近況

【近況】東京サラブレッドクラブ「レッドラグラス」デビューはダート戦!ほか5頭

皆様こんにちは!東京サラブレッドクラブの出資馬の近況が更新されましたので、早速見ていきましょう👀


欲しいと思ったらすぐ買える!楽天市場は24時間営業中

近況

2歳馬

ルージュイストリア(牝)

クラブ公式HP・12/8付

美浦:大竹正博厩舎
角馬場で運動。
大竹調教師「昨日の午後の馬体チェックでも傷みはなかったし、今朝の歩様もスムーズだったので角馬場で乗ってみましたが、脚運びも良かったし、集中して動けていました。体重も戻っていますし、体調も良いので、このまま厩舎に置いて続戦の方向で進めていきたいと思います。次は芝に戻して距離も延ばしてみようと考えています」

ルージュリオンヌ(牝)

クラブ公式HP・12/9付

ノーザンファーム天栄
馬体重:445キロ
今週は坂路で14-13のペースで調整中。先週の動きも良かったので終いのペースを少し上げてみましたが、最後はやや脚が上がり気味ながらも、全体としては上々の動きを見せてくれました。もう少しペース慣れしてくれば、また走りも変わってくるでしょう。食欲も安定していますので、この後もトレセン帰厩に向けて乗り込んでいきたいと思います。

ルージュレクラン(牝)

クラブ公式HP・12/9付

グリーンウッドトレーニング
馬体重:454キロ
今週からペースアップし、火曜日に坂路で12-13ほどの時計を出しました。1本目としてはまずまずの反応と動きで、本数を重ねるごとに良化しています。調教を強めても馬体重は維持できていてふっくら見せていますし、ピリピリすることもなく、心身ともに安定しています。このまま乗り込んでいくことで、さらに体力強化を図っていきます。

レッドシュヴェルト(牡)

クラブ公式HP・12/8付

美浦:尾関知人厩舎
角馬場運動後、ウッドコースで追い切り。
レッドシュヴェルト 67.2-52.0-37.3-23.7-11.6
ローディアマント  66.1-51.0-36.7-23.6-11.6

助手「今日はウッドコースで追い切りました。黛騎手が騎乗してシュヴェルトが先行しましたが、道中の立ち回りからスムーズで、脚も溜めることが出来ていました。まだ緩さはありますが、直線の反応も良かったし、動きに光るものを感じました。良い1週前追い切りを消化できたので、週末、来週と追い切って更に状態を上げていければと思います」

レッドソリッド(牡)

クラブ公式HP・12/9付

グリーンウッドトレーニング
馬体重:526キロ
予定通り、今週から坂路で15-15を始めました。前進気勢は強く、併走馬より前に出ようと頑張っていますし、徐々に腰に力がついてきたことでギアチェンジもスムーズになってきています。その後も脚元などに問題は見られず、皮膚病の悪化もありません。調整は変わりなく順調に進んでおり、このまま年明けの帰厩を目標に進めていきます。

レッドラグラス(牡)

クラブ公式HP・12/8付

栗東:中内田充正厩舎
本日はCウッドコースで追い切りました。
CW 84.1-67.6-52.4-37.1-11.3 一杯
内グランディア馬なりに0.1秒遅れ、外ピーニャ一杯に0.2秒先着

中内田調教師「予定通り、Cウッドコースで追い切りました。藤岡佑介騎手を乗せて3頭併せの真ん中で挟む形でしたが、最終的にグランディアには脚色が劣ったものの、ラグラス自身は粘り強く走っていました。2週続けて見せていたモタレも解消したところを見ると、芯が入って体が追いついてきているのかもしれません。いい方向にきていると思いますよ。追い切り後にジョッキーも『一生懸命走っているし、追い切る度に良くなってきている』と話していました。牧場で立て直し、再調整後も順調に調整を重ねることができデビュー戦を確定させられる段階に到達したので、来週17日(土)の中京(ダ1800m)に藤岡佑介騎手でデビューすることにしました。芝でおろすかダートでデビューさせるか時間をかけて見極めてきましたが、以前からワンペース気味で、現状では芝のトップスピードの勝負になると分が悪いと判断しダートを選択しました」
※12月17日(土)中京5R・2歳新馬(ダ1800m)を藤岡佑介騎手で予定。

まとめ

デビューはダート戦

「レッドラグラス」の出走について最後の最後まで検討いただいた結果、ダートでのデビューが決まりました😃

もともと芝の中距離に適性がありそうと思っての出資でしたが、ダートもうまくこなしてくれそうですので注目します。調教タイムも及第点ですし、ひとまず年内にデビューできることを喜びましょう✨🏇✨

その他のトピックスは、「ルージュイストリア」が続戦の予定。前走のダートでの走りが案外だったこともありますし、距離を延長して挑むのであれば一度試す価値ありでしょう😍

「レッドシュヴェルト」が出走1週前の追い切り。タイムも上々ですので、コメントにある動きに光という点がレースにどう結びつくのか注目しましょう😉

※東京サラブレッドクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように✨🏇✨

歴代重賞勝ち出資馬(2022年9月8日更新)

2019年産

プライルード(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
①優駿スプリント(2022年・大井・S2)
②アフター5スター賞(2022年・大井・S3)

2018年産

カイカセンゲン(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
①ロジータ記念(2021年・川崎・S1)

2013年産

ウインムート(ウインレーシングクラブ)

引退(戦績:33戦10勝)

勝利重賞
①兵庫ゴールドトロフィー(2018年・園田・G3)
②さきたま杯(2019年・浦和・G2)