社台グループオーナーズ

【近況】社台グループオーナーズ「マニエジェニー」素晴らしい動き!「ウララカの21」早期デビューを目指す!

皆様こんにちは!社台グループオーナーズの愛馬の近況が更新されましたので、早速見ていきましょう👀

近況

マニエジェニー(2歳牝)

クラブ公式HP・8/31付

船橋競馬場
9月14日(水)に船橋競馬場で能力試験を受ける予定で、この中間は8月27日(土)に木間塚騎手が跨って、併せ馬の内で4Fから56.8-43.0秒の時計を馬なりでマークしています。
「手綱を引っ張ったままですので時計は出ていませんが、スピード感のある素晴らしい動きでした」(多田厩務員)

素晴らしい動き

馬なりですが、能力試験に向けて着実に歩みを進めています。多田さんのコメントを鵜呑みにしましょう。能力試験の結果を楽しみに待っています✨🏇✨

ウララカの21(1歳牡)

クラブ公式HP・9/2付

社台F
7月中旬に初期馴致を終えてイヤリング厩舎から調教厩舎へ移動しています。騎乗馴致を経て角馬場や周回コースのスクーリングを終え、坂路コース(1000m)に入って、軽めのキャンター調教まで進めました。普段は気難しい面を見せていますが、馴致では大人しく機敏に動く馬で、物覚えも早く扱いやすい印象です。現在は成長を促すため、夜間放牧を行っていますが、コンディションを整えながら、9月中旬より馬場入りを再開して早期のデビューを目指す予定です。
8月下旬時点の測尺は、体高151.5cm、胸囲173cm、管囲20cm、馬体重411kgでした。

早期デビューを目指す

まだまだスタートしたばかりですが、早期デビューのコメントが出ると楽しみですね。まだまだ時間はありますので、このまま順調に進んでいくことを願っています✨🏇✨

※社台グループオーナーズよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように✨🏇✨

歴代重賞勝ち出資馬(2022年9月8日更新)

2019年産

プライルード(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
➀優駿スプリント(2022年・大井・S2)
➁アフター5スター賞(2022年・大井・S3)

2018年産

カイカセンゲン(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
➀ロジータ記念(2021年・川崎・S1)

2013年産

ウインムート(ウインレーシングクラブ)

引退(戦績:33戦10勝)

勝利重賞
➀兵庫ゴールドトロフィー(2018年・園田・G3)
⓶さきたま杯(2019年・浦和・G2)

関連投稿