近況

【近況】キャロットクラブ「ブレガーロード」移動時期前倒し!?ほか6頭

皆様こんにちは!キャロットクラブの出資馬の近況が更新されましたので、早速見ていきましょう👀

2歳馬

クールブロン(牡)

クラブ公式HP・4/28付

NF早来
現在は週3日、坂路でハロン15~17秒のキャンター1~2本と角馬場での乗り運動を行い、それ以外の日は周回コースでのハッキング2700mかウォーキングマシン調整を取り入れています。この中間は週1本ながら坂路でハロン15~16秒を乗ったり、2本登坂させたりするなど調教負荷を強めていますが、獣医師の状態チェックでも、“トモの歩様が以前よりもしっかりしてきた”と評価されるなど、ここまではスムーズに進められています。今後は疲れを溜め込まないように適度なタイミングでリフレッシュ期間を設けるなど状態をしっかり整えることで、坂路での15-15の開始につなげていきたいところです。

いよいよ坂路15-15へ!

順調にステップアップできています。このペースで進めば、夏頃には移動が見えてきそうです。コメントにもありますが、リフレッシュをうまく織り交ぜながら進めていきましょう。

シテ(牡)

クラブ公式HP・4/28付

NF早来
週2~3日、坂路でハロン15~17秒のキャンター1~2本を行い、周回コースでのハッキングや角馬場調整を取り入れ、また、週1本ながら15-15の調教を開始するなど、順調に乗り込んできましたが、現在は心身のリフレッシュ目的でトレッドミルでのキャンターなどの軽めの調整に留めています。勝ち気な性格で急にスイッチが入ってしまうことはあるものの、現状では乗り手の指示に従順で悪さをすることはありません。気持ちの強さを勝負根性に転化できるよう、更なる成長を促していきたいと思います。

名前がわかりやすい!

坂路15-15まで進んできていますので、リフレッシュを挟むことはいいですね。コメントにもありますが、持っている気持ちを勝負根性につなげていきましょう。私の出資馬の中で2文字は初めてです。

スティールウィル(牡)

クラブ公式HP・4/28付

NF早来
この中間にエコー検査を実施したところ、骨折箇所の状態は悪くない形で推移していることが確認できました。そのため、少しずつ運動時間を延ばしており、現在はウォーキングマシン運動を60分取り入れています。体が楽になってきたこともあってか、馬には少しずつ活気が出てきており、状態チェックの際はうるさいくらいに元気な様子を見せています。先日、奥村調教師に直近の状態を確認いただいており、このまま軽めに動かしつつ負荷に馴染ませて、次のステップへ移行する時期を見定めていきます。

骨折箇所の悪化なし!

ひとまず安心ですね。ただ油断は禁物ですので、引き続き動向を見ております。

ディバイングレース(牝)

クラブ公式HP・4/28付

NF空港
現在は周回ダートコースでのキャンター調整を中心に、週2日は900m屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター2本登坂しています。まだ速めのペースを開始するまでには至っていないものの、安定した精神状態で乗り込めているあたりには好感を抱きます。ただ、乗り込む中で背中に痛みが出やすいポイントは残っているので、状況に応じてケアを施しながら進めていくつもりです。

馬体の成長が必須!

ここまで動きとしては悪いとは思いませんが、痛みなどがでやすいようですので、馬体の成長が必要ですね。早期移動はないとのことですので、暖かくなる時期に合わせて馬体の成長に期待しましょう。

パルクリチュード(牝)

クラブ公式HP・4/28付

NF空港
現在は周回ダートコースでのキャンター調整を中心に、週2日は900m屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター2本登坂しています。相変わらず背腰には硬さを感じさせるので、治療を施しながら進めるようにしています。幼さが残る見た目の印象からも時間が必要と感じるだけに、本格化の兆しを見せた時に良くしていけるよう、今の時期は焦らず接していきたいところです。

坂路ハロン16~17秒ペースを継続!

前回のコメントからほとんど変わっていませんが、本格化に向けて成長してくれることを願っています。

ブレガーロード(牡)

クラブ公式HP・4/28付

NF空港
現在は周回ダートコースでのキャンター調整を中心に、週2日は900m屋内坂路コースでハロン15~16秒のキャンター2本登坂しています。馬体はまだ多分に成長の余地を残すものの、見た目の印象は確実に良い方へと変わってきており、ここまでの順調さを窺うことができます。この中間から一歩進めたメニューを開始していますが、ここをスムーズにクリアしてくれるようであれば、移動の時期を前倒すことができるかもしれません。

移動時期前倒し!?

坂路ハロン15秒に突入し、成長もがうかがえるのか移動に言及してきたということは、見た目にも順調さが増したとみていいのではないでしょうか。期待しましょう。

レディエンフェイス(牝)

クラブ公式HP・4/28付

NF空港
現在は周回ダートコースでのキャンター調整を中心に、週2日は900m屋内坂路コースでハロン16~17秒のキャンター2本登坂しています。大柄で元から見栄えのする馬でしたが、トモを中心に甘さを感じさせるところもありました。しかし、ここ最近はそういったところが解消しつつあるなど、着実な良化が見てとれます。とはいえ、これまでの過程からも完成にはまだ時間が必要と思われるだけに、今しばらくはじっくり負荷をかけていく考えです。

脚元ほか注意!

良化を信じて、じっくりと絞っていきましょう。

※キャロットクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

【近況】キャロットクラブ「レディエンフェイス」増えてるの?増やしてるの?!ほか6頭皆様こんにちは!キャロットクラブの出資馬の近況が更新されましたので、早速見ていきましょう👀 2歳馬 クエイヴァー(牝) クラブ公式...

後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように🏇

関連投稿