近況

【近況】東京サラブレッドクラブ「レッドソリッド」想定を超える早めの本州移動!!ほか6頭

皆様こんにちは!東京サラブレッドクラブの出資馬の近況が更新されましたので、早速見ていきましょう👀

2歳馬

ルージュアテナ(牝)

クラブ公式HP・5/2付

社台ファーム
競走馬名:ルージュアテナ
馬体重:460キロ
ハロン16秒の時計を2本出す坂路調教、周回コースにおけるキャンターといったメニューを継続しています。まだまだ成長途上の段階ですが、体力が付いてきたことで、土台が固まり、軽やかでありながら、しっかりとした走りが出来るようになってきました。トレーニングを積みながら、トモの厚み、張りが増してきた点も好材料。さらなる進化を目指し、徐々にペースアップを図っていきます。

さらなる強化を目指す!

徐々ではありますが、土台ができてきた感じでしょうか。この先も焦ることなく進めていきましょう。

ルージュイストリア(牝)

クラブ公式HP・4/27付+4/28追記+5/5追記+5/13追記

[4/27付]
ノーザンファーム天栄→大竹正博厩舎

[4/28追記]
美浦:大竹正博厩舎
厩舎周りを引き運動。
大竹調教師「昨日(水)入厩しました。北海道からの移動で長距離輸送が続いたこともあり、今日は引き運動だけにとどめています。歩様などは問題ありませんし、前に馬がいて少しソワソワするところはあったものの、暴れたりすることなく普通に運動を消化できたと思います。ただ、長距離輸送の直後ということで腹回りはスッキリ映りますし、馬体重も455キロと牧場滞在時に比べて減っているため、明日から騎乗運動を開始しつつ、まずは体を膨らませていくことにも重きを置いて進めていくつもりです」

[5/5追記]
美浦:大竹正博厩舎
ダートコース1周後、ゲート練習。
助手「今日もゲート練習が中心のメニューです。同じ時期に入厩してきた2歳馬と一緒に練習していることもあって、不安なく練習に臨むことができています。メニューは昨日と同様で、前扉を通過させてから駐立を確認した後、最後は消音ゲートにてスタート練習をおこないました。駐立まではスムーズに対応してくれて、今日はひとつ段階を踏んでスタート練習は手開けではなく自動で出してみましたが、まだ自分からスッと行く感じではないものの、こちらが促せば行く気にはなってくれたように少しずつ良くなっている印象です。ただ、素質がある馬ですが、牝馬ということもあって詰め込み過ぎるのは良くないと思うので、調教師とも相談してゲート試験は来週以降に受ける方向で進めていくことにしました。明日も引き続きゲート練習をおこない、徐々に覚えさせていきたいと思います」

[5/13追記]
大竹正博厩舎→ノーザンファーム天栄
本日(金)ノーザンファーム天栄へ移動しました。
大竹調教師「昨日(木)午後に状態を確認しましたが、歩様などは問題ありませんし、気も入って雰囲気は良さそうです。ただ、まだトモに力が付き切っていないように思いますし、週末にかけて天気が崩れる予報で、馬場が悪い中で追い切りをかけたくないこともあり、今日(金)ノーザンファーム天栄へ移動しました。持っている能力は高いと思う反面、まだ素質だけで走っている印象を受けるだけに、まずは土台をしっかり固めてもらうように牧場サイドにはお願いしています」

長旅お疲れ様です!

まずは、馬体の回復からですね。この先も楽しみにしています。

ルージュリオンヌ(牝)

クラブ公式HP・4/30付

ノーザンファーム空港
競走馬名:ルージュリオンヌ
馬体重:436キロ
ハロン16秒、ハロン16~17秒と2本時計を出す日も含めた、週4回の坂路調教のほか、周回コースにおける2500mのキャンターを継続しています。まだまだ良化する余地が大きい牝馬ですが、体力が付いてきたことで、前進気勢のある、しっかりとした走りが出来てきました。気性の強さも持っていますが、素直で、扱いやすいタイプ。右肩上がりの成長を遂げられるよう、じっくりと進めていきます。

素直さを武器に!

気性面を心配していましたが、いい方向に向かっている印象です。しっかりとした成長を感じています。

ルージュレクラン(牝)

クラブ公式HP・5/2付

社台ファーム
競走馬名:ルージュレクラン
馬体重:472キロ
骨瘤が出たこともあり、一旦、ペースを落としましたが、炎症も治まり、現在は週3回の坂路調教などをおこなっています。まだ速い時計を出していないこともあり、張りのある、ふっくらとした好馬体を維持しています。今後は、トモの強化、走りのバランス向上を念頭に、徐々にトレーニングの強度を上げていく予定。成長の余地も大きいだけに、焦らず、じっくりと才能を開花させていく方針です。

これから徐々に!

