キャロットクラブ

【出走決定】5/8(日)東京 キャロットクラブ「カルセドニー」待望のデビュー!

皆様こんにちは!キャロットクラブの出資馬が出走しますので、早速見ていきましょう👀

出走馬:カルセドニー(3歳牝)

レース概要

競馬場・R東京・4R
レース名3歳未勝利
発走時刻11:35
コース・頭数芝1,800m・15頭
騎手横山 武史

クラブ公式コメント・5/4付+5/5追記

久保田厩舎
4日は軽めの調整を行いました。5日は美浦南Pコースで追い切りました(67秒7-52秒2-38秒0-11秒3)。「週末には試しに自分で乗ってみたうえでウッドチップコースで動かしてみました。ジックリと動かしてきてこの馬なりに良くなってきているかなと思えるところもあったのですが、実際のその時の動きも悪くはなかったですね。ただ、フワフワしがちで、人に対して意識が向かないようなところがあります。そのあたりは兄貴に似てますね(苦笑)。サイズ感や力強さといった点は違ってカルセドニーはどうしても非力な印象なので、当該週の追い切りもポリトラックコースで行うことにしました。レースの騎乗も頼んだ横山武史に追い切りにも乗ってもらうことにし、彼を背にして今朝追い切っています。全体が68秒を切るくらいで、終い1ハロン11秒3というもの。走りやすい馬場なので時計は何とも言えませんが馬なりで出せていました。感想を聞くと、我々の感触と似ていてまだまだこれからかなという感じでしたね。右手前があまり得意ではない馬ですが、今日も角馬場からそうでした。ただ、速いところへ行けばまだ良かったですよ。正直に言うと、自信をもって送り出せるという状態ではなく、使いながら良くなっていってくれればという感じですし、今後に活かしていけるように鞍上に現状を把握してもらったのは良かったのかなと思っています。本音を言えば、乗り込み量的にもうちょっとかな…と思うところでもありますが、だからと言ってこれ以上やっていくと体がもたなそうでもあります。カイバは食べられているものの、先週420キロ台だったのが今朝測ったところ416キロとやはり減少傾向にありますからね。今の段階で東京の1800m戦をこなすことができるだけの体力がどれだけあるかということになってきますが、良さも感じる馬なだけに何とかいい走りをして臨みを繋げられるようなレースになってくれたらと思っています」(久保田師)8日の東京競馬(3歳未勝利・芝1800m)に横山武騎手で出走いたします。

待望のデビュー!

血統背景から期待したくはなりますが、やはり馬体重はとても気になりますね。あまり気楽なことは言ってられませんが、先々可能性を感じさせる走りを見せてほしいと思っています✨🏇✨

※キャロットクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

【出走結果】5/8(日)東京 キャロットクラブ「カルセドニー」ほろ苦いデビュー戦!皆様こんにちは!キャロットクラブの出資馬が出走しましたので、早速見ていきましょう👀 出走馬:カルセドニー(3歳牝) レース概要 ...

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように🏇

歴代重賞勝ち出資馬(2022年9月8日更新)

2019年産

プライルード(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
➀優駿スプリント(2022年・大井・S2)
➁アフター5スター賞(2022年・大井・S3)

2018年産

カイカセンゲン(キャロットクラブ)

現役

勝利重賞
➀ロジータ記念(2021年・川崎・S1)

2013年産

ウインムート(ウインレーシングクラブ)

引退(戦績:33戦10勝)

勝利重賞
➀兵庫ゴールドトロフィー(2018年・園田・G3)
⓶さきたま杯(2019年・浦和・G2)

関連投稿