近況

【近況】キャロットクラブ「カイカセンゲン」そろそろ移動を検討?ほか10頭!

皆様こんにちは!キャロットクラブの出資馬の近況が更新されましたので、早速見ていきましょう👀

近況

5歳馬

トゥルーヴィル(牡)

クラブ公式HP・8/2付

NFしがらき
周回コースで軽めのキャンター調整を行っています。「この中間も先週同様周回コースで軽めのキャンターを行っています。脚元のこともあるので無理をさせずゆっくり立ち上げていますが、今のところは特にもんだありませんし、じんましんも落ち着いています。秋に向けて徐々にペースアップして行ければと思います」(NFしがらき担当者)

4歳馬

カイカセンゲン(牝)

クラブ公式HP・8/2付+8/5追記

[8/2付]
NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「先週に引き続き、日によっては少し強めのメニューにして負荷をかけています。心身ともにいい意味で変わりないので、そろそろ移動も含めて検討していけるのではないかなと考えています。馬体重は503キロです」(天栄担当者)

[8/5追記]
ミッドウェイF
5日にミッドウェイFへ移動しました。

フォーヴィスム(牡)

クラブ公式HP・8/2付

NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては周回コースもしくは坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「脚元の関係で坂路を使うことが多かったのですが、今回はいつも以上に周回コースも用いてジックリと動かすようにしています。今朝は周回で15-15くらいを行ったところ、引っ張り切れないくらいの楽な手ごたえで走っていましたよ。秋に向けて入念に動かしていきます。馬体重は549キロです」(天栄担当者)

3歳馬

ジャグアーロ(牡)

クラブ公式HP・8/4付

札幌競馬場
3日に札幌競馬場に帰厩しました。4日は軽めの調整を行いました。「NF空港でコンディションを整えてもらって、昨日札幌競馬場へ帰厩させました。ワンクッションという感じになりましたが、ずっと競馬場にいるよりはプラスになったと思います。今のところ来週の芝2000mを視野に入れており、鞍上は4キロ減になる古川奈穂騎手に依頼をしています」(杉山晴師)13日の札幌競馬(3歳未勝利・芝2000m)に古川奈騎手で出走を予定しています。

ジレトール(牡)

クラブ公式HP・8/3付

松永幹厩舎
3日は栗東坂路で追い切りました(55秒8-40秒3-25秒4-11秒9)。「今朝は坂路で追い切りました。全体時計はまだそれほど出していませんが、終いを軽く伸ばすような感じでラスト1ハロン11秒9ですから、相変わらず調教の動きはいいですね。暑い時期でも馬は元気いっぱいで体調面の不安はありません。ここまで順調に立ち上げることができていますので、このままあと2週しっかり仕上げていきたいと思います」(松永幹師)21日の小倉競馬(薩摩S・ダ1700m)に川田騎手で出走を予定しています。

プライルード(牡)

クラブ公式HP・8/2付+8/5追記

[8/2付]
NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「いい意味で変わりはなく、順調に動かすことはできていますよ。今週は14-14前後のところでジックリと坂路を駆け上がってきていますし、この調子で乗り込みを進めてより良い状態に持っていけたらと思っています。馬体重は503キロです」(天栄担当者)

[8/5追記]
ミッドウェイF
5日にミッドウェイFへ移動しました。

2歳馬

クエイヴァー(牝)

クラブ公式HP・8/2付

小西厩舎
3日は美浦坂路で追い切りました(58秒4-42秒7-28秒5-14秒2)。「天栄での感じが徐々に良くなってきて、8月の競馬を目指すことができそうですと相談をもらいましたので、新潟のダート1200m戦でのデビューを目指して先週末に入厩させていただきました。今週は1本目ということもありますし、暑さが目立つ状況下でもありますから、今朝は控えめの内容で時計を出しています。14-14の時計なのはそういう理由であって、動けなかったというわけではありません。もちろん、これから求めていってどうかはやってみないとわかりませんから、馬の体調をよく見ながら少しずつ詰めていければと考えています」(小西師)今のところ28日の新潟競馬(2歳新馬・ダ1200m)に出走を予定しています。

クールブロン(牡)

クラブ公式HP・8/2付

NFしがらき
周回コースで軽めキャンター調整を行っています。「こちらに到着後は、馬体に異常がないことを確認してから周回コースで軽めのキャンター調整を開始しています。特に問題はありませんが、大型馬で緩さもあるので、ここでしっかり基礎を固めていきます」(NFしがらき担当者)

シテ(牡)

クラブ公式HP・8/2付

NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間は坂路で15-15程度のペースも取り入れており、1日2本登坂する日を設けるなど先週よりさらに負荷をかけています。騎乗調教メインのメニューで進めても特に疲れなどはなく、このまま順調にピッチを上げていけるでしょう。体調面も良好ですね」(NFしがらき担当者)

ファンネルマーク(牡)

クラブ公式HP・8/2付

NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「脚元や体調の変化を慎重に見ていますが、今のところ変わりはありません。そのような状況なので、適度に負荷をかけるように動かしています。気持ちも乗せられるように意識しながら動かしていますし、何とか次走では初戦よりもいい走りができるように持っていきたいですね。馬体重は533キロです」(天栄担当者)

ブレガーロード(牡)

クラブ公式HP・8/2付

NF天栄
周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン15秒のキャンター調整を取り入れています。「まず最初は天栄の環境に慣らすことから始めていましたが、ある程度大丈夫かなと思えるようになってきましたので、周回または坂路に入れてジックリと動かすようにしています。ただ、ここに来てちょっと疲れもあるかなと感じるようになってきましたので、様子に合わせて対応していきます。馬体重は498キロです」(天栄担当者)

まとめ

「カイカセンゲン」そろそろ移動を検討?

前走から間もなく4ヶ月が経過します。

徐々に出走に向けた準備をしていきたいところです。気性面が幾分改善されているといいですね✨🏇✨

※キャロットクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように✨🏇✨

関連投稿