近況

【近況】キャロットクラブ「レディエンフェイス」デビュー戦の鞍上決定?ほか10頭!


競馬関連のブログ開設に興味のある方必見!
独自ドメインの取得なら1円〜の【お名前.com】

皆様こんにちは!私の住む南関東は本当に寒いです🥶現在暖房を入れながら週末の競馬のことを考えています。さて、キャロットクラブの出資馬の近況が更新されましたので、早速見ていきましょう👀

近況

5歳馬

トゥルーヴィル(牡)

クラブ公式HP・10/6付

NF空港
この中間はウォーキングマシンでの調整を行っています。「獣医師によるチェックの後も、状態面に変化はありませんよ。だいぶ気温が下がってきていますが、体調を崩すこともないので、このままリハビリを中心とした内容で進めていきます。馬体重は491キロです」(空港担当者)

4歳馬

カイカセンゲン(牝)

クラブ公式HP・10/4付

NF天栄
4日にNF天栄へ放牧に出ました。「先週は良い結果とならず、申し訳ありませんでした。続けて使ってきましたので、今回は次走へ向けてひと息を入れさせて頂こうと思います。近走は体調と結果がリンクしていないこともあり、次は馬具等の工夫を凝らしていければと考えています。具体的な目標を含め、天栄での状態次第で判断していきます」(ミッドウェイF担当者)

3歳馬

ジレトール(牡)

クラブ公式HP・10/5付

松永幹厩舎
5日は栗東坂路で追い切りました(52秒8-38秒7-25秒5-12秒9)。「牧場でも順調に過ごせていたとのことで、阪神3週目の自己条件に向けて先週帰厩させています。今朝は坂路で追い切りました。レースは2週間後なのでまだそこまで負荷はかけておらず、最後は流すような感じでサラッとやる程度でしたが、それでも全体が52秒8ですからやはり動きますね。今のところは硬さが気になるようなこともありませんし、このまま問題なくペースを上げていけると思います」(松永幹師)23日の阪神競馬(天王寺S・ダ1400m)を目標にしています。

プライルード(牡)

クラブ公式HP・10/5付

ミッドウェイF
1日は坂路コースで追い切りました(40秒7-26秒8-13秒3)。「週末から軽めに動かし始めていますが、気になるところはありません。ここまでは順調に推移しており、JBCへ向けてじっくり状態を上向かせていきます」(ミッドウェイF担当者)11月3日の盛岡競馬(JBCスプリント・ダ1200m)に本田騎手で出走を予定しています。

2歳馬

クエイヴァー(牝)

クラブ公式HP・10/4付+10/7追記

[10/4付]
NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「繊細な一面は相変わらず見られるものの、調整自体に大きな支障が出ることはありません。この馬なりにまずまずと言える状況にありますので、先日、小西調教師には競馬に向けて移動を検討いただけるように依頼しています。馬体重は447キロです」(天栄担当者)

[10/7追記]
小西厩舎
7日に美浦トレセンへ帰厩しました。

クールブロン(牡)

クラブ公式HP・10/4付

NFしがらき
坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も、坂路中心に終い14秒の調教も織り交ぜてしっかり乗り込んでいます。引き続き普通キャンターでは3本登坂の日も設けており、徐々に体力はついてきていると感じます。ただ、まだ元々の緩さは解消しきれていないところはありますから、焦らずにしっかり力を付けていきたいと思います」(NFしがらき担当者)

スティールウィル(牡)

クラブ公式HP・10/6付

NF早来
トレッドミルか周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「これまでは週3日、周回コースでのメニューを取り入れていましたが、乗り込みつつも状態は安定していたため、この中間は乗る頻度を高めて週6日、乗っています。日によって2700~3000mと少し幅を持たせており、このままジックリ乗り込んでいきたいです」(早来担当者)

ディバイングレース(牝)

クラブ公式HP・10/6付

NF空港
この中間は週2日、屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンター2本登坂しています。また、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。「この中間も芯から強化を図るように乗り込みを進めています。移動に向けて、着実に本数をこなして上積みを求めていきます。馬体重は444キロです」(空港担当者)

パルクリチュード(牝)

クラブ公式HP・10/5付

松永幹厩舎
5日はゲート練習中心の調教を行いました。「先週トレセンへと無事入厩しています。馬運車での出来事を聞いていたので、こちらでも慎重に様子を見ているのですが、今のところ環境の変化を気にすることはなく、カイバもよく食べていて体調も問題ありません。すでにゲート練習を開始していますが、ここまでは素直だなという印象で、この感じならばスムーズに進めていけると思いますから、まずは試験合格を目指していきます」(松永幹師)

ブレガーロード(牡)

クラブ公式HP・10/4付

NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「ガラッと変わったという感じまでには至っていないものの、稽古量はまずまずですし、いくらかいいかなとは思えるようになってきましたので、11月中のデビューを目指していくことができればということで木村師と相談をしていこうと思っているところです。馬体重は482キロと、大柄とは言えないまでもまずまずの格好にはなっていますし、何とかいい走りができるようにこの後も調整にあたっていきます」(天栄担当者)

レディエンフェイス(牝)

クラブ公式HP・10/5付

加藤征厩舎
5日は美浦南Wコースで追い切りました(83秒7-67秒0-52秒3-37秒6-12秒3)。「先週までは坂路を軸にして調整していましたが、次のステップへ移ることにしました。日曜日に脚慣らし程度にコースで軽く動かしておいて、今朝2頭併せを行っています。全体的に緩さが目立つこともあり瞬時に動くことはできませんでしたが、最後までジリジリと動くことはできていました。今週動かしたことで来週はまたひとつ変わってくれるのではないかと見ているので、この調子で調整を進めて再来週の競馬を目指していきます。なお、鞍上はルメールジョッキーにオファーを出しています」(加藤征師)22日の東京競馬(2歳新馬・ダ1600m)にルメール騎手で出走を予定しています。

まとめ

「レディエンフェイス」デビュー戦の鞍上決定?

今月デビューで調整が進んでいるレディエンフェイスの鞍上がルメール騎手で決まりそうです。

あまり騎手に対する思い入れはありませんが、リーディング上位のルメール騎手が乗ってくれるとなれば嬉しいですね。この後も調教を積んでいただいて2週間後のデビューを楽しみにしましょう✨🏇✨

その他のトピックスは、「ジレトール」が2週間後の天王寺ステークスに出走予定。当該クラスでの力量は上位ですので、ここで決めてほしいと思っています😁

「ブレガーロード」が来月のデビューを目指していけそう。本馬はデキのブレ幅が大きいような気がしていて年内デビューも怪しいと思っていました。その中での前進ですので、すこし嬉しいですね。このまま順調に進んでいくことを願っています😋

※キャロットクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように✨🏇✨

歴代重賞勝ち出資馬(2022年9月8日更新)

2019年産

プライルード(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
➀優駿スプリント(2022年・大井・S2)
➁アフター5スター賞(2022年・大井・S3)

2018年産

カイカセンゲン(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
➀ロジータ記念(2021年・川崎・S1)

2013年産

ウインムート(ウインレーシングクラブ)

引退(戦績:33戦10勝)

勝利重賞
➀兵庫ゴールドトロフィー(2018年・園田・G3)
⓶さきたま杯(2019年・浦和・G2)