出走結果

【出走結果】「デコラシオン」初の2,000mで躍動!

皆様こんにちは!社台サラブレッドクラブの出資馬デコラシオンが出走しました。昇級後もどかしいレースが続いていましたが、初距離・初騎手で見事に躍動!!来年につながるレース内容になりました👀


欲しいと思ったらすぐ買える!楽天市場は24時間営業中

出走馬:デコラシオン(3歳牡・社台サラブレッドクラブ)

レース概要

出走日12月28日(水)
競馬場(発走時刻)中山7R(13:10)
レース名3歳以上1勝クラス
コース(頭数)芝2,000m(18頭)
騎手坂井 瑠星
着順1着(4番人気)

クラブ公式コメント:12/28付

美浦TC 12月28日(水)中山7R・芝2000m戦に坂井瑠星騎手56kgで出走、馬体重は前走から2kg増の510kgでした。
五分のスタートを切ると、馬のリズムを優先して中団に控えました。道中は折り合いをつけながら脚をため、勝負どころでは外に張る面を見せるなどややスムーズさを欠きましたが、大きくポジションを落とすことなく直線に向きました。進路を確保するまでにやや時間を要したものの、前が開いてからは力強く伸びて2着馬をクビ差捕らえたところがゴール、待望の2勝目を挙げています。勝ちタイムは2分0秒8でした。
レース後、高木調教師は「今回は距離が延びましたし、どこかで内へ入れたかったのですが、なかなか潜り込むことができませんでした。それでも馬は落ち着いていて、上手く流れに乗れていたと思います。最後、抜け出してからは気を抜く面を見せたようですが、よく勝ち切ってくれました。この後は年明けに山元TCへ放牧に出して、リフレッシュさせる予定です。ありがとうございました」と話していました。

初の2,000mで躍動

レース内容は、上記コメントの通りです。

初の距離と騎手でどのようなレースをしてくれるのか楽しみにしていましたが、一発回答に感謝です!!終始外々を回っていたので、距離がもつか心配しながらみていました。ポイントとみていた集中力の持続を願いながら直線からゴールまでひたすら応援。今回は最後の最後に気を抜いたものの何とか勝ち切ってくれました👍2022年のJRA最終開催日をを勝利で飾ることができてうれしいですし昇級戦でも楽しみです🥇

また今回が2022年JRA初の口取りでした。今回、会員は私1人だけ。名前は伏せますが、社台ファーム・社台レースホースの皆様とウイナーズサークルで触れ合うことができたことは大変幸せな瞬間でした😍一口馬主クラブで口取り参加は重要な行事であることをあらためて実感しました。ありがとうございました✨🏇✨

※社台サラブレッドクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

関連記事・サイト

【出走決定】「デコラシオン」2,000mに初挑戦! 皆様こんにちは!社台サラブレッドクラブの出資馬デコラシオンが出走します。なかなかもどかしいレースが続いていますので、初距離への挑...

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように✨🏇✨

歴代重賞勝ち出資馬(2022年9月8日更新)

2019年産

プライルード(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
①優駿スプリント(2022年・大井・S2)
②アフター5スター賞(2022年・大井・S3)

2018年産

カイカセンゲン(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
①ロジータ記念(2021年・川崎・S1)

2013年産

ウインムート(ウインレーシングクラブ)

引退(戦績:33戦10勝)

勝利重賞
①兵庫ゴールドトロフィー(2018年・園田・G3)
②さきたま杯(2019年・浦和・G2)