近況

【愛馬近況】シルクホースクラブの愛馬たち…「ノックオンウッド」函館の芝短距離戦へ!

シルクホースクラブの愛馬の近況が更新されました😊

クラブ公式HPより(7/1付)

セブンシーズ(牝3歳・父ハービンジャー ・母ライツェント・鹿戸雄一厩舎)

在厩場所:1日に函館競馬場へ帰厩
調教内容:
次走予定:第1回函館開催

鹿戸雄一調教師「1日の検疫で函館競馬場へ帰厩させていただきました。長距離輸送となりましたので、まずはしっかりと心身の状態を確認して、問題無ければ明日から乗り運動を開始いたします。なお、具体的な番組については、調教での動きを見ながら検討していきますが、この馬の前向きさを活かすべく、次は短距離戦を使うつもりで考えています」

ノックオンウッド(牡3歳・父Frankel・母トゥアーニー・堀宣行厩舎)

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:6月30日に南Wコースで時計
次走予定:7月10日の函館・下北半島特別

堀宣行調教師「6月30日に南Wコースで追い切りを行いました。単走ではありますが、先週の段階でもまだ息遣いに重さが残っている印象でしたし、意識的に全体は速めのラップを刻むようにしました。厩舎で着けているGPSの数値では、5ハロンで65.8秒のタイムを計時しており、まだ息遣いには物足りなさが残るものの、これで上向いてくる部分もあるでしょう。また、ラスト1ハロンは12.6秒と、そこまで目立つものではなかったものの、これは歩様の硬さを考慮して無理させなかったためなので、特に気にする必要はありません。今のところ、7月10日の函館・下北半島特別に向かいたいと考えており、今週中に函館競馬場へ移動させる予定にしています」

[7/5追記]出走予定 10日(土)函館10R・下北半島特別〔騎手未定〕

インディゴブラック(牡2歳・父キタサンブラック・母カーニバルダクス・奥村豊厩舎)

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:角馬場、ゲート練習

奥村豊調教師「入厩後はこちらの環境にすぐ慣れてくれたことから、翌日から乗り運動を開始しています。性格は穏やかで、調教では従順で手の掛からない馬ですよ。ただ、何かの拍子に驚いて立ち上がったりする場面が見られたので、その点には気を付けて進めていきます。今週からゲート練習を始めていますが、枠入り・駐立は暴れることなく大人しく対応しています。ただ、馬格がある馬だけに、ゲートの中では窮屈な感じで、咄嗟に驚いて暴れて怪我をするといけないですから、安全に試験を受けられるようじっくり慣れさせながら進めています。今朝は消音で出すところまで行いましたが、概ね順調に進められていますので、この調子で試験に備えていければと思っています」

モルレー(牝2歳・父ブラックタイド・母レディドーヴィル・長谷川浩大厩舎)

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週4回屋内坂路コースでハロン14-17秒のキャンター1-2本、残りの日は周回コースで軽めのキャンター2,500m

担当者「疲れが出た左トモの状態はそこまで時間が掛からず落ち着いてきましたし、この中間から再び坂路コースでの調教を行っています。ハロン17秒くらいのところから様子を見ながらステップアップして、現在はハロン14秒まで脚を伸ばしていますが、乗り運動を休んでいた間に装蹄したこともあり、休養明けからはこちらの期待を大きく上回る動きを見せてくれていますね。頭が高くなってしまいがちで、相変わらずハミ受けの課題は残っているものの、移動に向けて態勢自体は順調に整ってきています。厩舎サイドとは今月中の移動を目指して進めていく方向で打ち合わせていますし、この調子で良化を図りつつ乗り込んでいきたいと思います」馬体重435㎏

レヴァンドフスキ(牡2歳・父ルーラーシップ・母サンドミエシュ・林徹厩舎)

在厩場所:北海道・ノーザンファーム空港
調教内容:週2回屋内坂路コースでハロン14~15秒のキャンターを2本、週2回周回コースで軽めのキャンター2,500m、週1回トレッドミル、残りの日は軽めの調整

担当者「この中間も乗り運動を順調に継続することが出来ています。坂路のペースとしては、ハロン14秒台まで進めていますが、このペースでもしっかりと最後まで走り切れるようになりました。走り出しの歩様の硬さが少し目立つようになってきているので、脚元に注意して進めるようにしています。精神的にはテンションが上がることもなく、安定してくれていますから折り合い面に苦労することは少なくなりました。体調面については継続した運動で馬体に凹凸が出てきましたし、代謝も良く飼い葉も食べており、運動した分だけ筋力がついてきていることを感じるほど良好です。今後も脚元の様子を見ながらになりますが、ハロン14秒前後まで進めていくつもりです」馬体重490kg

※シルクホースクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

ウマサンニデアッタの雑感

セブンシーズ:このコメントの感じだと1,200mもしくは1,500mでしょうか?もうあらゆる可能性を信じてつき進んでください😁

ノックオンウッド:ダートを使うと思っていましたが、芝でしたね。洋芝ですので適性があるのか楽しみにしています🤤

インディゴブラック:この感じだと数回練習すればゲート試験は合格しそうですね。応援しています😁

モルレー:徐々に体制が整ってきました。前回のコメントとは違って嬉しい限りです。欲を言えば、馬体重がもう少し増えてくれることを願っています🥺

レヴァンドフスキ:だいぶ前進してきたとは思いますが、脚元は引き続き心配ですね。慎重にお願いします😌

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主でダビスタをやっているときのような楽しい日々が続きますように🏇

関連投稿