G1サラブレッドクラブ

【出走除外】3/27(日)中京 G1サラブレッドクラブ「ゴールドレガシー」出走することすら叶わず!

皆様こんにちは!G1サラブレッドクラブの出資馬が除外となりましたので、早速見ていきましょう👀

除外馬:ゴールドレガシー(4歳牡)

レース概要

競馬場・R 中京・10R
レース名 鈴鹿ステークス(4歳以上3勝クラス)
発走時刻 15:00
コース・頭数 ダ1,900m・16頭
騎手 岩田 望来

クラブ公式コメント・3/23付+3/24追記

[3/23付]
栗東TC
今週3月27日(日)中京・鈴鹿S(ダート1900m・ハンデ)に54.0kg岩田望来騎手で出走を予定しています。想定時点ではフルゲート16頭のところに23頭が出走を表明しており、本馬の出走決定順は16番めタイ・同順位に他5頭となっています。ハンデ上位3頭の優先なども考慮すると、除外の可能性が高い状況です。
3日間開催後で全休明けとなる本日3月23日(水)は坂路コースを62.3-45.4-29.5-14.7秒のタイムで駆け上がりました。明日3月24日(木)に追い切ります。

[3/24追記]
栗東TC
今週3月27日(日)中京・鈴鹿S(ダート1900m・ハンデ)に出馬投票したものの、除外となりました。再来週4月10日(日)阪神・梅田S(ダート1800m)へ回ります。
本日3月24日(木)は坂路コースで追い切り、53.1-38.8-25.3-12.7秒の時計をマークしました。
「除外の可能性が高かったものの、出られた場合を想定して、サッと追い切っています。終始馬なりでいい動きでした。具合は良いので、使いたいところでしたが…。ダート中距離戦でこれほど出走節が求められるとは…。来週は適鞍が組まれていませんので、再来週へ回ります。鞍上は今週と同じく岩田望来騎手で調整しています」(平田調教師)

やはり出走段階で苦慮!

2022年に一部ルールが緩和されたとはいえ、3勝クラスかつダート中距離は間隔を詰めての出走が難しいですね。ましてや本馬は、阪神が最良とはいえないのでさらに厳しくなります。

コメントの通り現実的には、4月10日(日)梅田ステークス(阪神・ダ1,800m)でしょうが、勝ち上がるには馬場や展開などの大きな助けが必要です。本馬の脚質などを考慮すると東京開催がいいと思っています。1,600m・2,100mどちらも対応できますので、出走の可能性も高まるでしょう。梅田ステークスの状況にもよるでしょうが、ご検討いただけると幸いです。

※G1サラブレッドクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように🏇

関連投稿