近況

【愛馬近況】ノルマンディーオーナーズクラブの仲間たち…「プリュムドール」秋の大舞台を意識!

ノルマンディーオーナーズクラブの愛馬の近況が更新されました😊

クラブ公式HPより(6/18付)

エルズリー(牝5歳・父Graydar・母Miss Luna・吉岡辰弥厩舎)

在厩先:吉澤ステーブルWEST

馬体重:—

★6/13(日)札幌・3歳上1勝クラス(ダ1000m・混)坂井瑠星騎手 結果2着
この後は栗東近郊の吉澤ステーブルWESTで調整することになり、本日18日(金)に移動しました。

「レース直後は単に引っ掛けた蹄球の傷を痛がっているだけに映ったものの、翌朝から左前跛行の症状が見られ、繋ぎから球節にかけて腫れも確認しました。エコーやレントゲンなど精密な検査を実施するために一度栗東へ戻しています。幸い骨に異常はなく、腱や繋靭帯にもダメージはありませんでした。獣医師からは『まだ正確な診断はできませんが、腫れ自体もだいぶ引いてきているので、捻挫か打撲の可能性が高い』と見解を示されています。ひとまず近郊に出して患部の様子を見させてください。回復にあまり時間がかからないようであれば、夏競馬の後半でまた使いたいと考えている。展開が嵌ったとはいえ、今回もうあと僅かで決められるところまできていたのに、このような報告となり大変申し訳ない気持ちです」(吉岡辰弥調教師)

リーピングリーズン(牝5歳・父ブラックタイド・母ジョウノファミリー・吉岡辰弥厩舎)

在厩先:吉澤ステーブルWEST

馬体重:526kg

「現在はダートコースでダクとハッキングキャンター1500m、600mの坂路を2本(17秒ペース)のメニューで調整中です。体調面に問題はなかったことから、今週より騎乗運動を再開しています。蕁麻疹の影響はないものの、コンディションが少し落ちているかなという感じ。ただ、少し乗り込めば上向いてきそうなので、このまま乗り込んでいこうと思っています」(担当者)

プリュムドール(牝3歳・父ゴールドシップ・母シュヴァリエ・奥村豊厩舎)

在厩先:栗東トレセン

馬体重:—

★6/12(土)中京・3歳未勝利(芝2000m・牝)川田将雅騎手 結果:優勝

「パトロールを見ると、スタートして隣の馬にぶつかっていましたし、進んでいかなかったのは馬を気にしてなのか、左回りだったからかは分かりませんが、ああいう形になってしまったところを、川田騎手がリズム重視で運んでいい結果に結びつけてくれました。プリュムドールも本当に頑張ってくれたと思います。この後ですが、これまで戦ってきた相手やこの馬自身の成長力を考えると、秋の大きな舞台に挑戦したいという気持ちが出てきたところ。レース後も問題はなく、昨日から坂路入りを再開していますし、早々に1勝クラスを突破できるようならトライアルに使えそうなので、出来ればもう1つ勝たせて夏休みに入りたいと思っています。もちろん、この後の開催も視野に入れていましたが、暑くなる小倉に輸送してレースを使うと、思った以上にダメージが残る可能性がありますし、先のことを考えるとなるべく早く休養させるのが良さそう。中1週になりますが、6/27(日)阪神・3歳上1勝クラス(芝2200m)に向かうのがベストと判断して、ここを目標とすることにしました。ただ、ここで問題だったのがレースの鞍上。連続で乗ってくれている川田騎手に継続騎乗してもらいたかったのですが、この阪神開催まで2200m以上のレースは3歳牝馬の斤量が51kgになり、当日の騎乗は無理とのこと。また、宝塚記念に乗るようなトップジョッキー達も52kgまでしか乗れないとのことで困っていましたが、同レースでも騎乗予定のある坂井瑠星騎手が、体重を落として乗ってくれるということだったので、彼に依頼してあります。来週は栗東にいるようなので、タイミングが合えば最終追い切りで感触を確かめてもらうことも考えています」(奥村豊調教師)

グロリアスヒーロー(牡2歳・父スクリーンヒーロー・母クラックコード・高木登厩舎)

在厩先:ノルマンディーファーム小野町

馬体重:489kg

現在は馬場1周と坂路2本を18秒ペース(週2回は15秒ペース)のメニューで調整しています。コンスタントに強めを乗られるようになってからは、筋力面も少しずつ強化されている印象で、ハミに対する口の感覚も良くなってきました。現状のペースなら体力的にも問題はなさそうなので、この後はもう一段階ペースを上げてみる予定ですが、スムーズに対応してくれるのではないかと思います。

ノースショアガール(牝2歳・父ショウナンカンプ・母サカーロコガール・北海道:角川秀樹厩舎)

在厩先:門別競馬場

馬体重:—

★6/16(水)門別・DOユース25賞(ダ1000m)阿部龍騎手 結果3着

「初戦から体が絞れてマイナス6kgでの出走でしたが、能検時と比べるとデビュー2戦はスタートしてからの行き脚が思ったほどつきませんね。もうひと絞り出来そうですし、距離に関しても若干延ばしてみてもいいかもしれません。まだレースが終わって日が浅いため、再度の中1週で使うか、もう少し間隔を空けるかは、来週まで考えてから決めるつもりです」(角川秀樹調教師)

※ノルマンディーオーナーズクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

ウマサンニデアッタの雑感

エルズリー:また故障気味…もどかしいですね…復帰後、「札幌・函館・小倉ダ1000mマイスター」として活躍して欲しいです。芝適性は疑問ですが、新潟芝1000m直線は1回見てみたいです!案外いけるかもしれないので😉

リーピングリーズン:一度とん挫すると回復に時間がかかりますね…ここまで丈夫に走ってきましたので、焦らずに進めてください😋

プリュムドール:秋の大舞台!?トライアル意識!!夢が広がりますなぁ🙆‍♂️🙆‍♀️奥村先生・坂井騎手よろしくお願いします😎

グロリアスヒーロー:2歳馬らしいコメントが続きますが、この先、良いコメントも出てくるようお待ちしております😁

ノースショアガール:使い続けて強くなればいいですが、前走が案外だったので、慎重にお願いします😉

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主でダビスタをやっているときのような楽しい日々が続きますように🏇🏇🏇

関連投稿