近況

【近況】ノルマンディーオーナーズクラブ「エルズリー」来週の伊万里特別出走!ほか5頭

皆様こんにちは!ノルマンディーオーナーズクラブ出資馬の近況が更新されましたので、早速見ていきましょう👀

6歳馬

エルズリー(牝)

クラブ公式HP・2/11付

在厩先:栗東トレセン
馬体重:-
★2/06(日)小倉・4歳上1勝クラス(ダ1000m・混)藤岡康太騎手 結果:優勝

「先週はありがとうございました。競馬場だと雰囲気を察知してスイッチの入りやすいエルズリーですが、トレセンへ戻せばすぐに落ち着きを取り戻します。レース後も馬体や脚元にダメージはなく、飼い葉をしっかり食べれており、元気いっぱいの様子。今朝の計量で534kg。体力面で問題はなさそうですし、中1週続きの強行ローテですが、来週2/20(日)小倉・伊万里特別(ダ1000m・混)に向かわせてください。勝ち味に遅いタイプではあっても、ダ1000mに限れば11戦出走して掲示板を外したのは僅か一度だけ。相手なり堅実に走れるタイプだけに、クラスが上がってもそう崩れるイメージはありません。今後どれだけやっていけるか見極めるうえでも、ちょうどいいタイミングだと思います。なお、藤岡康太騎手には先約があったため、今回鞍上は西村くんに依頼しています」(吉岡辰弥調教師)

やはりここしかない!

よくぞ出走を決意いただきました。ここを逃すと1000mはしばらくないのでよき判断だと思います。

昇級初戦でも小倉ダ1000mであれば十分通用するでしょう。藤岡騎手に騎乗いただけないのは残念ですが、西村騎手は今年小倉で2勝していますので積極果敢に挑んでいただきましょう。

4歳馬

プリュムドール(牝)

クラブ公式HP・2/11付

在厩先:栗東トレセン
馬体重:472kg
チャンピオンヒルズで調整され、本日11日(金)に帰厩しました。

「先週こちらに入ってきてからは、両背腰に少し疲れが感じられたのでショックウェーブ治療をおこないました。その後は問題もなくなったため、今週から本格的に乗り出し、坂路コースで17秒ペースで進めていました。1週間の短期滞在となりましたが、最低限のケアはおこなえましたし、いいリフレッシュにもなったと思います」(チャンピオンヒルズ・担当者)

おかえりなさい!

再来週にむけて乗り込み始めますね。3200mで好走できれば活躍のステージに幅がでますので、いまから楽しみで仕方ありません。

3歳馬

カルヴァドス(牝)

クラブ公式HP・2/11付

在厩先:ケイツーステーブル
馬体重:-
★2/06(日)東京・3歳新馬(ダ1600m・混)北村宏司騎手 結果5着
この後は美浦近郊のケイツーステーブルで調整することになり、9日(水)に移動しました。

「馬体に緩さを残していて、まだ成長途上の段階。それでも直線ではしっかり脚を使って伸びてきましたし、初戦としては良いレースをしてくれたと思います。北村君がキックバックを受けないようにうまく外々を回してくれたおかげで、スムーズな競馬ができたのも良かったところ。この内容が次に繋がってくれればいいですね。レース後も大きなダメージはなく、このまま使っていけないこともないのですが、入厩からここまで休みなく進めてきたので、一旦一息入れることにしましょう。問題ないようなら短期で戻して、2回中山開催(2/26~)を目指す予定。ジョッキーは、『現状では1600mくらいの距離が合っていそうですが、馬がしっかりしてきたら距離適性は短い方にシフトしていくかもしれません』と話していましたが、前走の内容や、今の時期ということも考慮して1800m戦を本線に考えています」(加藤和宏調教師)

次走は中山!

一旦短期で放牧に出ましたが、ほとんど続戦のようなものですね。1200mよりは1800mでゆったり運べるほうが良さそうです。次走はどこまでやれるでしょうか。楽しみにしています。

グロリアスヒーロー(牡)

クラブ公式HP・2/11付

在厩先:松風馬事センター
馬体重:518kg
「現在は角馬場で長めのダクと本馬場でキャンター1600mを2セット(18~20秒ペース)のメニューで調整中です。左前患部はようやく硬くなって安定してきたことから、この中間より走路調教もおこなっています。来週末か再来週に改装をおこなう予定で、そこで患部の状態を最終確認するつもり。それまでは現状のペースでしっかり立ち上げていこうと考えています」(担当者)

心身ともにまだダメージがあるかもしれません!

あまり時間もありませんが、ある程度時間がかかるのはやむなしですので、しっかりと立て直してほしいと思います。

ノースショアガール(牝)

クラブ公式HP・2/11付

在厩先:川崎競馬場小向厩舎地区
馬体重:-
★2/04(金)川崎・テンポラーレ賞 3歳未格付選定馬(ダ900m)和田譲治騎手 結果7着

「前走はあと少しのところで枠入りを拒否しました。これまでに渋るところはなかったので偶発的なものだと思いますが、13回川崎開催(2/28~)まで中3週ありますし、この期間を活用してゲート練習をおこなっています。癖になると困りますしね。来週もしっかりとやる予定です」(内田勝義調教師)

次走は、スムーズなゲート入りができるといいですね!

引き続き、900mがいいと思っています。

バイタルエリア(牡)

クラブ公式HP・2/11付

在厩先:吉澤ステーブルWEST
馬体重:530kg
「現在はダートコースでダクとハッキングキャンター1500m、600mの坂路を2本(17秒ペース、週2回は13~15秒ペース)のメニューで調整中です。以前までは脚長で、体重の割にヒョロッとしたところを見せていましたが、本数を重ねて大分競走馬らしい体付きになってきました。馬体にメリハリも出てきましたよ。いい気合い乗りを見せていますし、結構仕上がってきました。パワーも付いてきて、徐々に態勢が整ってきています」(担当者)

3月には入厩を!

そろそろいいでしょう。春にはデビューしていただき、本場の血統背景から交流競走も視野に入れて進めてほしいと思っています。

※ノルマンディーオーナーズクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように🏇

関連投稿