近況

【愛馬近況】キャロットクラブの愛馬たち…「クレイドル」少々心配!

キャロットクラブの愛馬の近況が更新されました😊

クラブ公式HPより(6/9付)

フォーヴィスム(牝3歳・父ドゥラメンテ・母アートプリンセス・奥村武厩舎)

9日は美浦坂路で追い切りました(51秒9-38秒2-25秒6-13秒0)。「調教を重ねるたびに体が程よく締まってきて、週明けに計測した時は519キロと、数字上でもフィットしてきていることがわかるような変化を見せています。そのことを確認できたうえで今朝追い切りをかけたところ、前半飛ばした分、最後に少し甘くなりましたが、良い負荷をかけられたのではないかと思えましたね。気持ちもだいぶ出てきていますし、これならばそろそろ復帰を考えていけるのではないかと思い、最短で来週の出走を検討するつもりです。あまりモタモタするならば長い距離を考えなければいけないかもしれないと思いましたけれど、今の気持ちを考えるとその必要はなさそうだし、体型的に見ても長い距離よりはマイルくらいがいいと思うので、東京ならダート1600m戦を考えています」(奥村武師)状態次第でスライドする可能性もありますが、早ければ19日の東京競馬(3歳未勝利・ダ1600m)に出走を予定しています。

クレイドル(牝2歳・父クロフネ・母オーマイベイビー・黒岩陽一厩舎)

9日は軽めの調整を行いました。「先週は着差以上に余裕を持って勝つことができましたし、先々も楽しみを持てるレースをしてくれましたから、このまま無事に行ってほしいと願うばかりです。レース翌日にチェックすると右前脚の中筋から球節にかけて張りが見られました。繋靱帯部なのでヒヤッとしましたが、一時的にレースの疲れがそこに目立っただけで、時間の経過とともに緩和されてきて、今では問題ないと思えるほどの状態になっています。しっかりと走った分とまだ体が固まっていない分もあって、どこかしらに疲れは出るだろうと思っていましたし、心配になるほどのものではないのですが、今後も用心しながら対応していくに越したことはないでしょう。この後もしっかりと確認してから近々天栄へ放牧に出して、現地の様子を見ながら今後のことについて少しずつ相談していければと考えています」(黒岩師)

※キャロットクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

ウマサンニデアッタの雑感

フォーヴィスム:デビュー戦と同じ、東京ダート1,600mで復帰予定です。まだ脚元を気にしていく必要もあり、続戦できるかも不透明なので、どうかここで勝ち上がってください🙄

クレイドル:今回のコメントは、非常にドキッとしましたよ。お願いだから繋靱帯部の怪我は避けてほしいです🥺ゆっくり天栄で休養してください😭

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主でダビスタをやっているときのような楽しい日々が続きますように🏇🏇🏇

関連投稿