近況

【近況】「アンティーゾ」デビューに向けて帰厩!ほか11頭!

皆様こんにちは!シルクホースクラブの出資馬の近況が更新されました!アンティーゾがデビューに向けて帰厩しました。どこに照準をあわせてくるか注目しましょう😻



近況(シルクホースクラブ)

5歳馬

アヴェラーレ(牝)

クラブ公式HP・1/18付

調教タイム
助 手 1/18(水)南W稍 84.1- 67.7- 53.2- 39.0- 12.5[3]馬なり余力

近況
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:18日に南Wコースで時計
次走予定:1月29日の東京・節分ステークス〔C.ルメール〕

木村哲也調教師「18日に南Wコースで追い切りを行いました。こちらへ帰厩してから普通キャンターではやや気持ちが入り過ぎている印象でしたから、今朝は単走での調教となりました。それでもまだ気持ちが先行してしまっており、この馬の理想的なフォームでは無かったですね。もっとリラックスしてきてくれると良いのですが・・。それでも動きは特に悪くなかったですし、中身に関しても今週長めからやっておいたので、週末と来週で大方仕上がるのかなと見ていますから、来週の東京・節分ステークスを目標に仕上げていきたいと思います。なお、鞍上はルメール騎手に依頼しています」

ノックオンウッド(牡)

クラブ公式HP・1/20付

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン14~15秒、トレッドミル
次走予定:未定

調教主任「ここ最近は硬さが酷くなることや、右前脚に疲れが出ることもなく、順調に乗り進めることが出来ています。ようやく軌道に乗ってきましたし、そのことは堀宣行調教師にも伝えています。態勢が整いつつありますから、今の状態を維持しながら移動に備えていきたいと思います。馬体重は536kgです」

4歳馬

インディゴブラック(牡)

クラブ公式HP・1/20付

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースで軽めのキャンター、トレッドミル
次走予定:未定

調教主任「今週はトレッドミルと乗り運動を1日置きに行っています。心身の状態は悪くないものの、今回は時間を掛けて立ち上げていく方向で奥村豊調教師と打ち合わせています。心身が伴えばもっと良い走りを見せてくれるようになるでしょうから、この放牧期間に成長を促していきたいですね。馬体重は535kgです」

ジャズブルース(牡)

クラブ公式HP・1/18付

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:軽めの調整
次走予定:2月4日の中京・アルデバランステークス〔団野大成〕

吉村圭司調教師「先週は良い走りをお見せすることが出来なかったものの、速いペースでも流れに乗り遅れることはなかったですし、この経験が先々に繋がってくるはずです。レース後は走ったなりの疲労こそ見られるものの、脚元含めて目立ったダメージはありませんでした。このまま問題なければ2月4日の中京・アルデバランステークスに向かいたい気持ちがあるものの、疲労回復が遅ければ無理に使う必要はないと考えているので、今週いっぱい様子をよく確かめた上で判断させていただきます。なお、鞍上は引き続き団野大成騎手に依頼しています」

ハイアムズビーチ(牝)

クラブ公式HP・1/20付

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週2回周回コースで70-40、週1回5ハロン15-15、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「今週は周回コースで速めのところを行う日を週3回に増やしています。先週に比べると70-40での手応えは良化してきており、徐々にベース部分が整ってきている印象です。ただ、馬体はもう少し引き締めていきたいところですので、今後も緩めずに調整していきたいですね。馬体重は513kgです」

3歳馬

アンティーゾ(牡)

クラブ公式HP・1/18付+1/20追記

[1/18付]
最新情報
18日(水)に美浦トレセンへ帰厩しています。

近況
在厩場所:18日に美浦トレセンへ帰厩
調教内容:
次走予定:未定

国枝栄調教師「牧場へ戻ってからも大きな問題なく乗れていたようですから、18日の検疫で帰厩させていただきました。まずは心身の状態をこちらでも確認いたしまして、問題無ければ明日から乗り出しを開始いたします。デビュー戦の予定は追い切りを行ってから検討したいと思います」

[1/20追記]
調教タイム
助 手 1/20(金)美坂稍 64.3- 47.4- 31.1- 14.9 馬なり余力

アースコンチェルト(牡)

クラブ公式HP・1/20付

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン14~17秒、トレッドミル
次走予定:未定

調教主任「この中間から坂路でハロン14秒まで負荷を強めています。ここまで順調に進めることが出来ていますが、やはりハミ受けの課題は残りますね。口の硬さだけではなく、馬体の緩さも影響していると思いますから、普段の調教から体全体を使わすなどして鍛えていきます。馬体重は553kgです」

スカイロケット(牡)