一旦ペースダウンしましたね。垂直立ち上げというわけにはいかないでしょうが、順調なペースに戻ることを期待しましょう。

レッドシュヴェルト(牡)

クラブ公式HP・5/2付

ノーザンファーム空港
競走馬名:レッドシュヴェルト
馬体重:458キロ
減っていた馬体も、すっかり回復し、現在はハロン16~17秒の時計を2本出す坂路調教、周回コースにおける2500mのキャンターといったメニューを元気にこなしています。本当に良くなるのは、これからでしょうが、走りのクオリティは確実に上昇中。調教後に、ガクッとした様子を見せなくなった点も強調材料です。夏場の本州移動を視野に、じっくりとトレーニングを重ねていきます。

移動は夏場を予定!

すこしずつ後ろ倒しになってきていることは気になりますが、大きく遅れている印象はないので、引き続き調教を積んでいただきましょう。

レッドソリッド(牡)

クラブ公式HP・4/29付+5/1追記+5/6追記+5/13追記

[4/29付]
社台ファーム→山元トレーニングセンター
山元トレーニングセンターへ向けて、5月1日(日)に北海道を出発する予定となりました。

[5/1追記]
社台ファーム→山元トレーニングセンター
本日、予定通り山元トレーニングセンターへ向けて出発しました。到着後は輸送による疲労などを確認しながら調整を進めていきますが、コンディションに問題がないようであれば、5月中旬のトレセン入厩が予定されています。山元トレーニングセンターには明日(月)の到着となります。

[5/6追記]
山元トレーニングセンター
担当スタッフ「月曜日に無事こちらに到着しています。入場時の馬体重は517キロ。輸送熱など異常が確認されることはなく、すぐに運動を開始することができています。今週は周回コース、坂路で軽めにといった内容ですが、北海道である程度のところまで乗っていた馬ですので、15-15への移行に時間はかからないでしょう。馬はまだ体も緩く薄っぺらいのですが、なかなかの好馬体。お母さんのステレオグラムにとても良く似ているんですよね。お母さんは残念ながら未勝利で終わってしまったのですが、シルエットはロゴタイプに似ていて、動きも乗り味も良かったので凄く期待されていたんですよ。ソリッドもこのサイズの馬らしい迫力がありますし、一族特有のいい雰囲気が漂っています。騎乗者によると『動かすと背中の感じがメチャメチャいい』という話ですしね。まだ成長途上にあるのは確かですから、今後のトレーニングでロゴタイプ方向に成長していってくれたらいいですね。少しビクビクしたところがあって周囲に敏感。いい意味で反応のいい馬です」

[5/13追記]
栗東:音無秀孝厩舎
本日(金)の検疫で栗東・音無秀孝厩舎に入厩しました。

想定を超える早めの本州移動!

熱発や大幅な馬体重減がないことを願うばかりです。ゲート試験からのデビューを楽しみにしています。

レッドラグラス(牡)

クラブ公式HP・5/2付

ノーザンファーム早来
競走馬名:レッドラグラス
馬体重:468キロ
周回コースで乗り込んでから坂路に入り、ハロン15秒ペースで駆け上がるメニューを、週4回こなしています。スピード感と力強さが共存した走りが出来ていて、芝、ダートを問わないタイプという印象も受けています。肉付き良く、毛艶、馬体の張りともに良好と、体調が万全な点も強調材料。予定されている6月の本州移動へ向け、コーナリング時のハミ受けなどの課題に取り組んでいきます。

6月移動で確定?

相変わらずいいコメントが並んでいますね。14秒ペース→本州移動も間近だと思っていますので、楽しみにしています。

※東京サラブレッドクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

【近況】東京サラブレッドクラブ「ルージュイストリア」5月中の本州移動を見据える!!ほか6頭皆様こんにちは!東京サラブレッドクラブの出資馬の近況が更新されましたので、早速見ていきましょう👀 2歳馬 ルージュアテナ(牝) ク...

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように🏇

歴代重賞勝ち出資馬(2022年9月8日更新)

2019年産

プライルード(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
➀優駿スプリント(2022年・大井・S2)
➁アフター5スター賞(2022年・大井・S3)

2018年産

カイカセンゲン(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
➀ロジータ記念(2021年・川崎・S1)

2013年産

ウインムート(ウインレーシングクラブ)

引退(戦績:33戦10勝)

勝利重賞
➀兵庫ゴールドトロフィー(2018年・園田・G3)
⓶さきたま杯(2019年・浦和・G2)

関連投稿