近況

【愛馬近況】シルクホースクラブ…「ノックオンウッド」今年初戦!「ジャズブルース」シルク2歳初陣!

シルクホースクラブの愛馬の近況が更新されました😊

クラブ公式HPより(5/20付)

ノックオンウッド(牡3歳・父Frankel・母トゥアーニー・堀宣行厩舎)

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:20日に南Wコースで時計
次走予定:6月6日の東京・芝1,400m

堀宣行調教師「20日に南Wコースで併せて追い切りを行いました。今週もサリオスに先行する形で進めて、最後まで馬体を並べてゴールしています。厩舎のGPSのタイムで5ハロンから68.8秒のラスト1ハロンは11.8秒と、終いはしっかりと脚を伸ばす形を採っています。息遣いの良化具合としては幾分スローに感じる部分はあるものの、本数を重ねるに連れて促してからの反応は良い感じに上向いてきていますね。調教後の計測で馬体重は505㎏と、以前よりも10㎏強増えている現状で、成長分もあるかとは思いますが、もう少し馬体をフィットさせていく必要があるかもしれません。それでも、態勢は徐々に整ってきている印象ですし、2週後の6月6日の東京・芝1,400m戦を目標にこのまま調整を進めていきたいと考えています。先週お伝えした左前に加え、右トモの歩様にも少しぎこちなさが見られますから、よくケアしつつ調整していきたいと思います」

ジャズブルース(牡2歳・父オウケンブルースリ ・母ジャズジュピターズ・吉村圭司厩舎)

ジャズブルース[父 オウケンブルースリ : 母 ジュピターズジャズ]
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:20日に坂路コースで時計
次走予定:6月5日の中京・芝1,600m〔団野大成〕

吉村圭司調教師「16日に坂路で併せて時計を出し、その後も疲れを見せることはなかったので、20日に本格的に時計を出してみました。道中は追走し、途中から同じ2歳馬に併せて行きましたが、0.2秒遅れたものの、時計の掛かる馬場だったことを考えれば、強め1本目としてはまずまず動いてくれましたよ。川又賢治騎手に手伝ってもらったところ、『この時期の2歳馬とあって心身ともに幼さを残していますが、素直でオンオフの切り替えがもっとスムーズになれば、より良い走りを見せてくれそうです。素質の高さは感じましたよ』と良いコメントが返ってきましたよ。想定していたより時計は遅くなってしまったものの、手応えは十分ありましたし、週末と来週の追い切りでしっかりと動けるようなら、6月5日の中京・芝1,600mに団野大成騎手でデビューさせたいと考えています」

※シルクホースクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

ウマサンニデアッタの雑感

ノックオンウッド:やっと復帰戦の予定が出ました。しかもデビュー勝ちした同舞台ですので、復帰初戦から期待できそうです😎脚をよくケアしてあげてください😁

ジャズブルース:出資するときは、ここまで早期デビューしかもマイル戦は想像もしていませんでした😅いい意味で期待を裏切ってくれましたので、どのようなレースをしてくれるのか期待して見ています😉

関連投稿