近況

【愛馬近況】キャロットクラブの愛馬たち…「プライルード」栄冠賞へ視界良好!

キャロットクラブの愛馬の近況が更新されました😊

クラブ公式HPより(6/15付)

トゥルーヴィル(牡4歳・父ディープインパクト・母レディドーヴィル・斉藤崇史厩舎)

周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も先週とほぼ同じメニューで乗り込みを続けています。今のところ特に問題はなく順調に来ていますが、急に気温、湿度が高くなってきているので、体調についてはより注意して進めていきます。おそらく7月半ばぐらいの帰厩になると思いますので、逆算して少しずつ負荷を上げていきます」(NFしがらき担当者)

カイカセンゲン(牝3歳・父ネオユニヴァース・母カイカヨソウ・大井:藤田輝信厩舎)

この中間は坂路コースでハロン18-20秒のキャンター調整を行っています。「こちらへ戻ってきての状態を確認した上で乗り出しを開始しています。まだ速いところを行っているわけではないので安心はできないものの、現状では落ち着きがあって非常に良い雰囲気です。背中に力が付いてきた感じもあるので、今の良い形を維持して7月の大井開催を目指していければと考えています」(ミッドウェイF担当者)7月12日から始まる大井開催での出走を目標にしています。

ペルスネージュ(牝3歳・父ディープインパクト・母スノースタイル・木村哲也厩舎)

トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては周回コースもしくは坂路でハロン14-15秒のキャンター調整を取り入れています。「ようやく軌道に乗りつつあるかな…という状況になってきたところですが、まだ競馬を考えられる段階には至っていないのが実状です。残り期間を考える必要はありますが、焦ってただ使うだけになるとチャンスもなくなりますから、辛抱強く接して良くしていければと考えています」(天栄担当者)

カルセドニー(牝2歳・父ロードカナロア・母マリアライト・久保田貴士厩舎)

現在は週2日、900m屋内坂路コースをハロン16-17秒のキャンター2本駆け上がっており、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。少しずつカイバを食べることができるようになってきたことで、体重は着実に増加してきています。まだ本格的なメニューをこなしているわけではないものの、良い傾向にあると言えます。引き続き、じっくり動かしていくことで、無理なく良化を促していきたいと思います(在厩場所:NF空港・馬体重:413kg)

クレイドル(牝2歳・父クロフネ・母オーマイベイビー・黒岩陽一厩舎)

トレッドミル調整を行っています。「見事にデビュー勝ちを飾って帰ってきてくれました。会員の皆様おめでとうございました。レース後ちょっと疲れが出たということだったので、こちらでも慎重に見ていますが、確かに脚元を中心に全体的に疲れがあるかなと感じられます。すぐに競馬を使うというわけでもありませんし、まずはしっかりと疲れを取ってから少しずつ進めていければと考えています」(天栄担当者)

ジャグアーロ(牡2歳・父キンシャサノキセキ・母レオパルディナ・杉山晴紀厩舎)

速めのペースをこなしてきたことで背中だけでなく、トモに疲れを感じさせる状態に映ったので、リフレッシュ期間を設けることにしました。現在はトレッドミルでのキャンター、もしくはウォーキングマシンでの調整を行っています。獣医師からは背腰だけでなく、前肢が内向気味なので、注意していくようにという指摘も受けています。負担がかかりやすくなっているので、重点的にケアを施しつつ改善に努めていければと考えています。(在厩場所:NF空港・馬体重:443kg)

ジレトール(牡2歳・父ロードカナロア・母サンビスタ・松永幹夫厩舎)

周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も15-15をコンスタントに乗っており、日によっては1日2本登坂するなど坂路入りする回数も徐々に増やしています。移動に向けて意識的に負荷を高めていますが、体調も問題なく順調に乗り込めていますので、この調子で進めていければと思います」(NFしがらき担当者)

プライルード(牡2歳・父ラブリーデイ・母アンソロジー・北海道:田中淳司厩舎)

13日は坂路コースで追い切りました(36秒8-24秒5-12秒6)。「日曜日に行った1週前追い切りは同じ2歳馬のゲブレセラシエと併せています。無理なく動かしていますが、最後まで持ったままの手応えで登坂できており、追い出せば瞬時に反応してくれそうですよ。前回と比べて変わりなく推移しているので、このまま来週の栄冠賞へ向けてメニューを進めていきたいところです。ここを勝ち切ることができれば今後の選択肢が増えることになりますから、今からどのような競馬を見せてくれるのか楽しみでなりません」(田中師)24日の門別競馬(栄冠賞・ダ1200m)に岩橋騎手で出走を予定しています。

※キャロットクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

ウマサンニデアッタの雑感

トゥルーヴィル:7月下旬以降の新潟復帰に向けて順調に進めています!目指せ、復帰初戦快勝😁

カイカセンゲン:関東オークス見送りは残念でしたが、7月復帰ということで楽しみになりました😶現地観戦できる日を夢見ています🥺

ペルスネージュ:焦ってもいいことないのは承知していますが、だんだん時間が無くなってきたのも事実です🙄1発勝負でしょうか???

カルセドニー:しっかりと基礎体力をつけてください🙄気は早いですが、デビューを楽しみにしています😍

クレイドル:1勝のアドバンテージは大きい😁ゆっくり天栄で休養してください😪

ジャグアーロ:デビュー前の故障は、勘弁してください😣

ジレトール:このまま入厩に向けて順調に進められることを願っています😂

プライルード:順調そのものです。栄冠賞を現地観戦できないのが残念でなりません😣

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主でダビスタをやっているときのような楽しい日々が続きますように🏇🏇🏇

関連投稿