近況

【近況】グリーンファーム愛馬会「スマラドグス」予定通り京都2歳Sへ!ほか2頭!

皆様こんにちは!グリーンファーム愛馬会の出資馬の近況が更新されましたので、早速見ていきましょう👀

本日は、ハーツコンチェルトの応援で東京競馬場よりお届けしております😍


競馬関連のブログ開設に興味のある方必見!
独自ドメインの取得なら1円〜の【お名前.com】

近況

4歳馬

グロリアスシティ(牡)

クラブ公式HP・11/18付

18日、牧場担当者から「現在は周回コース3,000㍍をハロン17秒の調整を行っています。時期的に冬毛が少し伸びてきましたが、毛艶自体は悪くなく体調面は良好です。荒山調教師からの入厩連絡が入り次第、ペースアップする計画です。現在の馬体重は518㌔」との連絡があった。

2歳馬

スマラグドス(牡)

クラブ公式HP・11/17付

11月26日(土)阪神・ラジオNIKKEI杯京都2歳S(GⅢ・芝2000m)に向けて調整中。
16日、西園調教師から「今週は1週前ですので、CWチップコースで松山騎手を背に、併せ馬でしっかりと追い切っています。併せた相手を前に置いて追いかける形を設定し、5ハロン6ハロンのところでは大分離れた位置となりましたが、本馬は大外を回って脚を伸ばし目標の相手に先着しました。相手も6ハロン80秒4でまとめているだけに評価できる内容だと思います。松山騎手は『内にモタれる所はありましたが、しっかりとした負荷をかけられたと思います』と感触を話してくれました。今週キッチリと追い切れましたので、来週は上がり重点の内容でレースに臨むつもりです」との連絡が入っている。

栗東プール 11月 11日 12日
11/16 松山 栗CW良 95.5-79.9-65.3-51.7-37.5-11.8 直強め余力
マイネルカーライル(二歳1勝)一杯の外0.8秒追走0.1秒先着

ベファーナ(牝)

クラブ公式HP・11/17付

この中間も順調。11月27日(日)阪神・2歳新馬(芝2000m)に向けて調整中。
11月16日、松下調教師から「今週もCWチップコースで併せ馬の追い切りを行い、一杯に追って82.4-67.3-52.9-38.0-12.0を計時しています。併せた相手はオープン馬なので、先行して1馬身遅れの形でしたが、動き自体は一追い毎に良くなっていると思います。デビュー戦のジョッキーは幸騎手を予定しており、今週金曜にはジョッキーを背にゲートからの調整を行うつもりです」との連絡が入った。

11/13 助手 栗東坂良 1カイ 56.3-41.2-27.3-13.8 馬なり余力
11/16 助手 栗CW良 82.4-67.3-52.9-38.0-12.0 一杯に追う
シャマル(古馬オープン)強めの外2.6秒先行0.2秒遅れ

まとめ

「スマラドグス」予定通り京都2歳Sへ

調教タイムはまずまずでしょう。松山騎手を背にしっかりと負荷をかけていますので、順調といっていいでしょう。

ところで、本番も松山騎手が騎乗するのでしょうか???とくにコメントでは明言しておりませんが、この流れで他の騎手が乗る理由はないでしょう✨🏇✨

その他のトピックスは、「ベファーナ」が来週のデビューに向けて追い切り。先週からタイムをつめてきましたが、一度叩いてからといった印象です。そこは走ってみないとわかりませんので、能力とレースセンスに期待😊

※グリーンファーム愛馬会よりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように✨🏇✨

歴代重賞勝ち出資馬(2022年9月8日更新)

2019年産

プライルード(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
➀優駿スプリント(2022年・大井・S2)
➁アフター5スター賞(2022年・大井・S3)

2018年産

カイカセンゲン(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
➀ロジータ記念(2021年・川崎・S1)

2013年産

ウインムート(ウインレーシングクラブ)

引退(戦績:33戦10勝)

勝利重賞
➀兵庫ゴールドトロフィー(2018年・園田・G3)
⓶さきたま杯(2019年・浦和・G2)