G1サラブレッドクラブ

【近況】「ゴールドレガシー」第1回阪神仁川Sへ!「アシュアビクトリー」騎乗調教を再開!

皆様こんにちは!G1サラブレッドクラブの出資馬の近況が更新されました。ゴールドレガシーは復帰戦に仁川ステークスを選択してきました💪


欲しいと思ったらすぐ買える!楽天市場は24時間営業中

近況(G1サラブレッドクラブ)

ゴールドレガシー(5歳牡

クラブ公式HP・1/20付

吉澤SWEST
この中間も変わりなく乗り込んでいます。現在のメニューは、周回コースでのハッキングキャンターと坂路コースをハロン17秒ペースで2本、週2回坂路コースでハロン15-13秒ペースの速めを消化するという内容です。負荷を強めてもしっかりと動けています。時間をかけて立て直しを図った効果もうかがえ、坂路コースを駆け上がる雰囲気にも活気が出てきました。平田調教師も状態を確認。2月25日(土)阪神・仁川S(L・ダート2000m・ハンデ)への出走を目指していきます。あと2・3本速めを課してから、栗東TCへ帰厩する予定です。最新の馬体重は518kgでした。

第1回阪神仁川Sへ

おおよそ見通していたとおり仁川ステークスに照準を合わせていけそうです。出走が実現すれば初のダート2,000mです。脚質面などを考慮すると距離は伸びた方がいいと思っていますので、どのような競馬をするかいまから楽しみです✨🏇✨

アシュアビクトリー(3歳牝)

クラブ公式HP・1/20付

OFリリーバレー
左前蹄冠部の状態は、良化が徐々にうかがえることから、この中間より騎乗調教を再開しました。現在のメニューは、周回コースをキャンターペースで2500m駆け抜けるという内容です。乗り出して以降も、特に問題なく進めることができています。落ち着きが感じられ、飼い食い・毛ヅヤも良好です。今後も様子を慎重に見ながら負荷をかけていきます。最新の目方は507kgでした。

騎乗調教を再開

騎乗調教も再開し、良化傾向でひと安心。当面は同様のメニューでの調整になるでしょうが、この先とん挫・振り出しにもどることなく進めていけることを願うばかり。本州への移動を心待ちにしています✨🏇✨

※G1サラブレッドクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済



最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように✨🏇✨

歴代重賞勝ち出資馬(2022年9月8日更新)

2019年産

プライルード(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
①優駿スプリント(2022年・大井・S2)
②アフター5スター賞(2022年・大井・S3)

2018年産

カイカセンゲン(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
①ロジータ記念(2021年・川崎・S1)

2013年産

ウインムート(ウインレーシングクラブ)

引退(戦績:33戦10勝)

勝利重賞
①兵庫ゴールドトロフィー(2018年・園田・G3)
②さきたま杯(2019年・浦和・G2)