お知らせ(ブログを移設します🙇‍♂️🙇‍♀️)

この度、ブログをAmeba(アメーバ)へ移設することにいたしました。

以下のリンクより新ブログにお越しください。引き続き、ご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。🙇‍♂️🙇‍♀️

Ameba(アメーバ)

グリーンファーム愛馬会

【出走結果】「スペラーレ」初の1,400mは上々の内容!

皆様こんにちは!グリーンファーム愛馬会の出資馬スペラーレが出走しました。不利の8枠でもレースをつくってくれました😲

バス市場

スペラーレ(6歳牡・グリーンファーム愛馬会

レース概要

出走日3月10日(金)
競馬場(発走時刻)大井6R(13:35)
レース名C2二三四
コース(頭数)ダ1,400m(12頭)
騎手(斤量)本田 正重(56kg)
着順3着(5番人気)

クラブ公式コメント・3/10付

3月10日(金)大井・C2二三四(ダ1,400㍍)に本田正重騎手で出走し3着。

宗形調教師から「スタートを決めて好位からレースを運ぶことが出来ました。4コーナーの手応えが今一つでしたが、外から馬が来ると併せ馬でもう一伸びしてくれました。鞍上からは『もう少しエンジンの掛かりが早かったら、勝ち負けだったかもしれません』との話でした。今回は先行馬が少なく、スムーズに流れに乗れたのが良かったと思います。次はC1クラスに昇級し対戦メンバーも大幅に強化されますので、しっかりと調整してレースに臨みます」との連絡があった。

初の1,400mは上々の内容

レースは、スタートを決めて向正面を3番手で追走。3-4コーナーで先頭に並びかけますが、僅差の3着で入線しました。

ポイントとみていたスタートを決めて不利な外枠からうまく先行してくれました。3-4コーナーで先頭に並びかけたときには、完勝を期待しましたものの逆に離されて心配しました。しかし、そこからもう一度伸びて接戦に持ち込んでくれたのは大きな収穫。個人的には、1,600mよりメリハリのきいたレースができたと思っていますので、C1の昇級とあわせてもう一度1,400m戦にトライしていただきたいですね✨🏇✨

※グリーンファーム愛馬会よりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

関連記事・サイト・ライブ中継

【解説】「大井競馬場」の基本(コース形態やおすすめスポット・指定席もご紹介!)皆様こんにちは!今回は、大井競馬場のコースを解説します。地方馬主として施設を見て回って感じたことや一口馬主や馬券購入で培った経験を基に勝...
Playback TCK

動画内9:26から第6レース・スペラーレが登場

【出走決定】「スペラーレ」初の1,400mは試練の8枠! 皆様こんにちは!グリーンファーム愛馬会の出資馬スペラーレが出走します。願っていた初の1,400m出走は8枠を引きました。うまくこ...

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように✨🏇✨

歴代重賞勝ち出資馬(23年4月9日更新)

2019年産

プライルード(キャロットクラブ)

重賞勝ち鞍
①優駿スプリント(2022年・大井・S2)
②アフター5スター賞(2022年・大井・S3)

2018年産

カイカセンゲン(キャロットクラブ)

重賞勝ち鞍(戦績:15戦3勝)
①ロジータ記念(2021年・川崎・S1)

2013年産

ウインムート(ウインレーシングクラブ)

重賞勝ち鞍(戦績:33戦10勝)
①兵庫ゴールドトロフィー(2018年・園田・G3)
②さきたま杯(2019年・浦和・G2)