近況

【近況】キャロットクラブ「プライルード」来年春からの始動を目指す!ほか12頭!

皆様こんにちは!キャロットクラブの出資馬の近況が更新されましたので、早速見ていきましょう👀


競馬関連のブログ開設に興味のある方必見!
独自ドメインの取得なら1円〜の【お名前.com】

近況

5歳馬

トゥルーヴィル(牡)

クラブ公式HP・11/10付

NF空港
この中間はウォーキングマシンでの調整を行っています。「引き続き、日々のメニューは軽めの内容に留めています。いくらか余裕のある体付きには映りますが、体調面を含めて大きな変化はなく過ごすことができている印象です」(空港担当者)

4歳馬

カイカセンゲン(牝)

クラブ公式HP・11/8付

NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「精神面を特に気を付けながら接していますが、いい意味で変わりない状況にあります。あまり詰め込むと苦しくなるので、しばらくは乗りとトレッドミルを併用する形でジックリと動かしていくことになるのではないかと考えているところです」(天栄担当者)

フォーヴィスム(牡)

クラブ公式HP・11/8付

NF天栄
トレッドミル調整を行っています。「2戦続けて2着と、頑張ってくれてはいるのですが悔しい結果になりましたね…。力を示していますから、まずは無事にということを心がけて接していき、また次走へと向かっていければと考えています。レース後、トレセンでよく見てもらった後に移動してきましたが、こちらでも念のため確認を行っています。幸いにも、明らかな異常というものはないように映りますが、右膝を中心に硬さを感じるのは否めません。そのような状況なので少しの間ゆっくりさせてから、徐々に立ち上げていければと考えています」(天栄担当者)

3歳馬

ジレトール(牡)

クラブ公式HP・11/8付

NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンタ―調整を行っています。「この中間から周回コースと坂路での騎乗調教を開始しました。坂路ではここまでハロン16秒くらいのペースで動かしており、まずは順調に立ち上げることができています。体調面も特に問題なさそうですし、少しずつ運動量を増やしていきたいと思います」(NFしがらき担当者)

プライルード(牡)

クラブ公式HP・11/8付

NF天栄
8日にNF天栄へ放牧に出ました。「JBCでは良い結果を出すことができず、申し訳ありませんでした。ここ1番の状態では送り出せたと思いますが、本当の意味で完成型を迎えるのは来年以降なのでしょう。当面は目標とするレースもありませんので、一先ずNF天栄へ放牧に出させて頂いています。当地での状態次第にはなりますが、理想は大井競馬場で3月に行われるフジノウェーブ記念(1400m)~例年4月に組まれる東京スプリント(1200m)あたりを目指していければという気持ちを持っています」(ミッドウェイF担当者)

2歳馬

クエイヴァー(牝)

クラブ公式HP・11/8付

NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「脚元に関してはまずまずかなと思える状況にありますが、背腰を中心に体の方には疲れを感じさせますので、回復メインの調整を行うようにしています。現在はトレッドミルを使い、乗りと並行しながらジックリと動かしているところです」(天栄担当者)

シテ(牡)

クラブ公式HP・11/10付

NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間は15-15までペースを上げて乗り込みを行っています。再度のペースアップとなりますが、今のところソエの状態は安定しており、動かしながらも悪化することはありません。この後もしっかりケアをしながら乗り込み量を増やしていきます」(NFしがらき担当者)

スティールウィル(牡)

クラブ公式HP・11/10付

NF早来
トレッドミルか周回コースで軽めのキャンター調整を行い、週1日は坂路でハロン15~18秒のキャンター調整を行っています。「坂路では週1本ながら15-15まで乗り進めていましたが、坂路の馬場改修があったため、現在はリフレッシュを兼ねて軽めのメニューにしています。状態は変わりないので、徐々に元の調教メニューに戻していきたいと考えています」(早来担当者)

ディバイングレース(牝)

クラブ公式HP・11/10付

NF空港
この中間は週2日、屋内坂路コースでハロン13~16秒のキャンター2本登坂しています。また、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。「引き続き、順調に日々のメニューをこなすことができています。あとは厩舎サイドとの兼ね合いになってくるでしょうから、上手く移動の時期を詰めていければと考えています」(空港担当者)

パルクリチュード(牝)

クラブ公式HP・11/9付

松永幹厩舎
9日は栗東CWコースで追い切りました。「今朝はCWコースで追い切りました。併せ馬で道中は先行する形で進め、全体が85秒1、ラスト1ハロンは12秒2という計測で、相手にちょっと遅れを取ってのゴールとなりました。ただ、最後は馬なりで流してあまり無理はしていませんし、遅れたこと自体は特に気にしなくていいと思います。カイバもここまでまずまず食べてくれていますし、この調子であと1週仕上げていきたいですね」(松永幹師)20日の福島競馬(2歳新馬・ダ1700m)に西村淳騎手で出走を予定しています。

ファンネルマーク(牡)

クラブ公式HP・11/8付

NF天栄
軽めの調整を行っています。「引き続き経過を観察していますが体調は落ち着いています。この中間、トレッドミルを用いた形で動かしてみても変わりがないので、今度は少しずつ乗りながら変化を探っていくつもりです」(天栄担当者)

ブレガーロード(牡)

クラブ公式HP・11/10付

NF空港
この中間は軽めの調整を行っています。「右トモの球節部分に骨折線があるということで、週末に北海道へ戻ってきています。本質的にはこれからの馬でしょうが、楽しみを持って送り出していただけに残念です。しばらくは楽をさせる期間を設ける必要になるでしょうから、経過を見つつ対応していければと思います」(空港担当者)

レディエンフェイス(牝)

クラブ公式HP・11/8付

NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「先週は馴致も含めて天栄の調教施設に慣らすことに重きを置いた調整を行っていましたが、その過程をこなしましたので、今では普通に乗り、徐々に進めるようにしています。今朝は坂路に入り無理なく動かしてみました。動きそのものは悪くなさそうですが、鼻出血があったようなので、しばらくは無理をせずジックリと動かしていきます」(天栄担当者)

まとめ

「プライルード」来年春からの始動を目指す

JBCスプリントで完璧に仕上げましたので、最良の判断であると思っています。

来年のJBCスプリントは大井開催ですので、さらにパワーアップをして全国の強敵を迎え撃つ準備を進めましょう。ひとまず英気を養ってください。あらためて岩手遠征お疲れ様でした✨🏇✨

※キャロットクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように✨🏇✨

【番外編】一口馬主を始めたい方へ「とことん楽しめるおススメクラブ3選!」突然ですが、競馬って勝ち負けだけでは語れないロマンがあったり馬券でお金が増えたり減ったり本当に面白いですよね。 私は、小学生のころ...
歴代重賞勝ち出資馬(2022年9月8日更新)

2019年産

プライルード(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
➀優駿スプリント(2022年・大井・S2)
➁アフター5スター賞(2022年・大井・S3)

2018年産

カイカセンゲン(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
➀ロジータ記念(2021年・川崎・S1)

2013年産

ウインムート(ウインレーシングクラブ)

引退(戦績:33戦10勝)

勝利重賞
➀兵庫ゴールドトロフィー(2018年・園田・G3)
⓶さきたま杯(2019年・浦和・G2)