近況

【近況】キャロットクラブ「カルセドニー」5月の出走を視野!ほか7頭

皆様こんにちは!キャロットクラブの出資馬の近況が更新されましたので、早速見ていきましょう👀

5歳馬

トゥルーヴィル(牡)

クラブ公式HP・3/29付・4/2追記

[3/29付]
NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間も坂路では15-14を週に3回ほどしっかり乗り込んでいます。迫力のある動きで順調ですし、体調面も問題なく進められています。厩舎サイドとは現在検疫の調整に入っているところで、早ければ今週中にも移動ということになりそうです。馬体重は498キロです」(NFしがらき担当者)

[4/2追記]
小林厩舎
1日に栗東トレセン・小林真也厩舎に入厩しました。

いよいよ帰厩間近!

転厩初戦はどこを狙ってくるでしょうか。距離に注目しています。

フォアシュピール(牡)

クラブ公式HP・3/30付

小笠厩舎
30日は軽めの調整を行いました。「先週は思うような走りにならず申し訳ありませんでした。以前、右回りのときでもそれなりのバランスで走ることができていただけに今回はちょっと厳しい内容になってしまいましたね…。ラチを頼ったりすればまた違うのでしょうけれど、好むシチュエーションに毎回なるというわけでもないので悩ましいです。そこでレース後の脚元次第では障害練習を採り入れてみようかということになり、現在、脚元を含めて状態をよく確認しています。今のところ大きな異常はなさそうかなと思えるので、少なくとも今週いっぱいは経過観察に充て、来週になっても大丈夫かなと思えれば練習を検討していきます」(小笠師)

障害練習をとり入れ?

現状、頭打ち感は否めませんので、どんどん新しいことを試しましょう。何なら障害戦への出走も検討いただければと思っています。

4歳馬

カイカセンゲン(牝)

クラブ公式HP・3/30付

ミッドウェイF
26日は坂路コースで追い切りました(37秒9-24秒6-12秒2)。「週末の1週前追い切りは単走で終いまでしっかり負荷をかける形で動かしました。息遣いに問題はなく、良いコンディションで進めることができていると言えそうです。あとは今のテンションを上手く維持して競馬へ向かいたいところです」(ミッドウェイF担当者)4月7日の川崎競馬(幸オープン・ダ2100m)に出走を予定しています。

騎手は誰でしょうか!

前走のJpn2からオープンに戻りますが、そう簡単には勝てないと思っています。レースを重ねるたびに強くなってくれることを信じています。張田騎手乗ってくれないかな。

フォーヴィスム(牡)

クラブ公式HP・3/29付・4/2追記

[3/29付]
NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めの調整を行い、日によっては周回コースもしくは坂路でハロン13~15秒のキャンター調整を取り入れています。「調教自体はコンスタントに行えており、まずまずと言える状況にあります。今朝は周回コースにて70-40程度で動かしたところです。もう少し良くなるかなという印象もあるので今後についてはまだ検討中ですが、少なくとも次の東京開催中へ向かうことは可能と見ています。この後も膝を含めて状態をしっかりと確認しながら動かしていきます。馬体重は553キロです」(天栄担当者)

[4/2追記]
奥村武厩舎
2日に美浦トレセンへ帰厩しました。

東京出走に向けまずまず!

このまま膝に問題がでることなく調整していけることを願うばかりです。

3歳馬

カルセドニー(牝)

クラブ公式HP・3/29付

NF天栄
トレッドミル調整か周回コースで軽めのキャンター調整を行い、日によっては坂路でハロン14~15秒のキャンター調整を取り入れています。「動き、体つきがガラッと良くなったとは言えないものの、コンスタントに乗り込んでいることで多少なりとも力はついてきているかな…と思えるようにはなっています。このまま順調であれば、ひとまず5月中の出走を目指すことはできるのではないかと見ていますが、もう少し乗ったうえで移動時期などを検討していきたいです。馬体重は425キロです」(天栄担当者)

5月の東京あたりか?

状態・馬体重いずれもまずまずですね。ひとまず出走に向けてメドがついてきただけよかったでしょう。今後の連戦を想定すると馬体重がこれ以上減らないことが望ましいです。

ジャグアーロ(牡)

クラブ公式HP・3/29付+3/30追記

[3/29付]
NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間からは坂路では普通キャンターを週に3回と、徐々に本数も増やしながら動かしています。フラットワーク中心に進めてきて背腰の硬さも解れていますし、このままペースアップしつつ福島開催中に使っていけるように態勢を整えていきます。馬体重は454キロです」(NFしがらき担当者)

[3/30追記]
杉山晴厩舎
30日に栗東トレセンへ帰厩しました。31日は軽めの調整を行いました。「福島開催を目標に、昨日帰厩させました。NFしがらきではリフレッシュ重視で調整してもらっていい状態で戻ってきてくれましたし、週末ぐらいから時計になる調教を取り入れて行く予定です」(杉山晴師)

福島に向けてペースアップを!

福島は本馬にとって試してみたい競馬場ですね。順調に出走までこぎ着けられることを期待しています。

ジレトール(牡)

クラブ公式HP・3/29付

NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間から周回コースと坂路での騎乗調教を開始しました。坂路ではハロン16秒くらいのペースでサッと乗っており、引き続きトレッドミルを併用しながら調整を続けているところです。乗り出してからも特に疲れはなさそうですし、このまま運動量を増やしていきたいと思います。馬体重は501キロです」(NFしがらき担当者)

このまま乗り込み強化を!

コメントからそう遠くないタイミングで次走のメドづけができそうですね。乗り込み強化で更なるパワーアップに期待しています。

ダグザ(牡)

クラブ公式HP・3/29付

NFしがらき
周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間は先週からもう一歩調教を進め、坂路で終いを14秒くらいまで伸ばしています。ペースアップしても反動はなく、速いところを交えつつコンスタントに動かすことができています。体調は変わらず良好ですから、このまましっかり乗り込みを重ねていきたいと思います。馬体重は510キロです」(NFしがらき担当者)

14秒までペースアップ!

残りの未勝利のタイムリミットも考慮すると、そろそろ帰厩でしょう。1200mにこだわりすぎず積極的なレース選択をお願いいたします。。

※キャロットクラブよりコメント・写真・一覧などの転載・引用許可済

最後までお読みいただきありがとうございました🙇‍♂️🙇‍♀️

競馬・POG・一口馬主で“競走馬育成シミュレーションゲーム”をやっているときのような楽しい日々が続きますように🏇

関連投稿