1⃣競馬・POGの話題

【競馬の話題】2022年香港国際競走を終えて!一口馬主クラブ馬の結果は?

皆様こんにちは!早いもので今年も残すところ約1ヶ月となりました。注目していた香港国際競走が終わりました!日本馬が勝利したこともまじえてすこし触れていきます😲


欲しいと思ったらすぐ買える!楽天市場は24時間営業中

香港国際競走

1.日程・場所

◇2022年12月11日(日)・シャティン競馬場

2.日本の出走馬一覧(14頭)

レース名(距離)出走予定馬(赤文字_一口馬主クラブ)
香港ヴァーズ
(芝2400m)
1着ウインマリリン(ウインレーシングクラブ)
【3着】グローリーヴェイズ(シルクホースクラブ)
香港スプリント
(芝1200m)
【5着】メイケイエール
【10着】ナラングラフ
【12着】ジャンダルム
【13着】レシステンシア(キャロットクラブ)
香港マイル
(芝1600m)
【6着】ダノンスコーピオン
【9着】
シュネルマイスター(サンデーサラブレッドクラブ)

【取消】サリオス(シルクホースクラブ)
香港カップ
(芝2000m)
【2着】ダノンザキッド
【6着】ジオクリフ(サンデーサラブレッドクラブ)
【7着】ジャックドール
【9着】レイパパレ(キャロットクラブ)
【10着】パンサラッサ(広尾サラブレッドクラブ)
一口馬主クラブ馬の結果は?

まずサリオスの出走取消は、ルールとはいえ経緯などを含めてとても残念です😌

今年の出走馬14頭のうち8頭が一口馬主クラブ馬。海外遠征ができる馬に出資できるとは夢がありますね😍

海外の中では比較的近いとはいえ、ここまでの調整や検疫など遠征は準備が大変ですので、その分勝てたときの喜びは大きいでしょう👍

最後は、勝った負けたになりがちですが、それだけではなく遠征した馬をはじめ関係者の皆様に敬意を表します🙇‍♂️

【各レース勝利馬】

香港ヴァースウインマリリン(日本)
香港スプリントウェリントン(香港)
香港マイルカリフォルニアスパングル(香港)
香港カップロマンチックウォリアー(香港)

日本馬の勝利が1頭。その1頭がウインレーシングクラブ!!牡馬・牝馬の垣根がなくなってきた印象の昨今を象徴する結果。

日本馬の意地を見せることができたことに加え、一口馬主クラブが盛り上がることは嬉しい限りです。将来的には私の出資馬もこの場に立てると信じていますので、引き続き積極的な海外遠征をお願いします✨🏇✨

優勝したクラブ・出資者の皆様、この度はおめでとうございます。感動をありがとうございました😎


最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように✨🏇✨

【一口馬主の話題】とことん楽しめる「おすすめクラブ3選+α!」皆様こんにちは!突然ですが、競馬って勝ち負けだけでは語れないロマンがあったり馬券でお金が増えたり減ったり本当におもしろいですよね😃 ...
歴代重賞勝ち出資馬(2022年9月8日更新)

2019年産

プライルード(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
①優駿スプリント(2022年・大井・S2)
②アフター5スター賞(2022年・大井・S3)

2018年産

カイカセンゲン(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
①ロジータ記念(2021年・川崎・S1)

2013年産

ウインムート(ウインレーシングクラブ)

引退(戦績:33戦10勝)

勝利重賞
①兵庫ゴールドトロフィー(2018年・園田・G3)
②さきたま杯(2019年・浦和・G2)