近況

【愛馬近況】グリーンファーム愛馬会の仲間たち…「ピンクレガシー」・「ウィズザタイムズ」「ダイヤモンドフジ」いずれも年明けの小倉出走へ!

グリーンファーム愛馬会の愛馬の近況が更新されましたので、早速見ていきましょう👀

※グリーンファーム愛馬会よりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

4歳馬

ピンクレガシー(牝)

クラブ公式HP・12/27付

12月27日の検疫で帰厩している。同日、牧場担当者の話では「小倉開催目標でここまで順調に乗り込むことが出来ました。移動前に12~13秒ペースをしっかりこなし、本日の検疫で帰厩しています」とのこと。移動前の馬体重は471キロ。

次走は結果が求められます…暖かい目で見守っております🐧

2歳馬

ウィズザタイムズ(牝)

クラブ公式HP・12/27付

22日に美浦トレセンへ帰厩し、調整を開始している。
27日、竹内調教師は「帰厩後の24日(金)に自ら跨がりウッドチップコースで併せ馬を行ないました。まだ改善の余地はあるものの、口向きは少しずつ良くなっています。中山よりも小倉の平坦馬場が合いそうなので、1回小倉を目標に調整していきます。年明けの5日に小倉競馬場へ向けて出発し、現地で調整してからレースに臨みます」とのこと。
1月16日(日)小倉・3歳未勝利(芝1,800㍍)に秋山稔樹騎手で出走の予定。

新味を求めて小倉もいいですが、輸送などの負担も考慮すると中山がいいと思っていましたが、小倉になりましたね。平坦コースでの前進を期待しています😊

ダイヤモンドフジ(牡)

クラブ公式HP・12/27付

宇治田原優駿Sで調整中。
12月27日、担当者の話では「現在は馬場コース2400m(18秒ペース)と坂路1本15-15中心の調整です。ペースアップ後も動きに問題は無く、反応も良いですし、良い状態で調整を進めることが出来ています。まだトモの力が付き切っていない感じもありますが、素軽く動けていて15-15にも十分対応出来ています。環境に慣れてからは気難しさも見せなくなり至って順調です。年明けの帰厩に向けてこのまま乗り込みます」とのこと。小倉開催に向けて調整する。12月22日時点の馬体重は459キロ。

小倉が合いそうな感じがしています。気性的な面が邪魔しないことを願っています😨

🎊お買い物は、ポイントたまる「楽天市場」にお任せ🎉

🍔🍛🍜🍣ポイントで競馬帰りに食事でもしましょう☕🍵🍶🍺

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように🏇

関連投稿