クラブ公式HP・1/20付

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン14~17秒、トレッドミル
次走予定:第1回阪神開催

調教主任「この中間はより負荷を強めて、坂路でハロン14秒のペースで登坂しています。ペースアップ後も飼い葉をよく食べて体重は維持できていますし、付くべき所に筋肉が付いてメリハリが出て来ましたね。早ければ来週の検疫で帰厩することになっていますが、心身共に良い状態で送り出すことが出来そうです。馬体重は454kgです」

セラドナイト(牝)

クラブ公式HP・1/18付

調教タイム
助 手 1/18(水)南W稍 98.3- 82.2- 67.5- 52.9- 38.6- 12.0[3]馬なり余力
サスツルギ(三歳1勝)馬なりの内0.2秒追走同入

近況
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:18日に南Wコースで時計
次走予定:1月28日の中京・D1,400m(牝) 〔川田将雅〕

木村哲也調教師「先週末は坂路コースで単走での追い切りを行いました。55-40を切るくらいのところでしたが、終いだけ少し脚を伸ばしています。追ってからの反応は悪くないものの、力の要る馬場ということもあって、ややキレという点では甘かったのかなと思います。1週前追い切りは18日に南Wコースで併せて行い、道中はセラドナイトが1馬身追走する形から、最後は同クラスのサスツルギと馬体を並べて終えています。朝一番の馬場の良い時間帯で追い切りを行ったことから、脚を取られるようなことはありませんでしたし、7ハロンから時計を出したので、それなりに負荷も掛かったのかなと思います。体調もかなり良好ですから、この状態を維持して来週のレースへ向かえればと考えています」

フェザーモチーフ(牡)

クラブ公式HP・1/20付

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週3回周回コースで5ハロン15-15、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「周回コースでの乗り運動開始後も右前膝の状態には良い意味で変わりなかったので、今週からハロン15秒へとペースを上げています。身のこなしはしっかりとしていますし、さらにペースを上げても対応できそうですが、今後も脚元をよく確認しながら調整していきます。馬体重は465kgです」

ボールドゾーン(牡)

クラブ公式HP・1/18付

在厩場所:18日に福島県・ノーザンファーム天栄へ放牧
調教内容:
次走予定:未定

木村哲也調教師「まだまだベースが物足り無い中でもこうして勝つことが出来まして、まずはホッとしています。レースに関してはこれから色々と学ばないといけないでしょうし、馬自身も心身共に成長していくでしょうから、長い目で見てあげて欲しいと思います。なお、トレセンへ戻ってからさすがに疲れはあるものの、脚元等にトラブルはありませんでしたので、本日牧場へお戻しさせていただきました」

マンスール(牡)

クラブ公式HP・1/20付

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週3回坂路コースで14-14、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「今週は週3回とも坂路コースのペースをハロン14秒に上げています。先週よりもやや負荷を強めましたが、トモに疲れが出やすい部分があるものの、馬体に問題が出て来ることはありません。動きも悪くありませんし、さらなるペースアップも検討していければと思います。馬体重は472kgです」

まとめ

デビューに向けて帰厩

新馬戦の終わりがみえてくる時期ですが、デビューに向けていよいよ「アンディーゾ」が帰厩しました!早速時計も出していますので、新馬戦出走を前提に進めていけるでしょう。ただ適鞍の芝中距離戦は、2/4(土)東京・芝1,800mしかありません。まず間にあうかどうかそして出走できるかどうかですね。番組編成未勝利戦デビューの可能性もありますが、いずれにしてもこのまま順調に進めていただきましょう✨🏇✨

その他のトピックスは、「ジャズブルース」が続戦の意向。前走の門司ステークスはやや不完全燃焼でしたので続戦歓迎ですが、無理のない範囲で進めてほしいですね。もし出走が叶って中京コースでも好走できればこの先の展望が広がるでしょうからそれはそれで楽しみです👍

新馬を見事に勝ってくれた「ボールドゾーン」がひと息入れることになりました。しっかりと成長を促しながらこの先の目標をたてていければいいでしょう。重賞戦線の活躍を期待しましょう😁

※シルクホースクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済



最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように✨🏇✨

【一口馬主の話題】とことん楽しめる「おすすめクラブ3選+α!」皆様こんにちは!突然ですが、競馬って勝ち負けだけでは語れないロマンがあったり馬券でお金が増えたり減ったり本当におもしろいですよね😃 ...
歴代重賞勝ち出資馬(2022年9月8日更新)

2019年産

プライルード(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
①優駿スプリント(2022年・大井・S2)
②アフター5スター賞(2022年・大井・S3)

2018年産

カイカセンゲン(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
①ロジータ記念(2021年・川崎・S1)

2013年産

ウインムート(ウインレーシングクラブ)

引退(戦績:33戦10勝)

勝利重賞
①兵庫ゴールドトロフィー(2018年・園田・G3)
②さきたま杯(2019年・浦和・G2)