近況

【近況】ノルマンディーオーナーズクラブ「グロリアスヒーロー」前走内容から期待大!ほか6頭

皆様こんにちは!ノルマンディーオーナーズクラブ出資馬の近況が更新されましたので、早速見ていきましょう👀

6歳馬

エルズリー(牝)

クラブ公式HP・4/29付

在厩先:栗東トレセン
馬体重:-
「今朝の計量で538kg。この中間も順調に調整を進められています。乗り慣れた助手でも持っていかれそうな勢いで、やれば時計は出過ぎてしまうほど。先週は坂路で楽な手応えのまま4F49秒5という自己ベストを叩き出し、ここにきてますます快調といった状態でしょうか。週末またもう1本追い切りを消化し、来週5/08(日)新潟・駿風ステークス(芝1000m直・混)に泉谷騎手で向かう予定です。芝、ダートというよりも、単純に距離だけの問題なら3勝クラスでスピード負けはしないと思っています」(吉岡辰弥調教師)

6歳でも充実!

ここにきてさらに調子を上げてきた印象です。コメントの通り、芝・ダートというよりは、距離の問題が大きいと思っていますので、芝1,000m直線は楽しみですね。

3歳馬

カルヴァドス(牝)

クラブ公式HP・4/29付

在厩先:美浦トレセン
馬体重:-
★4/23(土)東京 3歳未勝利(ダ1600m・牝)M.デムーロ騎手 結果6着

「もう1つ上の着順だったら良かったのですが、勝ちに行っての結果でしたし、このクラスを勝ち上がれるだけの力があるのも改めて分かったので、今後は何とかいい結果に結び付けたいところ。レース後は、走ったなりの疲れは感じられますが大きなダメージもなく、このまま続戦を考えていけそうです。今週の想定を見ても東京・ダ1400m戦は3~4節がボーダーとなってきそうなので、中2週くらいは空けて5/14(土)からの2回東京開催後半から投票していくことを考えています。もう少しフワッと乗れば1600m戦も守備範囲だと思っているので、メンバー次第ではそちらも視野に入れてもいいでしょう」(加藤和宏調教師)

是非1,400m優先で!

1,600mも守備範囲ではありますが、一度1,400mを見たいですね。次走1,600mに出走して掲示板を外すようだと先々のレース選択が難しくなることも想定できますので、すこし間隔をあけてでも1,400mでお願いしたいところです。勝手を言ってすみません。

グロリアスヒーロー(牡)

クラブ公式HP・4/29付

在厩先:美浦トレセン
馬体重:-
★4/24(日)東京・3歳未勝利(ダ1600m・混)永野猛蔵騎手 結果2着

「メンバー的にも期待を持って臨んだ一戦で、なんとかここで決めたかったのは本音のところ。ただ、ようやく稽古の良さが実戦に結び付いてくれましたね。道中はまだ頭の高い走りが目に付き、直線もモタれてしまって満足に追えていません。まだまだ変わってくる余地は大きいと思います。レース後も状態面は変わらず、昨日から坂路入りを再開。ワンターンの条件が合っていますし、中2週でまた同じ条件に向かう予定です」(高木登調教師)

前走内容から期待大!

前走は想像以上の成果でした。課題もありますが、続戦できるということで期待しています。

バイタルエリア(牡)

クラブ公式HP・4/29付

在厩先:ケイツーステーブル
馬体重:525kg
「現在は屋外ダートコースと坂路を併用して、ダクとキャンター3000~4000m(17~18秒ペース、週2回は15秒ペース)のメニューで調整中です。入場後も時に気になるところはありませんでしたし、加藤調教師からも『問題なければすぐに戻したいので、いつでも送り出せるよう乗っていってください』と言われていたことから、27日(水)に15-15を消化しています。馬格の割に腰まわりが寂しい印象ですし、まだ中身が伴っていない感じがするので、飼い葉を食べさせながらバリバリ乗っていきます」(担当者)

時間を意識した行動!

早く戻したいという加藤先生の意向に対して、牧場サイドのコメントは戻せるような感じではありませんが、どのように対応してくるか注視しております。

2歳馬

スパーキングブルー(牡)

クラブ公式HP・4/30付

在厩先:ノルマンディーファーム小野町
馬体重:507kg
現在は馬場2周と坂路1本を18~20秒ペースのメニューで調整しています。騎乗開始後も飼い葉食いが落ちたり、変に気が入ったりすることはなく、精神面でとても安定している馬だと思います。調教中も併走パートナーの挙動に動じている様子はまったく見られず、少々ぶつかっても怯んだりしない性格は、これからの競走生活で武器になってくるのではないでしょうか。余裕のある馬体はどんどん動かして鍛えていく必要があるので、このあたりに関してはピリッとした面を引き出していくことも大事になってきそうです。

勝負根性?

スピード能力も大事ですが、勝負根性が備わっていれば大きな武器になりますね。これからが楽しみです。

ランヴァル(牡)

クラブ公式HP・4/30付

在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:477kg
現在は坂路2本(上限20秒ペース)のメニューで調整しています。担当者は「今月下旬より騎乗調教を再開しました。状態を確認しながら徐々に進めていますが、もうトモなどに疲れはなさそうです。ただ、休み明けとあってか、以前と比べると走りのバランスはもう一つといった印象を受けます。改善が窺えるまではあまりペースを上げず、ジックリ乗っていこうと考えています」と話していました。

ジックリですね!

まだ騎乗調教を再開したばかりですので、時間をかけて進めていきましょう。

ヴェルミセル(牝)

クラブ公式HP・4/30付

在厩先:ノルマンディーファーム
馬体重:474kg
現在は坂路2本(上限16~18秒ペース)のメニューで調整しています。担当者は「順当に力を付けてきている様子が窺えるため、今月下旬より週1回は終い16秒台まで脚を伸ばしています。パワーを全面に押し出した走りですし、これからもう一段階負荷を強めても無理なく対応できるでしょう。まだまだ良くなりそうな雰囲気です」と話していました。

坂路ペースアップ!

坂路ハロン16秒台は通過点の印象ですね。これからの気温上昇にあわせて調教もペースアップできるといいでしょう。

※ノルマンディーオーナーズクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように🏇

関連投稿