近況

【愛馬近況】グリーンファーム愛馬会の仲間たち…「ダイヤモンドフジ」来年の小倉出走へ!「ロカビリークイッフ」無事に帰厩!ほか

グリーンファーム愛馬会の愛馬の近況が更新されましたので、早速見ていきましょう👀

※グリーンファーム愛馬会よりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済


4歳馬

スペラーレ(牡)

クラブ公式HP・12/15付

15日、宗形調教師は「放牧でしっかりと疲れを癒し、リフレッシュした状態で厩舎に戻って来てくれました。現在は、ダク1,200㍍の後に普通キャンター3,000~3,200㍍で調整しており、ここから15-15を開始していきます。年明けの開催を目標に調整ピッチを上げていきます」とのこと。

年明けからの快進撃を描いています。このまま順調に乗り込みをお願いします🥺

ピンクレガシー(牝)

クラブ公式HP・12/15付

12月15日、牧場担当者の話では「乗り出した後も順調で、予定通り坂路調整を開始しています。現在は馬場コースでキャンター3000mと坂路1本17-17中心に乗り込んでおり、状態は安定していて順調です。小倉開催に向けてこのまま進めていきます」とのこと。年明けの小倉に向けて調整する。現在の馬体重は469キロ。

いまはとにかく応援することしかできません🥺

ルヴァンヴェール(騙)

クラブ公式HP・12/11付

牧場担当者は「現在は周回コース3,000~4,000㍍のキャンターと、週2回坂路で15-15の強めを行っています。今週は悪天候の影響で馬場がぬかるんでいたこともあり、坂路で注意しながら調整をしました。先週は竹内調教師が来場し『東京開催に向けて、1月上旬の3日間開催後の入れ替えを考えている』との話がありましたので、年末年始もしっかり乗り込んでいきます。飼い喰いも良く体調は良好です。現在の馬体重は501㌔」とのこと。

近走、クラスでのメドがついてきましたので、父同様古馬になってからの成長力に期待しています🦁

3歳馬

グロリアスシティ(牡)

クラブ公式HP・12/15付

15日、荒山調教師は「レース後の脚もとや馬体に気になる箇所はありません。また、テンション面も落ち着いていて、馬が徐々に大人へと成長している感じがしています。今週末に次開催の大井競馬の番組が発表されますので、決まり次第レースを選択していきます。休み明けの競馬を叩いたことで、次は上積みを持って臨めると思います」とのこと。

何より続戦が嬉しいですね!前走からクラスのメドはつきましたし、上積みも期待できますので、次走は完勝といきましょう🐉

ジャンドゥーヤ(牝)

クラブ公式HP・12/16付

12月8日に帰厩。16日、小林調教師は「先週12日に坂路で57秒くらいのところを乗り、本日、川須騎手を背に追い切りを行いました。4ハロン54秒6、ラスト12秒2を計時し、併せ馬で先行、スムーズに折り合って終いだけ伸ばしました。しっかり休んでいたので確かに緩い面はありますが、12日の1本目から思っていたより息の入りや動きは良く、ハミ受けも大分改善しており、順調にきていると思います。阪神4週目の芝1600mに向けてこのまま進めます」とのこと。
12月26日(日)阪神・3歳以上1勝クラス(芝1600m)に向けて調整する。

12/12 助手 栗東坂良 1カイ 57.3-42.3-27.3-13.5 馬なり余力
12/16 川須 栗東坂良 1カイ 54.6-39.3-25.2-12.2 強目に追う
ディーバサンライズ(古馬2勝)一杯に0.2秒先行同入

休んでいた分、調教が最高にいいというわけではありませんが、まずは年内にどんな走りをしてくれるか注目しています🐱

2歳馬

ウィズザタイムズ(牝)

クラブ公式HP・12/11付

牧場担当者は「現在は週2回坂路強目13-14と、週1回14秒ペースを行っています。その他の日は周回コースと角馬場で馬体のクールダウンを取り入れています。年内入厩を目標にペースアップしましたが、飼い葉も食べられていますので453㌔と微増しています。まだ具体的な移動日は決まっていませんが、仕上がり具合を見ながらプッシュします」とのこと。

動かしながらでも馬体重がふえていることはいい傾向でしょう!年明け早々の出走をいまから楽しみにしています👽

エレダール(牡)

クラブ公式HP・12/15付

12月7日よりチャンピオンヒルズで調整中。15日、担当者の話では「坂路で普通キャンターを乗り出しており順調です。馬体重の戻りが少し遅い感じですが、大きな疲れは無いですし元気もあるので、このまま帰厩に向けて進めて行けそうです。馬体の戻り具合を見ながら調整します」とのこと。現在の馬体重は470キロ。

連闘の影響を心配しましたが大丈夫そうですね!来年の出走を心待ちにしています👾

ダイヤモンドフジ(牡)

クラブ公式HP・12/15付

宇治田原優駿Sで調整中。
12月15日、担当者の話では「現在は馬場コース2400mと坂路1本18-17中心の調整です。問題なく坂路登坂を重ねることができており、今週末あたりから15-15を乗り出し、更にトモのパワーアップをはかっていければと考えています。こちらに来た当初はカーッとなりやすい面が見られましたが、環境に慣れると大分落ち着きが出てきて、特に気にならなくなってきました。このまま帰厩に向けて進めていきます。現在の馬体重は459キロです」とのこと。
宮本調教師は「順調に乗り込んでいますので、年明けに帰厩させて小倉開催の芝レースに向かいたいと思っています」とのこと。

この休養期間で精神的にも肉体的にも成長してくれたでしょうか!復帰戦が小倉ということで楽しみにしています🦄

デルバイス(牡)

クラブ公式HP・12/11付

牧場担当者は「入場後はウォーキングマシン調整のみで馬体の疲労回復に努めていました。その後、馬に落ち着きも出てきましたので、周回コースでの普通キャンターから、現在は坂路コースで1本17秒ペースで登坂するところまで行っています。騎乗開始後の数日はチャカチャカしていましたが、調整する毎に集中力が増し、適度な前進気勢も出てくるようになりました。レースを経験したことで、精神的に大人になり、競走馬として一段階ステージを上った印象を感じます。現在の馬体重は466㌔と入場時から13㌔増えてはいるものの、もう少し増えて欲しいところです」とのこと。

コメントの通り、もうひと回り馬体重が増えると迫力が増しそうですね!前走の内容から上のクラスでも好走が見込めそうですので、動いて食べてを繰り返してください🐼

ロカビリークイッフ(牡)

クラブ公式HP・12/15付+12/16追記

[12/15付]
ノーザンファームしがらきで調整を積み、12月14日の検疫で帰厩している。ここから次走に向けて調整を開始する。移動前の馬体重は500キロ。

[12/16追記]
16日、音無調教師からは「帰厩後も順調で、本日坂路で時計を出しています。年末年始を跨いで4本ほど追い切りを消化できますので、じっくり態勢を整えたいと思います」との連絡が入っている。

12/16 助手 栗東坂良 1カイ 56.4-41.1-27.0-13.4 馬なり余力

この休養期間と距離短縮で何とか変わり身を…と思っています🦅




最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように🏇

関連投稿