近況

【愛馬近況】ユニオンオーナーズクラブの仲間たち…「キングズソード」10-11月入厩予定・「プラティナマリア」調子上向き!

ユニオンオーナーズクラブの愛馬の近況が更新されました😊早速見ていきましょう👀

クラブ公式HPより(9/6付)

キングズソード(牡2歳・父シニスターミニスター・母キングスベリー・寺島良厩舎)

宇治田原優駿ステーブル
コースで普通キャンターを1800~2400m、坂路をハロン18秒で1本乗っている。段階的に運動量を増やしているが、ここまで特に問題なし。歩様が気になることもなく、獣医師の定期チェックでもどこか指摘されるようなことはない。また、少し楽をさせたことで、馬体に実が入って迫力が出てきた印象。上手く成長を促すことができたようだ。来週の水曜日あたりにラストを伸ばし、大丈夫そうであれば15-15を始めることを検討中。馬体重は498kg。「大事を取って、慎重に進めています。休ませた分トモに緩さはありますが、歩様は問題ありません。先生からも『10月後半か11月くらいの入厩を考えている』と聞いていますからね。そこを目標にじっくり乗り込んでいきます」(担当者)

プラティナマリア(牝2歳・父エピファネイア・母プリンセスゴールド・橋口慎介厩舎)

吉澤ステーブルWEST
引き続き、週2回(13-13と15-15で)時計を出している。本数を重ねるごとに、気合い乗り、動きともに良化。大分、前進気勢が旺盛になってきたようだ。また、攻めを強化してからも飼い喰いが落ちることはない。馬体もふっくらとキープしている。変わらず順調そのものだ。このまま定期的に負荷を掛け、帰厩の態勢を整えていく。「本数を重ねるごとに楽に動けるようになってきました。順調に良くなっていますね。カリカリしたところも見せていますが、良い意味で前向きさが出てきたんでしょう。バリバリと攻めてきても飼い葉はしっかり食べているし、体も丸々としています。特に気になるようなことはないですよ」(担当者)

※※ユニオンオーナーズクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

ウマサンニデアッタの雑感

キングズソード:10-11月入厩になると年内にデビューできるかどうかでしょうか😉

プラティナマリア:コメントの内容から10月頃のデビューも現実的になってきました。競馬場でお会いできるのを楽しみにしております😊

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように🏇

関連投稿