、出走させるレースを決めていくつもりです」(加藤士津八調教師)

まずは、レース経験を積んで!

骨っぽい相手などメンバー構成も大事ですが、前走から一気の上積みに対しては疑問が残りますので、どんどん出走して欲しいと思っています。血統面から交流競走も視野に入れて進めていただけると幸いです。

※ノルマンディーオーナーズクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように🏇

関連投稿