近況

【近況】シルクホースクラブ「ハイアムズビーチ」次走も芝で距離を短縮!ほか11頭

皆様こんにちは!シルクホースクラブの出資馬の近況が更新されましたので、早速見ていきましょう👀

4歳馬

アヴェラーレ(牝)

クラブ公式HP・4/1付

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週3回坂路コースで15-15、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「こちらに戻って来て状態を確認しましたが、脚元を含めて大きな問題はありませんでした。今週から坂路コースでの乗り込みを開始しており、現在はハロン15秒ペースで乗っていますが、特に身のこなしは問題なさそうですし、さらにペースを上げていければと思います。馬体重は449㎏です」

次走は東京しかないでしょう!

このまま何の問題もなく東京開催に向けて調整いただけると思っています。よろしくお願いいたします。

ノックオンウッド(牡)

クラブ公式HP・4/1付

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15~16秒、トレッドミル
次走予定:未定

調教主任「この中間も同様のメニューで乗り込みを続けています。負荷を掛け過ぎて硬さが出てくるといけないので、その点には注意しながらメリハリを付けて調教を進めていますが、良い意味で状態は変わりありません。暖かくなって徐々に張り・艶は良くなってきたものの、焦らず馬の状態に合わせながら更に良化を促していきます。馬体重は521kgです」

坂路ハロン15秒ペースを継続!

最近は、移動・出走に向けての具体的な言及がないのでさびしい限りですが、復帰戦がそう遠くないことを願うばかりです。

3歳馬

インディゴブラック(牡)

クラブ公式HP・3/31付

調教タイム
小坂 3/31(木)CW良 53.1- 37.7- 11.5[6]馬なり余力
テーオーターナー(古馬1勝)馬なりの内1.3秒追走0.2秒遅れ

近況
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:31日にCWコースで時計
次走予定:4月9日の中山・D1,800m〔坂井瑠星〕

奥村豊調教師「31日にCWコースで追い切りを行いました。今週も前に馬を置いて我慢させる形を採りましたが、依然折り合い面に課題が残るものの、先週と比較するとこの馬なりに我慢が利いていたように思います。前走のように自分の形で競馬が出来れば最後までバテることなく走ってくれますが、上のクラスに上がると自分の形で競馬が出来ずに、揉まれることも考えられますから、今のうちに課題を修正していければと思っています。気持ちが入り過ぎないようここまでじっくり立ち上げていますが、普段は落ち着いた様子ですし、心肺機能も出来てきているので、今の雰囲気を保ちつつ来週の競馬に備えて行ければと思っています」

来週の出走に向け準備万端!

次走は、未勝利勝ちのときのような競馬ができるとは限りませんが、その点も想定して調教を進めているので心配はしていません。まずは、無事に出走できることを願っています。

ジャズブルース(牡)

クラブ公式HP・3/30付

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:坂路コースでキャンター
次走予定:4月10日の阪神・D1,400m〔坂井瑠星〕

吉村圭司調教師「その後も特に気になるところは見られなかったので、現在はコースで普通キャンターの調整を行っています。一度使ったことによって気持ちが入り過ぎることもなく、馬の雰囲気は更に良くなっていますね。次走はダート戦に向かいたいと考えていますが、出来れば芝の走りと比較してもらえる騎手に乗ってもらいたいことから、このまま問題なければ4月10日の阪神・D1,400m戦に坂井瑠星騎手で向かう予定です」

ダート初挑戦へ!

芝での苦戦が続いていますので、一度ダートを使ってみるのはいいですね。馬体のつくりから絶対に向いているとはいえませんが、すでに1勝していますので、いろいろと試していきましょう。

ドリームアジェンダ(牝)

クラブ公式HP・4/1付

在厩場所:福島県・ノーザンファーム天栄
調教内容:週3回坂路コースで15-15、残りの日は軽めの調整
次走予定:未定

天栄担当者「こちらに戻って来て状態を確認しましたが、背腰には疲れが見られたので、獣医師に治療してもらっています。ただ、脚元には特に問題ありませんし、今週から坂路コースで動かしており、来週からはさらにペースを上げていく予定にしています。馬体重は506㎏です」

どんどん進めてください!

