グリーンファーム愛馬会

【出走結果】「スマラグドス」自己条件戦は掲示板確保が精一杯!

皆様こんにちは!グリーンファーム愛馬会の出資馬スマラドグスが出走しました。今回は自己条件に戻ってたのしみにしていましたが、結果的には掲示板確保が精一杯でした😌



スマラグドス(3歳牡・グリーンファーム愛馬会)

レース概要

出走日1月5日(木)
競馬場(発走時刻)阪神6R(13:00)
レース名3歳1勝クラス
コース(頭数)芝2,000m(9頭)
騎手松山 弘平
着順5着(4番人気)

クラブ公式コメント・1/5

1月5日(木)中京3歳1勝クラス(芝2000m)に松山騎手で出走し5着。

西園調教師からは「道中は手応えも良く進められていましたが、直線で弾ける事が出来ませんでした。競馬を続けて使ってきた、見えない疲れがたまっているのかもしれません。ここで一旦リフレッシュさせることにしたいと思います。
直線で自ら外に張っていくところがありましたが、松山騎手の話では『すぐに進路を立て直せましたし、大きな問題はありませんでした。ジワジワと伸びてはいるのですが』ということでした。今日は残念な結果になりましたが、一息入れて立て直ししたいと思います」との連絡が入っている。

自己条件戦は掲示板確保が精一杯

レースは、まずまずのスタートから道中3番手を進みます。そのまま4コーナーから直線に入って先頭をうかがいますが、逆に後方勢にのみ込まれて5着に敗れました。

ポイントとみていた道中の立ち回りは悪くなかったでしょう。有力とみられていたフリームファクシとダノントルネードは強かったですね。力負けでしょう。次走は、どこを目指すでしょうか。2,000mであれば、東京・中京より中山・阪神があっていそうです。距離の変更も検討できるでしょう。

今回は敗れましたが、チャンスはめぐってきそうですので、一息入れてもらってパワーアップしてくれることを期待しましょう✨🏇✨

※グリーンファーム愛馬会よりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済


関連記事・サイト

【出走決定】「スマラグドス」自己条件戦で上位争い必至! 皆様こんにちは!グリーンファーム愛馬会の出資馬スマラドグスが出走します。前走の格上挑戦では直線で大きな不利をうけて終了。今回は自...
【各馬紹介】スマラグドス(グリーンファーム愛馬会)2021年度募集・愛馬(出資馬)の紹介です。今週末の出走を予定しています。応援いただけると嬉しいです😊 競走馬名 競走馬...

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように✨🏇✨

歴代重賞勝ち出資馬(2022年9月8日更新)

2019年産

プライルード(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
①優駿スプリント(2022年・大井・S2)
②アフター5スター賞(2022年・大井・S3)

2018年産

カイカセンゲン(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
①ロジータ記念(2021年・川崎・S1)

2013年産

ウインムート(ウインレーシングクラブ)

引退(戦績:33戦10勝)

勝利重賞
①兵庫ゴールドトロフィー(2018年・園田・G3)
②さきたま杯(2019年・浦和・G2)