近況

【近況】「ベファーナ」中1週で引き続きダート戦へ!ほか5頭!

皆様こんにちは!グリーンファーム愛馬会の出資馬の近況が更新されましたので、早速見ていきましょう👀

東京⇔大阪の格安!深夜高速バスなら【バスブックマーク】

近況(グリーンファーム愛馬会)

4歳馬

ダイヤモンドフジ(牡)

クラブ公式HP・1/8付

田中一巧調教師から「レース後の歩様を見ると、背中からトモにかけて疲れが見られます。特に腰の中央部(百会)が顕著だったので、重点的にショックウェーヴ治療を施しました。9日(月)に山岡トレセンへ放牧に出して、次の園田開催に備えます」との連絡があった。

デルバイス(牡)

クラブ公式HP・1/12付

荒山調教師から「明日(13日)の便で千葉県の大瀧ステーブルへ移動します。先ずは精神面のリフレッシュを優先してもらって、ガス抜きを行ないます」との連絡があった。

3歳馬

スマラグドス(牡)

クラブ公式HP・1/11付

1月11日、西園調教師からは「7日にグリーンウッドTへ放牧に出しています。一息入れてリフレッシュしてもらい、馬の状態を見ながら帰厩時期を検討します。ジョッキーから『距離を詰めてみては』という進言がありましたので、次はマイル辺りのレースを検討してみたいと思っています」との連絡が入っている。

ピエフォール(牡)

クラブ公式HP・1/12付

12日、蛯名正義調教師から「今朝は坂路コースに入り、江田照男騎手を鞍上に併せ馬を行いました。並走馬を内側から追走し、半マイルから53.8、最後も12.7を馬なりでマークしました。まだ、手応えに余裕もあるように見えたのですが、鞍上から『左にヨレながら走っていたので、更なる体力強化が必要』との話がありましたので、調教メニューにメリハリをつけながら進めていきます」との連絡があった。

01/07 助 手 美南坂良 1カイ 62.9-46.3-29.8-15.0 馬なり余力
01/09 木幡育 美南坂良 2カイ 57.6-42.4-27.9-14.0 馬なり余力
01/12 江田照 美南坂良 1カイ 53.8-39.3-25.5-12.7 馬なり余力
インスタキング(三歳1勝)馬なりを0.5秒追走同入

ベファーナ(牝)

クラブ公式HP・1/12付

1月8日・中京・3歳未勝利(ダ1800m・牝馬限定)に出走し4着。
11日、松下調教師から「レース後も脚もとや馬体に問題は見られません。権利もありますし、このまま問題が無ければ中2週で同条件に向かいたいと思います。1~2コーナーで力まずスムーズに運べるようになってくれれば更に前進があるはず」との連絡が入った。
28日(土)中京・3歳未勝利(ダ1800m。牝馬限定)に向けて調整する。

2歳馬

ナスノシベリウスの21(牡)

クラブ公式HP・1/13付

暮れに17~16秒ペースを消化。年末年始期間のリフレッシュを挟んで乗り出した後も順調。
担当者の話では「年明け最初の週はトレッドミル調整を行い、2週目に入ってからは坂路2本(16秒)、或いは坂路1本(16秒)と周回コース2500mのメニューを乗り出しています。乗り出し後も問題は無く、ここから16秒ペースメインで乗り込んでいけそうです」とのこと。馬体重は492キロ。

まとめ

中1週で引き続きダート戦へ

前走なかなかのレースをみせてくれた「ベファーナ」。続戦で勝ち上がりを狙うことになりました。ダートに変って期待値があがりましたので、次走も更なる前進を期待したいところ。楽しみにしています✨🏇✨

その他のトピックスは、本年のデビューに向けて調整が進められている「ナスノシベリウスの21」。坂路のペースを16秒台にあげてきました。順調といっていいでしょう👍

※グリーンファーム愛馬会よりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

最安値の国内航空チケット比較なら【NAVITIME Travel】
最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように✨🏇✨

歴代重賞勝ち出資馬(2022年9月8日更新)

2019年産

プライルード(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
①優駿スプリント(2022年・大井・S2)
②アフター5スター賞(2022年・大井・S3)

2018年産

カイカセンゲン(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
①ロジータ記念(2021年・川崎・S1)

2013年産

ウインムート(ウインレーシングクラブ)

引退(戦績:33戦10勝)

勝利重賞
①兵庫ゴールドトロフィー(2018年・園田・G3)
②さきたま杯(2019年・浦和・G2)