近況

【愛馬近況】シルクホースクラブの仲間たち…「インディゴブラック」連日鍛えています!

シルクホースクラブの愛馬の近況が更新されました😊早速見ていきましょう👀

クラブ公式HPより(8/27付)

インディゴブラック(牡2歳・父キタサンブラック・母カーニバルダクス・奥村豊厩舎)

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15~17秒、トレッドミル
次走予定:未定

調教主任「この中間も同様のメニューで進めていますが、大きく変わったところはないものの、負荷を掛け続けても疲れを見せることなく、元気いっぱい調教に取り組んでいますよ。以前に打撲した箇所は、ここまで進めている中で気にすることはないですから、この調子で更に運動の強度を上げて良化を図っていければと思っています。馬体重は520kgです」

ジャズブルース(牡2歳・父オウケンブルースリ ・母ジャズジュピターズ・吉村圭司厩舎)

在厩場所:滋賀県・ノーザンファームしがらき
調教内容:周回コースでキャンター、坂路コースでハロン15秒
次走予定:10月2日の中京・ききょうステークス

調教主任「この中間も同様のメニューで進めています。この時期の2歳馬とあって、まだ緩さがあるものの、段々と体つきが逞しくなってきましたし、良化してきている印象はありますよ。ここまで暑さの影響を受けることなく順調に進められているのは何よりですから、このまま無事に送り出せるように態勢を整えていければと思います。馬体重は474kgです」

モルレー(牝2歳・父ブラックタイド・母レディドーヴィル・長谷川浩大厩舎)

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週4回屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンター1~2本、残りの日はトレッドミルでキャンター
次走予定:未定

担当者「ある程度疲れが抜けてきたようなので、この中間は坂路調教中心のメニューで進めています。リフレッシュを挟んで捌きに柔らかさが出たかなと思いますし、体の使い方も良くなりましたね。ただ、全体的に非力な印象を受けますので、もう少しこちらで鍛えてから送り出すこととなっています。馬体重は451kgです」

レヴァンドフスキ(牡2歳・父ルーラーシップ・母サンドミエシュ・林徹厩舎)

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:ウォーキングマシン

担当者「ある程度疲れが抜けてきたようなので、この中間は坂路調教中心のメニューで進めています。リフレッシュを挟んで捌きに柔らかさが出たかなと思いますし、体の使い方も良くなりましたね。ただ、全体的に非力な印象を受けますので、もう少しこちらで鍛えてから送り出すこととなっています。馬体重は451kgです」

※シルクホースクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

ウマサンニデアッタの雑感

インディゴブラック:見映えする雄大な馬体に磨きをかけまくってください😋

ジャズブルース:夏負けせずに引き続き鍛えてください😆

モルレー:もう少し馬体重を増やしつつ体力強化に励んでください😉

レヴァンドフスキ:先週より馬体重が5kg絞れました。引き続き徐々に進めてくださ😎

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主でダビスタをやっているときのような楽しい日々が続きますように🏇

歴代重賞勝ち出資馬(2022年9月8日更新)

2019年産

プライルード(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
➀優駿スプリント(2022年・大井・S2)
➁アフター5スター賞(2022年・大井・S3)

2018年産

カイカセンゲン(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
➀ロジータ記念(2021年・川崎・S1)

2013年産

ウインムート(ウインレーシングクラブ)

引退(戦績:33戦10勝)

勝利重賞
➀兵庫ゴールドトロフィー(2018年・園田・G3)
⓶さきたま杯(2019年・浦和・G2)