近況

【愛馬近況】グリーンファーム愛馬会の仲間たち…「2021年出資馬」全頭概ね順調!

メリークリスマス🎁グリーンファーム愛馬会の愛馬の近況が更新されましたので、早速見ていきましょう👀

※グリーンファーム愛馬会よりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

1歳馬

アーヴェイの20(牝)

クラブ公式HP・12/24付

社台ファームで調整中。週3回坂路入りし、うち2回は坂路登坂後に周回ウッドコースでキャンターを課し、長目を乗り込む調整。
担当者の話では「体力向上メニューで進めてきてアウトラインが締まり良くなってきました。寒さが増していますが、調教量をグッと上げて鍛えていることで代謝が上がり、体の艶と筋肉の張り出しがとても良くなっています。F18-17ペースは楽に乗れていますので、F15-14秒調教移行のタイミングをはかっていきます」とのこと。年内は引き続き地力強化をメインに長目の距離を乗り込み、年明けからのペースアップに備える。現在の馬体重は484キロ。

前回の更新から馬体重が16kg減りましたが、乗り込んでの結果でしょう。このまま減り続けることは避けてほしいところですが、年明けからペースアップができそうですので、この先も楽しみですね🦊

ウォッチハーの20(牡)

クラブ公式HP・12/24付

ノーザンファーム空港牧場で調整中。引き続き週3~4回坂路入り(うち1回は坂路2本、2本乗らない日は周回コース2500mと坂路1本のメニュー)し、17秒ペース中心の調整。
担当者の話では「引き続き坂路での17秒ペース中心の調整を行っており順調です。年内はこのまま乗り込み、年明け以降のペースアップに備えます」とのこと。現在の馬体重は564キロ。

前回・前々回の更新から馬体重はほぼ横ばい…年明けのペースアップによる脚元へのケアをよろしくお願いします🐯

シルバーフォーの20(牡)

クラブ公式HP・12/24付

チェスナットファームで調整中。現在はBTCの各種コースで3000m(20秒ペース)中心に、週1回ウッド1000m直線コースで18-18を消化し順調。
担当者は「テンションが高い面はありますが、調教で走り出すと真面目にしっかりと動いてくれています。飼い葉の喰いは悪くなく量も食べていますが、気性的なものか食べた分ほど増えてこない感じです。もう少し体を増やしながら進めていきたいので、馬体成長を促しながら進めたいと思います。年内に16秒ペースまで進めて年末年始期間に一息入れられればと考えており、しっかりリフレッシュさせて年明けはトレッドミルから立ち上げていく予定です」とのこと。12月中旬の馬体重は442キロ。

あまり強い調教を課していないこともありますが、前回の更新から馬体重が16kg増えたことはいいですね!ただ、まだ増やしたいところでしょう。精神面の課題もありそうですが、うまく両立させて調整をお願いします👺

ナスノシベリウスの20(牡)

クラブ公式HP・12/24付

ノーザンファーム空港牧場で調整中。引き続き周回コース2500mと坂路1本(ハロン18秒ペース)中心の調整。
担当者の話では「坂路で乗り出してからも順調に進めることが出来ています。年内は同様のメニューを乗り込み、年明けからのペースアップに備えます」とのこと。現在の馬体重は497キロ。

前回の更新から馬体重が7kg増えました!順調に乗り込めての体重増ですからいいですね😽

ミラクルレジェンドの20(牝)

クラブ公式HP・12/24付

社台ファームで調整中。週3回坂路入りし、うち2回は坂路登坂後に周回ウッドコースでキャンターを課し、長目を乗り込む調整。
担当者の話では「体力向上メニューで進めてきてアウトラインが締まり良くなってきました。ここにきて飼い葉を食べられるようになって体重が増加し、体付きが良くなってきました。まだ馬体的には緩さを残しており、これからの成長が大いに見込めるところです。半姉の新馬戦圧勝もあり、期待の血統馬だけに焦らず冬場はしっかりと地力強化に努めます。厳冬期になりますので、馬体管理に注意しつつ調整します」とのこと。現在の馬体重は466キロ。

前回の更新から馬体重はほぼ横ばいです!半姉が新馬戦を大差勝ちしたことは、嬉しい要素ですね。本馬も続いてほしいところです🐅

メモリーサクセスの20(牡)

クラブ公式HP・12/24付

セイクリットファームで調整中。現在は周回コースでキャンター3000m(ハッキングから入り、最後の1周は20秒前後)を乗り込みつつ、週1~2回坂路入りして17-18を消化しており順調。
場長は「坂路では17-18のメニューを継続しており、ほぼ同様のメニューになりますが、周回コースでのキャンターを3000mにまで伸ばしじっくりと乗り込んでいます。17-18を乗り出した当初はハミがかりがまだ一息でしたが、徐々に自らハミを取って走れるようになってきました。年内はこのまま乗り込み、年末年始期間で馬場が閉鎖となる12月30日から1月3日までウォーキングマシンで一息入れさせます。4日から1週間ほどは小さいコースでハッキング程度のメニューで立ち上げていき、ペースを戻しつつ進める予定です」とのこと。馬体重は448キロ。

田中範雄調教師は「馬の成長に合わせてじっくりと時間を掛けたことで、馬体がしっかりしてきました。ホッコータルマエ産駒で期待値も高いですし、短い距離よりも園田のクラシック戦線を目標に、今後もしっかりと乗り込んでもらいます。寒さが和らいできた頃に一度馬体を確認しに行く予定です」とのこと。

田中先生も出資者同様クラシックを意識していますね!順調に進んでいますが、今後さらに馬体を増やして重厚感のある馬体に成長してほしいと思っています🐲

【愛馬近況】グリーンファーム愛馬会の仲間たち…「2021年出資馬」1歳最終月としては問題なし!グリーンファーム愛馬会の愛馬の近況が更新されましたので、早速見ていきましょう👀 ※グリーンファーム愛馬会よりコメント・写真・一覧な...
🎊お買い物は、ポイントたまる「楽天市場」にお任せ🎉

🍔🍛🍜🍣ポイントで競馬帰りに食事でもしましょう☕🍵🍶🍺

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように🏇

関連投稿