近況

【近況】キャロットクラブ「プライルード」復帰戦は京浜盃!ほか6頭

皆様こんにちは!キャロットクラブの出資馬の近況が更新されましたので、早速見ていきましょう👀

5歳馬

トゥルーヴィル(牡)

クラブ公式HP・2/22付

NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間からは、坂路では15-15程度の調教をコンスタントに取り入れるようにしました。ここまでペースを上げても脚元は落ち着いていますので問題はないと思いますが、やはり反動は怖いですし、この後も慎重に進めていくつもりです。馬体重は492キロです」(NFしがらき担当者)

とりあえず15-15まで取り入れ!

調教の推移は順調ですね。反動に注意いただいているので、やはり暖かくなってくる4月末からの東京開催あたりがターゲットでしょうか。

反動なく順調に進むことを願っています。

フォアシュピール(牡)

クラブ公式HP・2/22付+2/26追記

[2/22付]
NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「いい意味で変わりはなく、この中間もコンスタントに乗り込むことができています。そのうえで小笠調教師と話をした結果、早ければ今週末あたりの移動を考えていただくことになりました。この後も気を引き締めて調整にあたり、無事に送り出せるように持っていきたいです」(天栄担当者)

[2/26追記]
小笠厩舎
25日に美浦トレセンへ帰厩しました。

引き続きの14~15秒で移動も視野!

いよいよ帰厩が具体化してきました。4月の福島より前に出走できそうですね。どのあたりを狙ってくるか続報を楽しみにしています。

4歳馬

カイカセンゲン(牝)

クラブ公式HP・2/22付

ミッドウェイF
19日は坂路コースで追い切りました(37秒9-24秒5-12秒2)。「週末の1週前追い切りは単走で一杯に負荷をかけています。坂路での動きや息遣いは良好で、前走から上積みを感じさせる状態です。この調子で心身のバランスを取りながら進めていきたいところです」(ミッドウェイF担当者)3月2日の川崎競馬(エンプレス杯・牝馬限定・ダ2100m)に張田騎手で出走を予定しています。

あとは順調に本番当日を迎えて!

初のJRA勢との対戦が楽しみです。張田騎手の大胆な騎乗に期待しましょう。

フォーヴィスム(牡)

クラブ公式HP・2/22付

NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めの調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒程度のキャンター調整を取り入れています。「先週は膝のケアに専念し、それから徐々に動かし出しています。今朝は坂路に入ってじわっと動かしてみたところ、変わりない様子を見せていました。改めて獣医師にも診せつつ、少しずつ進めていければと考えています」(天栄担当者)

まだまだ時間はあります!

膝に大きな問題が発生せず、コンスタントに調教を積み重ねてくれることを願っています。

3歳馬

カルセドニー(牝)

クラブ公式HP・2/22付

NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「基礎体力を少しずつでも培っていけるようにと日々ジックリと動かしています。今週で言えば月曜日は馬場で軽めではありますが長めに動かすようにして、火曜日に坂路で14-14前後のところを課しています。与えたメニューをこなすことはできているものの、動きや体を見ているとまだ心もとないため、やはり時間は必要かなと感じているところです」(天栄担当者)

14-14レベルを課しても物足りない!

相変わらずコメントが頼りないので、気長に待つしかありません。

ダグザ(牡)

クラブ公式HP・2/22付

NFしがらき
軽めの調整を行っています。「こちらに到着後は、ウォーキングマシン中心に軽い運動程度の調整で馬体のチェックを行っています。今のところは目立った反動などは見せていませんので、様子を見て乗り出していきます。馬体重は484キロです」(NFしがらき担当者)

前走は見せ場あり!

とりあえずレースの反動がなさそうで、ひと安心ですね。前走は、去勢の効果を感じる走りでしたので、復帰戦に向けてしっかりと調整いただきたいと思っています。

プライルード(牡)

クラブ公式HP・2/22付

この中間は坂路コースでハロン18秒のキャンター調整を行っています。「移動後の状態を確認した上で坂路でのメニューを開始しています。問題ないようであれば少しずつ時計になるところを開始しています。3歳の初戦は今のところ京浜盃を予定しています。今後を見据える上で距離に対応できるかがポイントになるレースですから、しっかり状態を整えて送り出せるように努めていきます。なお、鞍上には本田正重ジョッキーを予定しています」(ミッドウェイF担当者)3月30日の大井競馬(京浜盃・ダ1700m)に本田騎手で出走を予定しています。

復帰戦は、クラシックを意識!

京浜盃での復帰戦ありがとうございます。ここで距離に対応できれば、羽田盃・東京ダービー路線が見えてきます。あと1ヶ月強時間がありますので、距離延長を意識した調整をお願いいたします。

※キャロットクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済




欲しいと思ったらすぐ買える!楽天市場は24時間営業中

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように🏇

関連投稿