近況

【近況】「ミラクルティアラ」続戦で年明けの中京へ!ほか6頭!

皆様こんにちは!グリーンファーム愛馬会の出資馬の近況が更新されました。年明けから出走する出資馬も複数頭いますので、早速見ていきましょう👀


競馬関連のブログ開設に興味のある方必見!
独自ドメインの取得なら1円〜の【お名前.com】

近況(グリーンファーム愛馬会)

5歳馬

ルヴァンヴェール(騙)

クラブ公式HP・12/21付

21日、竹内調教師から「レース後の歩様にやや硬さが見られましたが、使ったなりの疲れで脚もとは問題ありません。次走は東京開催のダ1,600㍍戦も視野に入れ、短期放牧を挟んで調整していきます。本日、ケイツーSへ移動しています」との連絡があった。

3歳馬

ダイヤモンドフジ(牡)

クラブ公式HP・12/23付

23日、田中一巧調教師から「レース後の脚もとや馬体に気になる箇所はなく、馬場入りを再開しています。前2走を見る限り、折り合い面で苦労していますので、次走は距離を短縮して臨みます。年末開催に短距離戦が組まれていませんので、正月開催に向けて調整を進めていきます」との連絡があった。
1月4日(水)園田・C1(ダ1,230㍍)に出走予定。

2歳馬

スマラグドス(牡)

クラブ公式HP・12/22付

1月5日(木)中京・3歳1勝クラス(芝2000m)に向けて調整中。
12月21日、西園調教師からは「予定通り今週からレースに向けた調整を立ち上げており、本日CWで併せ馬を行いました。6ハロン83秒9、ラスト12秒4を計時し、馬なりで何もせずに併せた相手を突き放し、相変わらずの動きを見せてくれています。このままじっくり調整し、予定のレースに向かいます」との連絡が入っている。

12/21 助手 栗CW良 83.9-68.5-54.0-38.4-12.4 馬なり余力
マイネルカーライル(二歳1勝)一杯の内0.1秒追走0.4秒先着

ピエフォール(牡)

クラブ公式HP・12/22付

21日、蛯名正義調教師から「今朝は坂路コースで先行している二頭を追いかける形で追い切りを行いました。試験合格後1本目で最後は一杯になりましたが、最後までしっかり登坂出来ていましたので、徐々に走れてくると思います」との連絡があった。

12/21 助手 美南坂良 1カイ 54.4-39.6-26.0-13.1 馬なり余力

ベファーナ(牝)

クラブ公式HP・12/21付

12月18日・中京・2歳未勝利(芝2000m)に出走し9着。
21日、松下調教師からは「レース後も脚もと等に問題は見られませんので、在厩のまま調整し、年明けのレースに向かいたいと思います。3日間開催にひとつ組まれている牝馬限定のダ1800mを考えています」との連絡が入っている。
1月8日(日)中京・3歳未勝利(ダ1800m・牝馬限定)に向けて在厩で調整する。

ミラクルティアラ(牝)

クラブ公式HP・12/21付

12月17日・阪神・2歳未勝利(牝・ダ1200m)に出走し見事優勝。
21日、加用調教師は「レース後も脚もと等に問題はありません。在厩のまま調整し、年明けの中京開催に向かいたいと思います」とのこと。

1歳馬

ナスノシベリウスの21(牡)

クラブ公式HP・12/21付

現在は週2回坂路2本(17-17か18-18)、週2回坂路1本と周回コースでのキャンター、その他の日はウォーキングマシンの調整を行っており順調。

担当者の話では「12月に入り17秒ペースを乗り出しています。ペースを上げた後も順調で、17-17のメニューを継続して乗り込むことが出来ています。ここにきて馬体も増えており、成長に合わせて進めて行きたいと思っています。このまま乗り込み年末年始期間にリフレッシュ調整を行う予定」とのこと。馬体重484キロ。

まとめ

続戦で年明けの中京へ

距離を短縮した前走で見事に勝ち上がった「ミラクルティアラ」が続戦の意向。ここでひと息入れてもいいと思っていたので正直嬉しい誤算です😊

第1回中京の1勝クラスは、芝1,200m・ダート1,200m・1,400m、オープンは、芝1,400m(紅梅ステークス)が組まれています。一気に1,600m以上に距離を延ばすことは考えにくいですね。

個人的には、無難にダート1,200mでオープン入りして一旦休養することが第一本線と考えています。ただ、時期的に芝でも走れないかと欲をだしたいところ。父母の産駒傾向=ダートという固定観念を捨てて大胆に紅梅ステークスという選択肢もあるでしょう✨🏇✨

その他のトピックスは、2勝クラスで惨敗続きの「ルヴァンヴェール」は東京ダ1,600mを視野に入れて短期放牧。距離が忙しいことも理由に距離延長をするとのことです。それだけではない負け方にみえるのでどこまでできるかわかりませんが、このまま1,200mを使い続けるよりははるかに得策でしょう。結果次第では、地方競馬転籍も視野に入れていただきたいというのが本音です😓

ゲート試験合格で今後の動向が注目される「ピエフォール」。追い切りは馬なりとはいえ物足りない時計。新馬戦デビューがすべてではないものの、ここまでとん挫を繰り返してきましたので、このまま在厩で進めてもらいたい🙏

「ベファーナ」が年明けの中京ダートに向けてそのまま在厩。ここ2戦スパっと切れる脚がみられませんので、一度ダートを使うのはとてもいいでしょう💪

順調にステップアップをしている「ナスノシベリウスの21」。この時期に17-17をこなしていればこの先も計画的に進めていけるでしょう。来年のデビューがとても楽しみです😍

※グリーンファーム愛馬会よりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように✨🏇✨

歴代重賞勝ち出資馬(2022年9月8日更新)

2019年産

プライルード(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
①優駿スプリント(2022年・大井・S2)
②アフター5スター賞(2022年・大井・S3)

2018年産

カイカセンゲン(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
①ロジータ記念(2021年・川崎・S1)

2013年産

ウインムート(ウインレーシングクラブ)

引退(戦績:33戦10勝)

勝利重賞
①兵庫ゴールドトロフィー(2018年・園田・G3)
②さきたま杯(2019年・浦和・G2)