近況

【近況】ノルマンディーオーナーズクラブ「スパーキングブルー」祝・ゲート試験合格!ほか8頭

皆様こんにちは!ノルマンディーオーナーズクラブ出資馬の近況が更新されましたので、早速見ていきましょう👀

近況

6歳馬

エルズリー(牝)

クラブ公式HP・7/15付

在厩先:吉澤ステーブルWEST
馬体重:-
この後はトレセン近郊の吉澤ステーブルWESTで調整することになり、本日15日(金)に移動しました。

「外傷した右腰角の経過観察をしていましたが、傷口はもうきれいになっており、昨日無事抜糸まで終えられています。この度は本当に申し訳ありませんでした。獣医からも『トレーニング再開までそう時間はかからない見込み』と話されていますので、一旦近郊に出させてもらって仕切り直し、8/27(土)小倉・釜山ステークス(ダ1000m・混)に向けて調整していきたいと思います」(吉岡辰弥調教師)

リーピングリーズン(牝)

クラブ公式HP・7/15付

在厩先:美浦トレセン
馬体重:-
★7/10(日)福島・天の川ステークス(ダ1700m・混)内田博幸騎手 結果11着

「稽古の感じからこのクラスでも十分通用する手応えはあったのですが、実戦に行って持ち味の前進気勢や粘りに欠ける内容。この馬の良さがまったく発揮できませんでした。フィジカル面では年齢による衰えは感じられませんので、やはりメンタルの部分が影響しているようにも思えます。レース後も脚元などにダメージはなく、ひとまず特別貸付の馬房に申し込みを済ませ、来週7/24(日)札幌・報知杯大雪ハンデキャップ(ダ1700m・混ハンデ)に登録してみるつもりです」(尾形和幸調教師)

4歳馬

プリュムドール(牝)

クラブ公式HP・7/15付

在厩先:チャンピオンヒルズ
馬体重:478kg
「現在は角馬場でダクと、馬場をハッキングキャンターで1000~2000m、坂路コースを1本(18秒ペース)のメニューで調整中です。ここのところ暑さがおさまってきたこともあり、夏バテ気味だった面は解消してきたので、乗り込みを重ねています。この感じであれば週末から15-15を織り交ぜていけそう。様子を見ながら徐々にピッチを上げていきます」(担当者)

3歳馬

カルヴァドス(牝)

クラブ公式HP・7/15付

在厩先:函館競馬場
馬体重:-
10日(日)に坂路コースで4ハロン61.1-45.1-29.7-15.2を単走で馬ナリに追われ、13日(水)にも坂路コースで4ハロン57.7-42.8-28.4-14.6を単走で馬ナリに追い切りました。「今週も福島・ダ1700m戦での出走を考えていましたが、想定の段階では完全に除外対象でしたし、来週以降は更に出走が厳しくなりそうだったことから、北海道での出走に切り替えることにしました。昨日夕方に美浦を出発し、本日お昼前に無事に函館競馬場に到着しています。明日も輸送熱が出ていないかを確認し、問題なければ乗り出していく予定。現地では丹内騎手に調教を頼んであります。来週7/24(日)札幌・3歳未勝利(ダ1700m・牝)に同騎手で向かう予定です」(加藤和宏調教師)

グロリアスヒーロー(牡)

クラブ公式HP・7/15付

在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:-
9日(土)に一旦、福島県・ノルマンディーファーム小野町へ移動したのち、昨日15日(金)に北海道・ノルマンディーファームへ移動しました。

現在はパドック放牧をおこなっています。長距離輸送による疲れや熱発もなく、無事到着しています。休養後にスムーズに騎乗を立ち上げられるよう、両前ソエは今のうちにしっかりケアしていこうと考えています。

バイタルエリア(牡)

クラブ公式HP・7/15付

在厩先:美浦トレセン
馬体重:-
ケイツーステーブルで調整され、昨日14日(木)に帰厩しました。

「本当はもう1~2週は育成場で乗り進めてもらおうと考えていたのですが、先週見に行った際に、この暑い中でも元気いっぱいという感じでしたし、大型馬なのであまり緩ませたくもないことから、トレセンで進めていくことにしました。戻ってきてからも問題ありませんし、週末から時計を出していき、目標のレースを考えたいと思います。今のところ、3回新潟開催(8/13~)での出走を考えています」(加藤士津八調教師)

2歳馬

スパーキングブルー(牡)

クラブ公式HP・7/15付

在厩先:栗東トレセン
馬体重:-
本日15日(金)にゲート試験を受験し、無事に合格しました。

「先週末に入厩後も環境の変化などに動じることなかったので、土曜日から坂路に入れています。その後も毎日坂路入りをし、今週からはゲート練習もおこなっていました。至って順調に進められていたので、今日練習がてらにゲート試験を受けてみたところ、入り、駐立、発馬ともに問題なく、一発で合格してくれました。ここまでスムーズに来ましたし、まだ余力もありそうなので来週少し時計を出してみて、その動き次第で今後のことを考えていきましょう。まだ重め残りな感じがするので、どこまで動けるか見てみようと思います」(牧田和弥調教師)

ランヴァル(牡)

クラブ公式HP・7/16付

在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:-
現在は坂路2本を18秒ペース(週1回は15秒ペース)のメニューで調整しています。15-15開始以降も疲れが出ることはなく、順調に乗られていますし、まだ馬体は太めに映るものの、徐々に動けるようにもなってきました。坂路でのフットワークからは、長くいい脚を使うタイプのように見受けられます。なお、早ければ今月中にも本州の育成場へ移動する予定です。

ヴェルミセル(牝)

クラブ公式HP・7/16付

在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:-
現在は坂路2本を18秒ペース(週1回は15秒ペース)のメニューで調整しています。この中間から再度スピード調教を試みています。まずまずの動きを示していますが、もう少しパンプアップさせることが当面の課題。飼い葉を食わしこみつつスピード調教の回数を増やしながら、みっちりと鍛えていきます。

まとめ

「スパーキングブルー」祝・ゲート試験合格

まずは、合格おめでとうございます。

余力があり重め残りとのことですので、このままデビューするか一息入れるかは動かしてみての判断となるでしょう。

ここまで順調な調教過程できていますので、この先も楽しみですね。

続報をお待ちしております✨🏇✨

※ノルマンディーオーナーズクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように✨🏇✨

関連投稿