近況

【愛馬近況】ノルマンディーオーナーズクラブの愛馬たち…「プリュムドール」6月中京で未勝利脱出を目指す!

ノルマンディーオーナーズクラブのかわいい愛馬の近況が更新されました😊

クラブ公式HPより(5/14付)

ディライトラッシュ(牡7歳・父パーソナルラッシュ・母チャランダ・雑賀正光厩舎)

永森大智ジョッキーの実戦復帰が、来月の6月中旬以降となりそうです。そこでディライトラッシュを乗せないとと考えていますよ。ただ、まずはそこまでに連敗を止めないといけません。次走については、3回高知開催(5/22~)での出走を予定しています(雑賀正光調教師)

エルズリー(牝5歳・父Graydar・母Miss Luna・吉岡辰弥厩舎)

さきほど無事帰厩しました。次走は6/13(日)札幌・3歳上1勝クラス(ダ1000m・混)を予定しており、ある程度こちらで態勢を整えてから札幌競馬場に運ぶつもりです。なかなか勝ち切れない内容の競馬が続いていますが、次はエルズリーがもっとも得意とする平坦コースのダ1000m戦。なんとか結果を出したいですね(吉岡辰弥調教師)

リーピングリーズン(牝5歳・父ブラックタイド・母ジョウノファミリー・吉岡辰弥厩舎)

牡馬相手でも内容は完勝と言える強い競馬。徐々に操縦性が高くなっていますし、心身ともに成長しているので、クラスが上がっても期待が持てそうですね。このタイミングで一息入れて、6/27(日)東京・甲州街道ステークス(ダ1600m・混)からまた投票していきたいと思います。これまでの戦績からは平坦コースで好走確率が高いリーピングリーズンですが、芝部分のスタートは苦にしないはずですし、東京マイル戦というのは使ってみたかった条件のひとつ。万が一そこを除外となった場合に、翌週から番組が組まれている小倉・福島のダ1700戦に向かう予定とさせてください(吉岡辰弥調教師)

プリュムドール(牝3歳・父ゴールドシップ・母シュヴァリエ・奥村豊厩舎)

現在はダートコースでダクとハッキングキャンター1500m、600mの坂路を2本(17秒ペース、週2回は15秒ペース)のメニューで調整中です。コンスタントに15-15を消化できていますし、体重も大きく減らすことなく順調に進められています。元気があって行きっぷりもいい状態。帰厩に向けてほぼ態勢は整ったと思います。奥村調教師からは、6月の中京で使う予定と聞いていますが、この感じであれば十分に余裕を持って仕上げていけそうですよ(担当者)

※ノルマンディーオーナーズクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

ウマサンニデアッタの雑感

ディライトラッシュ:永森大智騎手がとても合っていそうなのでとにかく復帰が待ち遠しいです😁

エルズリー:ダ1000mへの期待度が高く、早くぶっちぎりの走りを見たくて仕方ありません🤩

リーピングリーズン:前走が強い勝ち方でしたので昇級初戦も大変楽しみでなりません😍

プリュムドール:惜敗続きですが、そろそろ時間も少なくなってきたので次走で決めてほしいです😎

何はともあれ、4頭とも特別な問題もなく順調で安心しました😎

関連投稿