近況

【近況】キャロットクラブ「プライルード」祝・JBCスプリント選定!ほか10頭!

皆様こんにちは!今日の関東地方は秋晴れで気持ちよかったですが、朝晩の寒暖差が大きくなってきました。体調管理には十分注意し週末の競馬に備えたいと思います。

さて、キャロットクラブの出資馬の近況が更新されましたので、早速見ていきましょう👀

近況

5歳馬

トゥルーヴィル(牡)

クラブ公式HP・10/20付

NF空港
この中間はウォーキングマシンでの調整を行っています。「こちらに移動してきて1ヶ月半になりますが、変わりなく過ごすことができていますよ。近いうちに獣医師による定期チェックが行われますから、状況の変化を確認してもらうつもりです。馬体重は485キロです」(空港担当者)

4歳馬

カイカセンゲン(牝)

クラブ公式HP・10/18付

NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「様子を見ながら動かし、今では騎乗調教も始めています。ここまでの様子から体調自体は悪くないと思えるのですが、テンション面がいくらか気になりますかね…。元々ではあるのですけれども、今の様子を見ていると決して機嫌がいいという感じではないかな…と思えるので、気を付けて対応していきます」(天栄担当者)

フォーヴィスム(牡)

クラブ公式HP・10/20付

奥村武厩舎
19日、20日は軽めの調整を行いました。「前走から時間が経っても脚元、歩様、体調といい意味で変わりなく来ていますね。今朝はまだ軽めの調整も、この様子なら来週の競馬へ問題なく向かっていけるでしょう。今のところ、今週末、来週と2本時計を出して、来週の1400m戦へ向かう予定です」(奥村武師)29日の東京競馬(3歳上2勝クラス・ダ1400m)に内田騎手で出走を予定しています。

3歳馬

プライルード(牡)

クラブ公式HP・10/19付

ミッドウェイF
15日は坂路コースで追い切りました(37秒6-24秒2-11秒9)。「週末の2週前追い切りはベイズンストリートを5馬身ほど追いかける形で長めから動かしています。息を作るイメージですが、思惑に近い形で動くことができていましたよ。本日、無事にJBCにも選定されており、ここまでは順調と言えそうです」(ミッドウェイF担当者)11月3日の盛岡競馬(JBCスプリント・ダ1200m)に本田騎手で出走を予定しています。

2歳馬

クールブロン(牡)

クラブ公式HP・10/20付

武幸厩舎
19日、20日は軽めの調整を行いました。「NFしがらきでの状態も確認してきましたが、まだ緩くてモッサリした感じはあるものの、乗り込み自体は順調に来ているということで火曜日に帰厩させています。来週から本格的に追い切りを取り入れていくつもりです。まずは追い切ってみて、具体的な番組を決めて行ければと思います」(武幸師)

シテ(牡)

クラブ公式HP・10/18付

NFしがらき
坂路で軽めのキャンター調整を行っています。「先週こちらへ到着しています。目立った疲れなどはありませんでしたので、週明けから坂路に入れて軽く動かしています。脚元については動かす分には問題なさそうですが、しっかりケアも行いながらまずはリフレッシュ重視で進めていきます」(NFしがらき担当者)

スティールウィル(牡)

クラブ公式HP・10/20付

NF早来
トレッドミルか周回コースで軽めのキャンター調整を行い、週2日は坂路でハロン17~19秒のキャンター調整を行っています。「この中間は週2本、坂路入りしています。トモを含めていい意味で変わりありませんが、坂路に入れたことでシャキッと見せるようになっている部分があるので、この調子で乗り進めていきたいです」(早来担当者)

ディバイングレース(牝)

クラブ公式HP・10/20付

NF空港
この中間は週2日、屋内坂路コースでハロン14~16秒のキャンター2本登坂しています。また、残りの日は軽めの調整メニューをこなしています。「引き続き、移動を意識して日々の乗り込みを進めるようにしています。芯からしっかりさせていけるように継続的に本数をこなしていくつもりです。馬体重は454キロです」(空港担当者)

パルクリチュード(牝)

クラブ公式HP・10/19付

松永幹厩舎
19日は栗東坂路で追い切りました(54秒8-39秒2-25秒5-12秒7)。「先週のゲート試験合格後も疲れなどはなかったので、今朝坂路で時計を出してみました。同じクラブ所属の2歳馬ヴィヴィッシモと併せ、馬なりで軽くやったのですが、余力のある走りで1本目としては十分動けていたと思います。体調面はここまで変わらず良好ですし、反動で疲れなどが出なければデビューに向けてこのまま在厩で進めていくつもりです」(松永幹師)

ファンネルマーク(牡)

クラブ公式HP・10/18付

NF天栄
軽めの調整を行っています。「前走後、こちらに帰ってきています。前々走よりは前走のほうがいくらか良かったのかもしれませんが、心身ともに改善の余地が多分にあるように映りましたね…。前向きさにプラスして軽さも出していければとも思っていたので、今回行うことになった去勢がプラスに働いてくれたらと思っています。体調自体は問題なさそうに思えるので近々オペを行う予定です」(天栄担当者)

ブレガーロード(牡)

クラブ公式HP・10/19付

木村厩舎
19日は美浦南Wコースで追い切りました(85秒9-69秒7-54秒7-39秒8-12秒5)。「帰厩後の体調に問題がないことを確認したうえで追い切りをスタートさせています。実質1本目ということもあり、今朝は併せ馬をやっている組にくっ付いていく形の単走追いを行っています。力みが見られ、メリハリがつきにくい走りをしていましたけれども、それでも最後まで走り切れたことは良かったですし、評価したいですね。ゲート入厩時からハミ受けに課題があり、0か100かみたいな走りをしがちなんです。今回も当時と近いものはありますけれども、牧場で一生懸命に修正しようとしてくれていたんだなと思える跡は見られるので、こちらでも引き継いで良くしていけたらと思っています」(木村師)

まとめ

「プライルード」祝・JBCスプリント選定

この瞬間を信じて待っていましたが、無事に選定されました。これで自信をもって仕上げていけますね。2週間後の本番が楽しみです✨🏇✨

その他のトピックスは、「クールブロン」が無事に帰厩。「パルクリチュード」は続戦濃厚で、とちらもどのあたりのレースに照準をあわせてくるのかとても楽しみです😉

※キャロットクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように✨🏇✨

歴代重賞勝ち出資馬(2022年9月8日更新)

2019年産

プライルード(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
➀優駿スプリント(2022年・大井・S2)
➁アフター5スター賞(2022年・大井・S3)

2018年産

カイカセンゲン(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
➀ロジータ記念(2021年・川崎・S1)

2013年産

ウインムート(ウインレーシングクラブ)

引退(戦績:33戦10勝)

勝利重賞
➀兵庫ゴールドトロフィー(2018年・園田・G3)
⓶さきたま杯(2019年・浦和・G2)