近況

【近況】グリーンファーム愛馬会「ハーツコンチェルト」秋競馬デビューに向けて!ほか9頭

皆様こんにちは!グリーンファーム愛馬会の出資馬の近況が更新されましたので、早速見ていきましょう👀

近況

5歳馬

スペラーレ(牡)

クラブ公式HP・8/4付

8月4日、宗形調教師から「調教再開後も順調に乗り込めています。先週の追い切りも上々でしたので、引き続き良い状態でレースに出走出来そうです。次走はC2の二三四組・ダ1,600㍍を予定しています」との連絡があった。

07/28 大井外重 54.1-39.3 馬なり余力

ルヴァンヴェール(騙)

クラブ公式HP・8/5付

8月5日、牧場担当者から「先週まではメニュー通りに調整してきましたが、今週は暑さが厳しいので一息入れることにしました。今週末は暑さも和らぐみたいですので、坂路入りを再開予定です。馬自身は、この猛暑の中でも元気に過ごしています。馬体重は510㌔」との連絡があった。

4歳馬

グロリアスシティ(牡)

クラブ公式HP・8/4付

8月4日、荒山調教師から「脚もとや馬体に気になる箇所はなく、テンション面も安定しています。ただ、レース後の数日間は飼い喰いも落ちていたので、曳き運動で楽をさせました。現在は飼い喰いも回復し、8月中旬のレースに向けて既に騎乗運動を再開しています。次走の番組については、登録メンバーを見てから最終判断したいと思います」との連絡があった。

3歳馬

ダイヤモンドフジ(牡)

クラブ公式HP・8/4付

7月29日に帰厩。
8月3日、宮本調教師からは「帰厩後も順調で、本日は坂路で4ハロン55秒7、ラスト12秒5の時計を出しています。優先権がないので、確実に出られるかどうかは分かりませんが、小倉2週目の20日(土)3歳未勝利(芝1200m)に向かうつもりです」との連絡が入っている。

07/31 助手 栗東坂良 1カイ 58.3-42.5-27.7-13.4 馬なり余力
08/03 助手 栗東坂良 1カイ 55.7-39.5-25.1-12.5 末強め追う

2歳馬

アリアージュ(牡)

クラブ公式HP・8/4付

帰厩後も順調。
8月3日、加用調教師から「本日は国分恭介騎手が跨がり、芝コースで併せ馬の追い切りを行いました。手元の時計では6ハロン79秒2、ラスト11秒9を計時し、本馬が先行して最後は遅れを取りましたが、相手の馬にはかなり軽い乗り役が乗っていたので、遅れは問題無いと思いますし、以前に比べて多少動きが軽くなった感じでした。国分騎手は『大分馬に落ち着きが出てきた』というコメントでしたので、レース振りに成長が見られればと思います。小倉1週目に向かうつもりですが、1週目は混み合う可能性もありますので、状況によっては2週目に切り替えるかもしれません」との連絡が入っている。
8月13日(土)小倉・2歳未勝利(芝1200m)、或いは20日(土)小倉・2歳未勝利(芝1200m)に向けて調整中。

07/31 助 手 栗東坂良 1カイ 59.1-43.7-29.4-14.8 馬なり余力
08/03 国分恭 栗東芝良 79.2-63.8-49.2-36.0-11.9 馬なり楽走
ミンクス(新馬)強めの内を0.1秒先行3F付0.6秒遅れ

スマラドグス(牡)

クラブ公式HP・8/3付

7月20日よりグリーンウッドTで調整中。
8月3日、担当者の話では「移動後も問題無く乗り運動を開始しています。馬場コース2000mと坂路1本17-17のメニューを消化しており順調です。こちらに来てからゲートの確認も行っていますが、問題はありませんでした。いつ入厩の声がかかっても良いように態勢を整えたいと思います」とのこと。現在の馬体重は474キロ。

ハーツコンチェルト(牡)

クラブ公式HP・8/5付

8月5日、牧場担当者から「現況は坂路コースにて週2日14-13と週1日14-14ペースの強めを消化しています。その他の曜日は、周回コースやウォーキングマシン運動等でメリハリを付けて調整しています。騎乗者からの背中の評価が高く、登坂時のフットワークで良い走りをしています。来週後半に武井調教師が来場予定ですので、秋競馬に向けての具体的な入厩予定が示されると思います。馬体重は500㌔」との連絡があった。

ピエフォール(牡)

クラブ公式HP・8/3付

ノーザンファーム空港牧場で調整中。
現在は週4回坂路入りし、そのうち3回は坂路2本、1回は坂路と周回コース、その他の日は周回コースで28~30秒のキャンター2500mの調整。
担当者は「現在は14秒ペース中心のメニューに移行しており、坂路2本の日のうち、週に1~2回強目を消化しています。6月にいったんペースダウンしましたが、7月中は順調に乗り込むことが出来ました。このまま強目をどんどん乗り込んでいきます」とのこと。現在の馬体重は576キロ。

ベファーナ(牝)

クラブ公式HP・8/5付

社台ファームで調整中。
右前球節の腫れも治まり通常調教を再開。現在は週3回坂路入りし、うち2回は2本登坂。その他の日は周回ウッドコースにてキャンターのメニューで調整中。
担当者の話では「7月30日に坂路で3ハロン、13.4-12.0-13.0の時計を余裕を持って上がってきました。その後も疲れはなく、もう1本追い切りを行なってから少しリフレッシュ期間を設ける予定です。まだまだこれから動きはよくなってくると思いますので、超回復を促しながら上向かせていきたいです」とのこと。現在の馬体重は512キロ。

ミラクルティアラ(牝)

クラブ公式HP・8/5付

社台ファームで調整中。
7月27日から騎乗調教を再開。
8月1日 15.6-15.1-14.9
8月4日 15.5-13.9-13.2

牧場担当者は「調教後の冷水ケアは欠かさず行なっていますが、右前の症状も落ち着きましたので、徐々に強め調教も取り入れています。坂路での動きは軽快で、札幌入厩前と比較して折り合い面に大きな進境が窺えます。体もひとまわりふっくらしてきました」とのこと。現在の馬体重は460キロ。

まとめ

ここにボックスタイトルを入力

いよいよデビューに向けて動き出しそうです。9月中山・10月東京あたりでのデビューになると思っていますので、このまま順調に調教を重ねてください✨🏇✨

※グリーンファーム愛馬会よりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように✨🏇✨

関連投稿