1⃣競馬・POG

【競馬の話題】母父キングヘイローの産駒が今年の重賞を勝ちまくっているので…

最近、我らがシルクホースクラブのピクシーナイト・ヴァイスメテオールをはじめ、母父キングヘイローの産駒が重賞を勝ちまくっているので、先日のセントライト記念に出走したアサマノイタズラに注目していたところ勝ちましたね。海外では、ディープボンドもフォア賞勝ちました。このまま、ディープボンドが凱旋門賞で活躍すると母父キングヘイローにもっともっと注目が集まりそうです。

【2021年重賞勝ちの母父キングヘイロー産駒】
◇アサマノイタズラ(父ヴィクトワールピサ)セントライト記念
◇ディープボンド(父キズナ)フォア賞
◇メイショウムラクモ(父ネオユニヴァース)レパードステークス
◇ヴァイスメテオール(父キングカメハメハ)ラジオNIKKEI賞
◇ピクシーナイト(父モーリス)シンザン記念
◇イクイノックス(父キタサンブラック)新馬戦快勝

父の偏りがないことと比較的マイナーな父も含まれており期待が高まりますね。

そんなに期待できるのならば、これからデビューする出資馬にいないのかな?と調べてみたら1頭いました。重賞馬キングズガードの全弟「キングズソード」です。期待値が一気に高まってきました😍

今後も母父の実績を確認していきます。募集馬に母父キングヘイローが募集されたら注目しましょう👀

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように🏇

関連投稿