出走結果

【出走結果】シルクホースクラブ「アヴェラーレ」惜しい…惜しすぎる!

皆様こんにちは!シルクホースクラブの出資馬が出走しましたので、早速見ていきましょう👀


競馬関連のブログ開設に興味のある方必見!
独自ドメインの取得なら1円〜の【お名前.com】

出走馬:アヴェラーレ(4歳牝)

レース概要

出走日11月19日(土)
競馬場(発走時刻)東京10R(14:55)
レース名秋色ステークス(3歳以上3勝クラス)
コース(頭数)芝1,600m(16頭)
騎手C.ルメール
着順3着(5番人気)

クラブ公式コメント・11/21付

11/19(土)東京10R 秋色ステークス〔芝1,600m・16頭〕3着[5人気]

まずまずのスタートを切ると、道中は中団からレースを進めます。直線に入ってしばらくはジリジリとした脚色でしたが、残り100m辺りで外に出してからはもう一伸びし、複勝圏内を確保しています。

木村哲也調教師「前走から体重の増減は無かったものの、馬体の張り・艶は悪くなかったですし、良い意味で変わりない状態で出走させることが出来たのかなと思います。トレセンの練習でも大丈夫でしたが、前走に続いて今回もスタートは上手く決めることができ、その後も悪くないポジションに付けることが出来ました。レース前半はリズム良く上手に運ぶことが出来たのですが、直線では少し窮屈なところを走ることになってしまったことで、他馬を気にしてストライドが伸びていかなかったですね。初めてゴチャつくような競馬になってしまったことで、少し怖がるような素振りを見せてしまいました。それでも、広いところに出してからは良い脚を使って伸びてくれたものの、あそこまで差を詰めるので精一杯でした。よく頑張ってくれていますし、あと一歩のところまで来ているものの、勝ち切ることが出来ず申し訳ございません。上がって来た時の状態に異常は無かったものの、レース後は直接ノーザンファーム天栄へ放牧に出させていただいています」

惜しい…惜しすぎる

レースは、まずまずのスタートから中団やや後方を進みました。直線に入って抜け出すタイミングをはかりましたが、なかなか前があかず最後の最後に末脚を伸ばすも3着が精一杯でした。

直線の入口からスムーズな競馬ができればと思って見ていましたが、1番アルナシーム・8番レッドモンレーヴ・10番ジャスティンスカイとのコースの取り合いですんなりと進路が確保できませんでした。自慢の末脚がさく裂したのは、100mを切ったあたりでしたので時すでに遅しでした。

なかなか勝ち切れませんが、今回もメンバーレベルが高い中でここまで走れれば上出来です。オープン入りまであと一歩です。続戦でよさが引き出されるタイプではないこどなどを踏まえて一息入れることになりました。軽い馬体でよく頑張ってくれていますので、ひと休みしましょう😳

さて、現役生活は残り約1年です。いま1番の願いは、とにかく無事に現役生活を終えてほしい、よき母になってほしいということですね。そして、願わくば明け5歳の2月東京でオープン入りできると嬉しい😁

最後は余談ですが、初めて快晴のもとでアヴェラーレを見ました。とてもきれいで可愛らしいお姉さんです。知っていましたが、あらためてそう思いました✨🏇✨

※シルクホースクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

関連記事・サイト

【出走決定】シルクホースクラブ「アヴェラーレ」今度こそオープン入り!皆様こんにちは!シルクホースクラブの出資馬が出走しますので、早速見ていきましょう👀 明日は、東京競馬場での応援を予定しています!楽...

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように✨🏇✨

歴代重賞勝ち出資馬(2022年9月8日更新)

2019年産

プライルード(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
➀優駿スプリント(2022年・大井・S2)
➁アフター5スター賞(2022年・大井・S3)

2018年産

カイカセンゲン(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
➀ロジータ記念(2021年・川崎・S1)

2013年産

ウインムート(ウインレーシングクラブ)

引退(戦績:33戦10勝)

勝利重賞
➀兵庫ゴールドトロフィー(2018年・園田・G3)
⓶さきたま杯(2019年・浦和・G2)