いよいよ4月ですので、未勝利レース終了までのカウントダウンが始まりますね。出走したくても出られないことも想定しながら出走と休みのバランスをうまくとりながら進めていただきたいと思います。

ハイアムズビーチ(牝)

クラブ公式HP・3/31付

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:軽めの調整
次走予定:4月16日の中山・芝1,200m

萩原清調教師「こちらに帰って来てからは少し右トモを中心に疲労が窺えたので、そのケアに重点を置いて進めています。徐々に良化してきているものの、まだ時計を出して行けるほどではないことから、無理せず軽めの運動で動かしつつ様子を見ています。今のところ、第3回中山4週目の芝1,200m戦を目標にしたいと考えており、出来れば週末にかけてのどこかで時計を出し始めていければと思っています。牧場でしっかり乗り込んでもらったこともあり、本数的にはそこまでビッシリと調教を積まなくても大丈夫でしょうから、今後も馬体に合わせたメニューを組んでいきたいと考えています」

今回も芝のレースも距離短縮へ!

芝かダートかはっきりせずにここまできましたが、距離短縮で芝に挑戦することとなりましたので楽しみです。このクラスでは力上位ですので、あらためて期待しましょう。

モルレー(牝)

クラブ公式HP・3/30付

調教タイム
助手 3/30(水)栗坂良 53.6- 39.4- 25.0- 12.4 馬なり余力

近況
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:30日に坂路コースで時計
次走予定:4月16日の福島・芝1,800m(若手騎手)〔斎藤新〕

長谷川浩大調教師「30日の追い切りは、精神面を考慮して単走で行ったのですが、併せている時よりリラックスして走ることが出来ていました。口が敏感で力みから上擦ったフォームになってしまいますが、動きや息づかいの感じは良かったですから、今後も気持ちが入り過ぎないよう注意して進めて行けば、纏まりのあるフォームで走ってくれるようになるでしょう。帰厩後は環境の変化から飼い葉食いが細くなってしまい、今週の体重測定では424kgと、初戦よりも体重を減らしてしまっていますが、徐々に食べてくれるようになっていますので、何とか430kg台で競馬に向かえるよう努めて行ければと思っています。このまま問題なければ4月16日の福島・芝1,800m戦に斎藤新騎手で向かう予定です」

馬体重減は心配!

なかなか馬体が増えてきませんが、この先の連戦を想定すると、うまいこと馬体重が増やすことが望ましいと思っています。ひとまず、これ以上減らないことを願っています。

レヴァンドフスキ(牡)

クラブ公式HP・4/1付

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週3回トレッドミルでキャンター、週3回ウォーキングマシン

担当者「先週よりもトレッドミルでのペースを上げました。負荷を掛けながら段々と体は絞れてきたので、動きも軽くなってきました。依然として膝には疲れが溜まりやすいですし、引き続き注意しながら進めていきます。馬体重は530kgです」

毎週何もないことを願う!

膝には疲れが溜まりやすいとのことですが、それが悪い方向に進まないことを願うばかりです。

2歳馬

アンティーゾ(牡)

クラブ公式HP・4/1付

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター1本と周回コースで軽めのキャンター2,700m、残りの日は周回コースで軽めのキャンター2,700m

担当者「モタれ癖はだいぶ解消されてきましたので、この中間は再び坂路調教でハロン15秒ペースも取り入れています。このペースでも対応できていて動きは良いですし、やろうと思えばもっと時計は出そうですが、現状はまだハミに頼った走りになっているので、その点は引き続き修正していきます。馬体に関しては、肉付きがもう一つだったのですが、3月に入ってからはだいぶ良い感じになってきました。ただ、まだまだ良化途上なので、これからの成長に期待したいですね。まだ課題がありながらも、かなりの素質を感じている馬ですから、あまり慌てずに今のところ夏過ぎぐらいの移動を考えています」馬体重508㎏

坂路ハロン15秒ペースに突入!

本馬はクラシック戦線を賑わしてほしいと思っているので、夏過ぎでも十分間に合いますね。期待しましょう。

アースコンチェルト(牡)

クラブ公式HP・4/1付

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週5回屋内坂路コースでハロン15~17秒のキャンター1~2本、残りの日は軽めの調整

担当者「行きたがる面は相変わらずなので、タイム的に速くなり過ぎないように注意しながら調教を進めています。この中間にリフレッシュ期間を設けて、その週の坂路入りは週2回にしてペースもハロン17秒に控えていましたが、現在は週5回の内の2回はハロン15秒のペースで登坂しています。調教の動きは良くも悪くも変わらずといった感じですが、口向きの難しさが改善し我慢が利くようになれば、より良い動きが出来るようになると思うので、追い込み過ぎないよう注意しつつ成長を促していきたいですね。ここまで大きなトラブルはなく、飼い葉食い含めて良いコンディションを保っているので、このまま問題なければ5月、もしくは6月頃の移動を目指して進めていく方針です」馬体重536kg

予定通り5~6月頃の移動できそう!

15秒を継続しつつも馬体重は維持できていますので嬉しいです。このまま無事にデビューまで持っていけるといいですね。

スカイロケット(牡)

クラブ公式HP・4/1付

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン16~18秒のキャンター1~2本と角馬場、週2回周回コースでハッキング2,700m、残りの日は軽めの調整

担当者「現状はまだこじんまりと見せてしまう馬体ですが、厳冬期の中でも休みを取り入れつつしっかりと調教を積むことが出来ましたし、少しずつ幅は出てきた印象です。この中間はハロン16秒ペースまで上げていますが、調教での動きは気持ちが先行してしまい、ひと息で走ってしまう部分がありますので、その辺りには注意しながら進めているものの、背中の良さは相変わらずですね。馬体や精神的なことを考えても、すぐに移動というタイプでは無いですし、晩成型だった父のジャスタウェイに似てきていますから、こちらで焦らずにじっくりとベースを作っていきたいと思います」馬体重425kg

坂路ハロン16秒ペースに突入!

なかなか馬体重が増えませんね。加えて調教でも課題がありますので、焦らずにじっくりと進めていきましょう。

セラドナイト(牝)

クラブ公式HP・4/1付

在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来
調教内容:週4回屋内坂路コースでハロン15~17秒のキャンター1本、週1回周回コースで軽めのキャンター1,800m、残りの日はトレッドミル

担当者「この中間も体質に合わせた調教メニューにて進めています。坂路での3ハロン46秒前後のメニューを中心に、周回コースやトレッドミル等も取り入れて、運動にメリハリを付けるように意識して乗り込んでいます。精神的には先月よりもリラックスして走れていますね。走法を見ていると、どちらかと言うとダートに適性がありそうに感じます。ハミを取る左右のバランスも改善されつつありますし、基礎体力が付いてきたことで、現在の負荷に余裕をもって対応できており、体全体に筋肉が均等に着いてきていますから、これからさらに良くなってくれそうです」馬体重440kg

ダートに適性がありそう!

血統面・馬体面からそうでしょう。半兄コパノキッキングに続いてほしいと願っています。

※シルクホースクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

【近況】シルクホースクラブ「アースコンチェルト」5~6月の移動を視野!ほか3頭皆様こんにちは!シルクホースクラブの出資馬の近況が更新されましたので、早速見ていきましょう👀 2歳馬 アンティーゾ(牡) クラブ公...

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように🏇

関連投稿